京都いいとこブログ

【京都BAL】小休憩したくなる焼菓子のカフェ


京都BAL2階の「マーガレット・ハウエル」。ロンドン発のデザイナーズブランドなのでファッションのイメージがあるかもしれませんが、じつはカフェが併設されているんですよ。

パウンドケーキやスコーン、マフィンなど、いずれも添加物不使用のオリジナルスイーツ。コーヒーや紅茶も、創業者でデザイナーのマーガレットハウエル氏が味を確認して厳選。たとえば、オリジナルブレンドの珈琲は酸味のないマイルドなタイプとのこと。写真の焼菓子はジンジャーのパウンドケーキ。イートインすると、生クリーム&ジャムが添えられます。写真は黒カシスのジャム。砂糖とフルーツだけで3日間じっくり煮詰めているそうです。

カフェのみの利用者も多いとのことなので、観光や買い物の小休憩がてら気兼ねなく立ち寄れそうですね。ドリンクや焼菓子のテイクアウトも可能ですよ。

■マーガレット・ハウエル ショップ&コーヒー
TEL:075-253-0045
(カフェのラストオーダー19:30)

■京都BAL
http://www.bal-bldg.com/kyoto/

【京都BAL】京都で満喫ハワイの味


京都BALのオープンは11時からですが、それより30分早い10時30分にオープンするのが「ハワイアン アイランズ コーヒー」です。テラス席もありますよ。

お店の名前の通り、ハワイの島々で厳選された珈琲が選べます。看板メニューは、ホワイトハウスでも飲まれているという『コナ レインフォレスト オーガニック コーヒー』。フレンチプレスで抽出した、やさしい風味が特長の一杯です。

コーヒーのおともにはトーストメニューをどうぞ。写真はココナッツオイルをたっぷりかけた『ハワイアンフレンチトースト』です。見ているだけで、おなかがすいてきちゃいますね!

■ハワイアン アイランズ コーヒー
TEL:075-708-3237

■京都BAL
http://www.bal-bldg.com/kyoto/

永楽屋の抹茶パフェがリニューアル


四条河原町にある佃煮・甘味のお店「永楽屋」。

店舗の2階にある喫茶室で人気の甘味「楽 抹茶パフェ」が、2017年1月1日よりリニューアルされました!

宇治抹茶の豊かな風味を今まで以上にたっぷり感じてもらえるように、進化をとげた永楽屋のオリジナルパフェ。手づくりの玉露アイスからはじまり、ぷるんぷるんの宇治抹茶ゼリーや宇治抹茶ソースなど、最後まで抹茶の味わいが満喫できます。大きな白玉や粒餡、生クリームなども抹茶と合わさって絶妙なハーモニーに。

抹茶好きの方はもちろん、京都で抹茶パフェが食べたい!という方、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

▼永楽屋 本店
http://www.eirakuya.co.jp/
http://kyoto.graphic.co.jp/guide/eirakuya_honten/


Feeds
Meta