京都いいとこブログ > 京都のライトアップ | 京都の季節・風景 > 京都・嵐山花灯路-2011レポート(渡月橋周辺)

京都・嵐山花灯路-2011レポート(渡月橋周辺)


京都・嵐山花灯路-2011がはじまりました。

嵐山花灯路散策をスタートしたのは阪急「嵐山」駅
(写真左)嵯峨小学校、嵐山小学校、広沢小学校の生徒が絵を描いた行灯型提灯が阪急嵐山駅横に展示。
(写真右)中の島公園に入って、川沿いを歩きます。月もきれい。明日12月10日は、皆既月食だそうですね。

(写真左)公園内には大型竹行灯や露地行灯で散策の楽しい道に。露店もちらほら。
(写真右)花灯路おなじみ「京都いけばな協会」協力の大型花器によるいけばな作品。存在感抜群で、ここの作品は渡月橋とセットで激写!渡月橋の照明は今年からLEDを使用。

(写真左)中の島公園で見つけた謎の青い光。思わず「ラピュタや!」と(心の中で)叫ぶ。
※初日の9日の金曜ロードショーはジブリの「天空の城ラピュタ」。
※おそらく、京都市立芸術大学によるもの。隠された光の先端技術の美学、というものだそう(パンフレットより)。
(写真右)歩行者は左側通行に規制されている渡月橋を渡って、宝厳院方面へと川沿いを歩いていくと、「花灯船」が運行していました。17時から30分ごとに屋形船が出るそうです。川の上から見る渡月橋はまた格別かもですね。

(写真左)渡月橋のとなりの渡月小橋を渡るとすぐに法輪寺の入り口があります。
(写真右)石段にはたくさんの散り紅葉。行灯にもはらり。

(写真左)法輪寺の境内からは京都タワー、比叡山、渡月橋などが一望できます。この写真の100倍きれいです(^^;)お月さんもよく見えました。明日の皆既月食は…何時からなんだろう?
(写真右)法輪寺といえばやっぱりD-K(デジタル掛け軸) LIVE!テーマは祈り。

法輪寺境内では「ホットアップルティー」の振る舞い(無料)もされていて、デジタル掛け軸を見ながらいただきました。甘いアップルの香りとぬくもりにも癒されました…(^^)

そしてこれが法輪寺の石段途中でやっている「花ゆい」という催し。来場者が係りの人に白い造花をもらって、願いを込めてくくりつけていきます。花灯路が終わる頃に、この木は満開になっているはず。人の想いで咲く花です。

こんな感じで、渡月橋界隈を中心に回った「嵐山花灯路」の初日。

スタンプラリーも実施していて、4つスタンプを集めれば、ガラガラを回して記念品(豪華景品があたるチャンス。)がもらえます!スマホでもラリーに参加できますよ~
私のように全域を回らなくても4つ集めることが可能なので、滞在時間があんまりないという人も安心。

帰りは嵐電嵐山駅へ。焼き芋やおでんの店が出ていて、コンコースがにぎわっていました。

歩いてめぐれば、おもしろいイベント、すてきな風景、おいしい食べ物に出会える「京都・嵐山花灯路」。
今回ブログに掲載していない、竹林嵯峨エリアにもいろいろあります!

くわしい情報は嵐山花灯路のサイト嵐山花灯路情報まとめブログをご覧ください!

京都・嵐山花灯路-2011
開催日程2011年12月9日(金)~18日(日)
点灯時間17時~20時半 雨天決行

~嵐山散策関連記事~
嵐山・嵯峨のおすすめいっぷくカフェ
嵐山・嵯峨観光モデルコース
嵐電嵐山駅のおでんについて

関連記事

 人気記事ベスト5

いいとこ動画 Stories and Short Videos

スポンサーリンク

▲ページトップへ戻る