暑い夏こそ飲みたいフルーツドリンク


風流な夏イベント「クラゲと風鈴」(7月3日~9月30日)を開催中の京都水族館、「きかんしゃトーマスとなかまたちin京都鉄道博物館」(7月17日~9月5日)‌を開催中の京都鉄道博物館。梅小路エリアの人気施設からも近い果物屋さんに、暑い夏にぜひ飲んでおきたいテイクアウトドリンクがあります。
それがこちら。

真栄多商店さんの「フローズンフルーツのドリンク」です!
凍らせたフルーツを約10種、ソーダやアルコールで割って飲む(むしろ食べる)ひんやりドリンク。手にもつとずしっと重いですよ~!

使っているフルーツはプロの目利きが選んだものばかり。というのも、真栄多商店さんのご主人は京都の中央卸売市場で青果の競り人をされているんです。

こんなかわいい京都パッケージなアイテムもあります。

人とは違うお土産が買いたい!という方、京都の果物屋さんのオリジナル商品、いかがでしょうか。

●京都いいとこマップを読む
https://kyoto.graphic.co.jp/

永楽屋室町店さんの祇園祭限定「水あずき」


京都いいとこマップ7・8月号(2021)の特集は「京都のテイクアウトドリンク」。夏の涼を感じながら、京都らしい文化を感じる一杯を個性豊かにご紹介しています。

その中のひとつが「永楽屋室町店」の名物「水あずき」。≪飲む水ようかん≫と称される名物ドリンクは毎年祇園祭の宵山シーズンに限定販売されています。2021年も販売されますよー!

山鉾町への差し入れにも使われる「水あずき」。暑い夏、さっぱりとした甘さが体にしみるんですよね。その味わいのひみつは京都いいとこマップ7・8月号(2021)をご覧ください!

そして本誌でご紹介しているよりも、「水あずき」の販売日が増えています!
■販売期間
 7月14日(水)~17日(土)、21日(水)~24日(土)

かつ室町店の休業日も7月は変則的です。
■休業日
 7月4日(日)11日(日)18日(日)25日(日)

※販売場所は室町店です。
本店では買えないのでご注意くださいね。

▽京都いいとこマップで「水あずき」の記事を読む
kyoto.graphic.co.jp

京の老舗がプロデュース、四条烏丸の豆乳カフェ


四条烏丸周辺にて、祇園祭の山鉾が建てられ始めました。
山鉾巡行は中止が決定していますが、34基の山鉾うち17基の山鉾建ては実施される予定です。山鉾建てがはじまると四条通が混みあいます。とくに車やバスで移動される方はご注意くださいね。

さて、その山鉾建てで夏の風情が漂っている四条烏丸に今年オープンした「EVERYSOY(エブリソイ)」。
老舗のゆば屋さん「ゆば庄」による豆乳カフェを京都いいとこマップ7・8月号(20201)でご紹介しております。

こんな豆乳飲んだことない!と驚く人もいる「ソイチーノ」をはじめ、この豆乳のために焙煎されたコーヒーをあわせた「ソイチーノラテ」などのドリンク類。
豆乳や湯葉など大豆製品を使ったパン、サラダ、ビスコッティなどのフード類も充実。いずれもテイクアウトが可能です。

近隣で働いている人を中心に、気軽に大豆の栄養が補給できるスポットとして話題。イートインできるカウンター席も数席ありますよ。

▽EVERYSOY
https://everysoy.com/

▽京都いいとこマップを読む
https://kyoto.graphic.co.jp/

いいとこ動画 Stories and Short Videos