京都いいとこブログ > 京都の季節・風景

「京都の季節・風景」一覧

(全143 記事を1ページあたり10記事ずつ表示)

四季折々の二条城の魅力を映像でご紹介!


世界文化遺産「元離宮 二条城」の魅力を発信する公式PVが完成しました!総集編に加え、桜の季節、新緑の季節、紅葉の季節、雪の季節という≪計5本≫のVTRが公開されているんですよ。ドローンも使った撮影で、四季折々の二条城があらゆる角度から満喫できます。総集編の映像では、国宝・二の丸御殿内の映像も!これは貴重ですよ~

その中から「雪の二条城」VTRをご紹介しましょう。あつ~~~~い京都の夏。雪景色で暑気払いをどうぞ。

▽二条城のほかのPVもチェック!

https://www.kyoto-ebooks.jp/nijojo-pv

▽二条城について
http://kyoto.graphic.co.jp/guide/nijojo/

▽撮影・制作
https://www.graphic.co.jp/service/digital/multicopter/#welcome

【新着動画】茶源郷 和束の茶畑


京都府南部に位置する「和束町」。別名「茶源郷」とも呼ばれる緑豊かな宇治茶の郷に広がる茶畑を撮影チームが届けてくれました。

映像・写真は和束町の中でも最も有名だという「石寺の茶畑」。京都府の景観資産第1号にも指定された茶畑で、京都でのさまざまなお茶のPRにこの茶畑の写真が使われているそうですよ。じつは京都いいとこマップ5・6月号P22(2017年)でもばっちり使わせていただきました。

動画はドローン4Kで撮影したものです。空をとんでいる気分(!?)でごらんください!

写真/京都いいとこフォト
動画/京都いいとこ動画

京都でホタルを鑑賞しよう 京都のホタル名所2017


京都市内を中心に主なホタル鑑賞スポットをまとめてみました。

☆京都の蛍スポット1:哲学の道

どのあたりでホタルが多く見られるかは、年によってまちまちだそうです。
白川通から西側の疏水沿いがおすすめという情報あり。
http://kyoto.graphic.co.jp/guide/tetsugakunomichi/

☆京都の蛍スポット2:上賀茂神社

境内東側の「ならの小川」でホタルが見られるようです。
http://kyoto.graphic.co.jp/guide/kamigamojinja/

☆京都の蛍スポット3:下鴨神社

御手洗池に置かれたかごから約600匹のホタルが放たれる「蛍火の茶会」と「糺の森納涼市」を6月10日に開催(17時~21時)
http://kyoto.graphic.co.jp/guide/shimogamojinja/

☆京都の蛍スポット4:大原

建礼門院ゆかりの寂光院前や草生川周辺がホタル鑑賞ポイントだそうです。

☆京都の蛍スポット5:高雄

高雄の夜の川床では、蛍の観賞シーズンになると消灯タイムがあります。川床には屋根もあるので多少の雨も心配無用。

≪高雄の川床≫
もみぢ家 別館 川の庵
高雄錦水亭
高雄観光ホテル

☆京都の蛍スポット6:貴船・鞍馬

鞍馬川と貴船川がホタルの鑑賞ポイント。6月ではなく7月上旬頃が見頃の時期だそう。貴船口駅近くの「蛍岩」周辺がおすすめという噂。

☆京都の蛍スポット7:清滝

清滝道を北上し、清滝トンネルをくぐった先にある集落・清滝。愛宕山東南ふもとの地域で与謝野晶子などの文人とのゆかりもあります。

☆京都の蛍スポット8:白川

巽橋付近や、知恩院に続く華頂通の知恩院総門付近、地下鉄東山駅から大鳥居方面へと続く白川沿いで蛍観賞ができるようです。

☆京都の蛍スポット9:建仁寺塔頭霊源院

5/28「甘茶の庭 夜間拝観」と蛍の放生会(19時~22時閉門/一般500円)
霊源院境内にある「甘露庭」ライトアップ拝観とともに蛍の放生会を実施。なお5月20日〜6月18日の日中は、「甘露庭 」 特別公開を実施。
http://www.reigenin.jp/

☆京都の蛍スポット10:高瀬川

五条通~七条通あたりがおすすめという噂も。

☆京都の蛍スポット11:宝ヶ池

国際会館の北側にある「椿の道」、長代川付近でホタルを見ることも。

☆京都の蛍スポット12:京都水族館

6/3~7/9「ほたるの夜」では営業時間を20時まで延長。18時からはホタルの光のようなランタンを持って水族館内を散策。蛍をテーマとした体験プログラムやイルミネーション、特別ドリンク「ほたるのひかりソーダ」も販売。
http://kyoto.graphic.co.jp/guide/kyoto-aquarium/

☆京都の蛍スポット13:宇治市植物公園

5/20~6/11 「第12回蛍ナイター」(日没~21時半・21時受付終了/夜間入園料金一般300円)期間中の土日は無料シャトルバス運行
http://uji-citypark.jp/botanical/publics/index/21/

