京都いいとこブログ > 京都のおみやげ | 京都の和菓子 > 名物は巨大かき氷だけじゃない、和菓子も一緒にどうぞ「都堂」

名物は巨大かき氷だけじゃない、和菓子も一緒にどうぞ「都堂」


東寺の近くにある「都堂」の夏の名物といえば、かつてアフロ犬に例えたことのある「かき氷」(過去記事)ですが、都堂さんは創業100年を超える老舗和菓子店。かき氷だけじゃなく、ぜひ和菓子も味わっていきましょう。

最近人気急上昇だという都堂さんの「どら焼き」。見るからに大きな栗が入っていることがわかります。しっとり生地でサイズ感もほどよくお茶請けにぴったりですよ。

東寺にちなんだ大師の餅。弘法大師の焼印入り焼餅ですが、リーズナブルな価格もあってまとめ買いする人がちらほら。職場で配るお土産にもいいかも。取材チームも編集部のメンバーへのおみやげにしました。

夏と言えば鮎菓子ですよね。都堂さんの鮎菓子は小ぶりでかわいい。いいとこマップと同じサイズです。

わらび餅を買って分け合いながら食べるのもいいですね。珈琲わらび餅もあるそうですよ。気になる…

ほかにも色々な和菓子が揃っています。
朗らかなご夫婦が営む東寺近くの老舗和菓子店「都堂」。かき氷と一緒に、手づくりの和菓子にもご注目ください!

▼都堂(京都いいとこマップ2019年7-8月号P10掲載!)
https://kyoto.graphic.co.jp/library/

関連記事

 人気記事ベスト5

スポンサーリンク

▲ページトップへ戻る