京都いいとこブログ

【京都BAL】 西畠清順 クリスマスリース展示&はつみみトークショー


クリスマスイベントのおしらせです!

京都BAL1Fエントランス前に、プラントハンターの西畠清順さん(そら植物園 代表)制作の特大クリスマスリースを12月25日(日)まで展示!

さらに12月22日(木)には、B2F丸善カフェにて清順さん著「はつみみ植物園」刊行を記念し「はつみみトークショー&サイン会」を行います。

【トークショー詳細】
●日時:12 月22 日(木)19:00 開演(18:30 開場)
●会場:京都BAL 地下2 階 MARUZEN CAFÉ にて
●整理券:税込1,000 円(飲み物代込み)
●整理券配布開始:11月23日〜 定員80 名

【お問い合わせ】
丸善 京都BAL B2F
TEL:075-253-1599

<西畠清順プロフィール>
幕末より150 年続く花と植木の卸問屋の五代目。
日本全国、世界数十カ国を旅し、収集している植物は数千種類。日々集める植物素材で、国内はもとより海外からの依頼も含め年間2,000 件を超える案件に応えている。2012 年、ひとの心に植物を植える活動「そら植物園」をスタートさせ、植物を用いたさまざまなプロジェクトを多数の企業・団体などと各地で展開、反響を呼んでいる。

屯所餅


新選組とゆかりある壬生寺や八木家のそばにある壬生の和菓子処京都鶴屋 鶴壽庵。壬生屯所旧跡である「八木家」にちなんだ銘菓「屯所餅」は、餅にとある京野菜が練り込まれています。

今はハウス栽培で年中見られる野菜ですが、本来の旬は冬。壬生エリアで栽培されていた縁もあってお菓子に用いられています。野菜嫌いな子でもこれならきっと大丈夫。おみやげにもぜひ。

▼京都鶴屋 鶴壽庵
http://kyoto.graphic.co.jp/guide/kyototsuruya/

【京都BAL】限定ケーキで特別なクリスマスを過ごそう


12月に入り、クリスマスももう間近!今回は河原町通の「京都BAL」で買える特別な「クリスマスケーキ」をご紹介します。

■RH CAFE Original Christmas Cake “Let’s hope it’s a Good one!”

ロンハーマンプロデュースの「RH カフェ」では特別なクリスマスケーキを受注販売にて発売!豊かなバニラフレーバーに焼き上げた高さのあるスポンジには、皮付きのアーモンドプードルを使用。デコレーションには生クリームとフレッシュベリー、リーフを添えて。生のストロベリーとグランマルニエを使用した香り高いソースと一緒に楽しめます。

ほどよい甘さと軽さ、そしてジューシーなフルーツとのコンビネーションは大人にぴったりのケーキ。雪化粧をしているようなケーキのヴィジュアルも、クリスマス気分をきっと盛り上げてくれますよ。

<Original Christmas Cake>
サイズ・価格:4号 ¥4,800 / 5号 ¥6,600(税込)
予約受付開始日:12月1日(木)~
※予約予定数に達し次第受付終了
※ご予約は店頭受付のみとなります。お電話でのご予約はいたしかねますのでご了承ください。

RH CAFE(6F)
TEL075-708-3845

■MARGARET HOWELL SHOP&COFFEE KYOTO「CHRISTMAS GINGER CAKE」

ロンドン発のアパレルブランド「MARGARET HOWELL」のカフェでは、毎年好評のケーキを予約販売しています。それが、イギリスのクリスマスではトラディショナルなケーキのひとつだという「ジンジャーケーキ」。国産小麦にジンジャーを混ぜ込み、黒糖と糖蜜で甘みを加え、しっとりと焼き上げています。

オリジナルレシピのジンジャーケーキ。心も体もほくほくと温まりそうなケーキです。店内のカフェスペースでもいただけますよ。オリジナルブレンドのコーヒーや紅茶と一緒にどうぞ。

<CHRISTMAS GINGER CAKE>
価格:¥2,200(税込)
サイズ:直径12cm(およそ4~6名分)
予約期間:2016 年11月23日 (水)~ 12 月11日 (日)
お渡し期間:2016年12 月23日 (金)~ 12月 25日(日)
MARGARET HOWELL SHOP&COFFEE KYOTO(2F)
TEL075-253-0045

▼京都BAL
http://www.bal-bldg.com/kyoto/


Feeds
Meta