京都いいとこブログ > 京都の社寺仏閣 | 京都の行事 > 通称「織部寺」で体験する癒しの坐禅

通称「織部寺」で体験する癒しの坐禅


堀川通沿いにある興聖寺さん。江戸時代の武将で茶人・古田織部ゆかりの寺院で通称「織部寺」と呼ばれています。

そして毎朝誰でも参加できる癒しの座禅「早朝座禅会」を行っています。

開催時間は・・・ 
①朝6時~6時25分 
②朝6時30分~7時

どちらの時間帯でも自由に参加いただけます。もちろん初心者OK!椅子に座っての坐禅も可能なので足腰に痛みがあって足が組みにくい方や、車いすを利用されている方も参加されているそうですよ。

ご住職独自の作法を取り入れた坐禅が体験でき、常連さんも多いとか。

年が変わることをきっかけに何か新しいことをはじめてみようかと考えている方も多いはず。予約も持ち物も必要なく参加できるので、まずはとりあえず試してみようという気軽な気持ちでチャレンジできます。

観光寺院ではないので最初は寺への入りづらさを感じるかもしれませんが、門をくぐって奥のお堂へ向かってください。気さくなご住職が迎えてくれますよ。

〈お問い合わせ〉
臨済宗 興聖寺
京都市上京区堀川通寺之内上ル二丁目天神町647
(市バス「天神公園前」北行きバス停 南へすぐ)
075-451-4722(午前9時~午後6時)
公式HP
http://www.ko-sho-ji.jp/
Youtubeチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCMeT-wAUrRi8qCvRLoxoEcg

関連記事

 人気記事ベスト5

スポンサーリンク

▲ページトップへ戻る