京都いいとこブログ > 祇園祭 > 【祇園祭2016】後祭曳き初め

【祇園祭2016】後祭曳き初め

  • 掲載日:2016-07-20 (水) 16:23
  • 祇園祭

本日後祭の曳きぞめでした。

2016年後祭の注目ポイントのひとつ、新たに復活した大船鉾の竜頭。まだ木目ですがゆくゆくは彩色されますよ。目が光っててかっこいいです。この竜だけで重さ220kg。曳き方さんがんばって…!

こちらは南観音山です。その後ろで北観音山が動いています。

曳き初めでは、前進したのち、綱を後方に回して元の位置に戻るというふうに一往復分動きます。

たいていの場合、一般の方も綱を持つことができます。綱を持って山鉾を曳くと厄除けになってこの1年は無病息災といわれています。

明日からは宵山スタート。巡行は日曜日です。
巡行順はこちら
https://kyoto.graphic.co.jp/blog/archives/30126

▼祇園祭散策マップと日程表
https://kyoto.graphic.co.jp/pickup/season/2012/07/theme2/index.html

関連記事

 人気記事ベスト5

スポンサーリンク

▲ページトップへ戻る