京都いいとこブログ > 京都の和食 > 行列のできる魚尽くしのランチ

行列のできる魚尽くしのランチ


京都中央卸売市場に隣接。かつ島原のこの道の先を右に曲がったところにある、

水産加工会社直営の「魚河岸 宮武」でランチしました。

のれんや看板がないのでぼーっとしてると見逃すかも。

オープンキッチンスタイルの海鮮居酒屋ですが、リーズナブルで品数の多いランチも評判。

こちらはある日の「日替わり御膳」(800円+税)。

この日のラインナップは…
・さわらの西京焼
・本日のおまかせつくり(タイとサーモンでした)
・本日のおまかせ一品(カレイの魚卵でした)
・さんまの宮武煮
・めかぶの酢のもの
・鯛のから揚げ
・ごはん
・すまし汁
・明太子

宮武煮はランチの小鉢だったものが評判になって持ち帰りも可能な商品に。

サバ寿司や明太子も持ち帰ることができます。

シックな雰囲気はまさに大人の隠れ家。老若男女でにぎわいます。

ランチはお造り御膳と海鮮ちらし御膳もありますよ。

関連記事

 人気記事ベスト5
      None Found

いいとこ動画 Stories and Short Videos

スポンサーリンク

▲ページトップへ戻る