京都いいとこブログ > 祇園祭 > 【祇園祭2014】曳き初め情報

【祇園祭2014】曳き初め情報

  • 掲載日:2014-07-11 (金) 5:55
  • 祇園祭

山鉾建てが進んでいます!

山鉾建てが終われば曳き初め
曳き初めとは、試し曳きを兼ねた山鉾のお披露目のこと。
一般人も山鉾の綱を持って試し曳きに参加することができます。

◆過去の曳き初めの様子

・月鉾と蟷螂山の曳き初め
https://kyoto.graphic.co.jp/blog/archives/11939
・放下鉾と蟷螂山の曳き初め
https://kyoto.graphic.co.jp/blog/archives/7177

◆参加方法

・開始時間頃にお目当ての山鉾の近くにいましょう。
・作業されていると思うので邪魔にならないように見学。
・そのうち職人さんたちが綱を並べ始めます。
・すると付近の見物客たちがそそくさと綱を持ち始めますので
そのタイミングを逃さないように綱に近づいて手に持ちましょう。

◆注意

・天候によっては中止になります
・時間はあくまで目安なので待ち時間が長いこともあります
・曳き初めは多くの人が密集して歩くことになります。
足元が危ういときもあるので、歩きやすい靴のほうが安心かもです。
・暑さ対策も忘れずに。とくに四条通に並ぶ鉾は、日影がない時間帯です。

▼曳き初めの日程確認はこちら

https://kyoto.graphic.co.jp/pickup/season/2012/07/theme2/index.html

関連記事

 人気記事ベスト5

スポンサーリンク

▲ページトップへ戻る