☆京都の蛍スポット14:けいはんな記念公園 水景園

5/26~6/18 の金土日月「蛍鑑賞会」(19時~21時半・21時受付終了/一般400円)ホタルが光り始めるのは19:45頃からとのこと。
http://keihanna-park.net/event/hotaru_0526/

☆京都の蛍スポット15:亀岡市犬甘野地区

亀岡市西別院町を流れる犬甘野川に蛍が生息。見頃は、5月下旬~6月中旬とのこと。6/17「ほたるのふるさとコンサート」を開催。
http://www.inukanno.jp/news/

【京都の桜2017】京都府福知山市で愛でる福知山城の桜


京都府福知山市。明智光秀や大江山の鬼伝説で知られる町です。

明智光秀により築城されたのがはじまりという福知山城。桜の季節に撮影クルーがいってきました!お花見気分でどうぞごらんください。

春のほっこり写真


菜の花と桜がこんにちは。

写真/宇治川派流

【京都の桜2017】4月9日~14日の桜コレクション


■賀茂街道(4/9)

■背割堤(4/10)

■神泉苑(4/11)

■高野川(4/12)

■墨染寺(4/13)

■疏水事務所 伏見分所近く(4/13)

■伏見みなと公園(4/13)

■宇治川派流(4/13)

■長建寺

▼もっと京都の桜をみる
・京都いいとこフォト
https://www.instagram.com/kyoto_iitoko/

・京都の桜名所一覧2017
http://kyoto.graphic.co.jp/pickup/season/sakura/lineup/

【京都の桜2017】4月1日~8日の桜コレクション


【京都の桜2017】4月第1週目コレクション

下鴨神社(4/5)

本満寺(4/5)

■京都御苑(4/5)

十輪寺(4/5)

東寺(4/6)

六孫王神社(4/6)

■嵐山(4/8)

■建勲神社(4/8)

高野川(4/8)

■妙顕寺(4/8)

▼もっと京都の桜をみる
・京都いいとこフォト

https://www.instagram.com/kyoto_iitoko/

・京都の桜名所一覧2017
http://kyoto.graphic.co.jp/pickup/season/sakura/lineup/

【京のこたび番外編(vol.3/全3回)】大原野の桜2017開花状況


京都いいとこマップ(2017年3・4月号)京のこたび「大原野」編で、誌面に少ししか掲載しきれなかったものをご紹介します。京都ツウになれる情報満載!(全3回)

きょうは大原野エリアの桜開花状況2017をお伝えします(4/5調べ)!

大原野神社】咲き始め
正法寺】3~5分咲き
勝持寺】3~5分咲き
十輪寺】ほぼ満開
善峯寺】咲き始め

今年は気温があがらず、気温があがってても風が冷たかったりと、桜の開花がのんびりですね。雨の恵みももらいながら、本番は来週以降かもしれません。

ちなみに5日の十輪寺さん。

みなさん、入山すると目の前にせまる桜に夢中になりがちなんですが、裏手の塩竈跡方面からも絶景が楽しめること、ご存知ない人も多いようで、堂内拝観した後そのまま帰る人がちらほら…。また本堂では、お神輿のような屋根や彫刻などめずらしい意匠が楽しめます。ぜひ桜以外もじっくり拝観してみてくださいね。

大原野エリアは今の季節、タケノコも楽しめます。
京都洛西の春。ぜひ足をはこんでみてください!

京のこたび番外編 大原野編(全3回)】
vol12017年秋にオープンする蕎麦屋のそばを食べてきました
vol2桜名所の京都洛西の地へ国宝の仏様に会いに
vol3大原野の桜2017開花状況
※掲載情報は2017年2-4月頃取材したものです

早春の花の社「大豊神社」


ツバキの花が有名な哲学の道沿いの「大豊神社」。花の進み具合は梅もツバキもこれからが本番かなという具合。ろうばいが見頃だったので、やはり今年は去年よりも開花スピード遅めというところでしょうか。

ツバキが飾られた神社のアイドル・狛ねずみさん。どんぐりの奉納量がすごい。ねずみさんもご満悦?

一方、参道の狛犬さんは花をくわえてキメていました。

■大豊神社について
http://kyoto.graphic.co.jp/guide/otoyojinja/

西の梅の園「正法寺」


京都いいとこマップ3-4月号(2017)の表紙を飾っていただいた真言宗寺院「正法寺」。

表紙は石庭の桜でしたが、じつはお寺の駐車場のそばに梅林がありまして。こんなふうに東山を見渡せる中、梅の木が植えられているんですよ。五部咲きくらいでしょうか。

梅林のそばにはスイセンの花も。

梅林を離れてもぽつぽつと植えられている梅の木。遍照塔を背景に一枚。

スポンサーリンク

▲ページトップへ戻る