ゴールデンウィークの京都の夕暮れ時を絶景の日本庭園で過ごしませんか


地下鉄東西線「蹴上」駅の近くにある日本庭園「無鄰菴」で、GW特別企画「本当の夕暮れを見てから→ライトアップ!」が行われます。

庭園の鮮やかな新緑がまぶしい季節。夕焼け色に染まっていく特別な時間帯をゆっくりと楽しみ、その後ライトアップされた夜の庭を愛でるという、珍しいライトアップ企画です。

しかもコンシェルジュによる庭園ガイド、アルコールドリンクもいただける特設バーも用意。

庭園や和文化が好きな方はもちろん、京都で特別な時間が過ごしたい方にもおすすめですよ。

▼開催概要
●日程
2019年4月27(土)28(日)29(月)
●開催時間
18:30~21:00(最終入場20:30)
●特別ガイド実施時間
19:00~/19:45~ (各回15分)
●料金
800円(ドリンク別)
チケット前売り券はウェブから購入可
※当日受付も可
●会場
無鄰菴
https://murin-an.jp/

3/16開業のSUINA室町にオープン!「&COFFEE MAISON KAYSER SUINA室町店」


2019年3月16日に新たに誕生する四条室町の「京都経済センター」。

「SUINA室町」はこのセンター内にオープンする商業施設です。大垣書店、ポケモンセンターなどなど注目の施設や店舗がオープンを控える中、「&COFFEE MAISON KAYSER SUINA室町店」のオープンを心待ちにしている方、多いのではないでしょうか。

パリのモンジュ街8番地にて1号店が創設された「メゾンカイザー」。フランスの伝統的製法で作ったパンが魅力のブーランジェリーです。京都初出店となったジェイアール京都伊勢丹のお店も話題な中、四条室町にてオープンする新業態カフェ「&COFFEE MAISON KAYSER 」は、銀座一丁目店、阪急三番街店、田町店に続く4店舗目だとか。営業時間は8:00~20:00(L.O.19:30)と朝から夜まで便利に使えます。

メニューは2種類のオリジナルブレンド珈琲、店内で焼き上げるクロワッサンのサンドイッチ、多彩なデニッシュトーストなど。

そして注目はSUINA室町店限定『HANJUKU KYOTO』!

『HANJUKU KYOTO(EGG with Onion saute & Bacon Danish)』(450円)は、半熟卵にオニオンソテーとベーコンをクロワッサン生地で包み、チーズを乗せて焼きあげた特製デニッシュ。文字を読んでいるだけでおなかが鳴りそうです。

オープン記念として税抜500円以上お買い上げのお客さまにはオリジナルタンブラーのプレゼントも用意しているとのこと。
※先着500名
※なくなり次第終了
※プレゼントは1名につき1つ
※キャンペーン内容は予告なく変更する場合あり

▼&COFFEE MAISON KAYSER SUINA室町店
●住所
京都市下京区四条通室町東入ル函谷鉾町 78番地 1F
●営業時間
8:00~20:00(L.O.19:30)
●最寄り駅
地下鉄四条駅、阪急烏丸駅

雲海うどん


いいとこマップ3-4月号の福知山特集。取材時はまだまだ寒い季節でした。そんな取材日の福知山ランチがこちら。

福知山の大江山名物「雲海」をイメージした「雲海うどん」です。スフレのようなふわふわたまごを雲に見立て、その下にはうどんと肉団子、ネギなどの具材が雲隠れしています。ほっこりあたたまりました。

福知山市大江町の大江山グリーンロッジ内のレストランでいただけます。近くにお立ち寄りの際はぜひ!

▽京都いいとこマップ 福知山特集
https://kyoto.graphic.co.jp/pickup/kotabi/fukuchiyama/