道の駅「ウッディ―京北」でランチ


京都いいとこマップ9-10月号(2021)で京野菜のソフトクリームをご紹介した道の駅「ウッディ―京北」。

館内では新鮮野菜やパン、お寿司、お弁当、おはぎに手づくり雑貨など、様々な地元特産品を販売されています。そしてその奥には食事処があるんですよ!ランチをしたのは平日だったんですが、地元の人から旅人まで、たくさんの人が利用されていました。煮込みハンバーグ、鯛のあら煮、京北名物納豆もち、京北おばんざい定食、鴨ロース丼、鯖そば、ぜんざいなど、種類も豊富です。そしてこの日いただいたのは・・・

鰻の卵とじ丼

湯葉そば

でした。おいしくいただきました。ごちそうさま。

▽ウッディー京北
https://fuw.jp/woody/

▽京都いいとこマップを読む
https://kyoto.graphic.co.jp/library/

【京都の紅葉2021】京都亀岡の積善寺・桜天満宮(11/15)


京都いいとこマップ11・12月号(2021)でご紹介した京都府亀岡市の名刹「とこなげ山 千手寺」。丹波霧の雲海が見えるスポットなので、早朝に出かける人も多いのではないかと思います。

千手寺の帰りにぜひ立ち寄ってほしいと思うのが桜天満宮・積善寺。道真公ゆかりの桜エピソードが伝わる亀岡の名所です。

駐車場に車を停めて、石燈籠の間を抜けると苔むす石段。シンプルだからこその美しさが心にしみます。

参道の色づきは3分ほどでしょうか。振り返ると結構な高さに感じます。

階段を上った先の門付近では紅葉が進んでいました。

この門のとなりに桜天満宮の鳥居があります。隣の森から陽が射す境内。奥ゆかしい美しさを称えています。

▽京都いいとこマップを読む
https://kyoto.graphic.co.jp/library/

▽京都の紅葉レポート
https://kyoto.graphic.co.jp/blog/archives/category/flower/kouyou

【京都の紅葉2021】保津峡展望台(11/15)


京都いいとこマップ11・12月号(2021)でご紹介した保津峡の景色。保津峡を眺められる場所はいくつかありますが、その一つが嵐山-高雄パークウエイの保津峡展望台です。

保津峡は霧が発生しやすい地域。この日も雲のような霧に覆われ、幻想的なムードになっていました。保津川が開削されたのは江戸時代、角倉了以によるものといいますが、こんなにも山深い峡谷での工事は、当時、とんでもない大事業だったのではないでしょうか。

保津峡を通る嵯峨野トロッコ列車が見えたりするようなんですが、特に時刻を調べずに来てしまったスタッフ。トロッコ列車は見えるかな。だめかな。無理かな~と思っていたら、この景色のどこからか童謡のメロディが聞こえてきまして…

トロッコです!(望遠レンズではないのでこれが精いっぱい)

眺望ポイントなのでゆっくり橋梁を通過していきます。

トロッコを見送ることができて満足したので、保津川展望台の近くにある小倉山展望台に移動。ここにはカフェもあります。カフェからは保津峡も眺められるようですが駐車場から見えるのは比叡山をはじめとした東の山々と京都盆地です。

霞がかった景色も風流ですね。左奥の高い山が比叡山です。

嵐山-高雄パークウエイは嵐山と高雄をつなぐ有料道路。道中の紅葉は今が見頃だと思います。展望台やカフェのほかにも、2021年にオープンしたジップライン、バーベキュー施設、ドッグランなどが道中に点在。アクティブに休暇が過ごせるスポットです。

▽京都いいとこマップを読む
https://kyoto.graphic.co.jp/library/

▽京都の紅葉レポート
https://kyoto.graphic.co.jp/blog/archives/category/flower/kouyou

▽嵐山-高雄パークウエイ
https://www.parkway-hankyu.com/

いいとこ動画 Stories and Short Videos