京都いいとこブログ > 京都のライトアップ | 京都の桜 > 【京都の桜2015】二条城(最終更新日3/20)二条城ライトアップ2015情報あり

【京都の桜2015】二条城(最終更新日3/20)二条城ライトアップ2015情報あり


【京都の桜名所】二条城

毎年約50種・200本を超える桜が楽しめる世界文化遺産「二条城」。
2015年は3月20日~4月12日の日程でライトアップが実施されます。
さらに2015年は、唐門においてプロジェクションマッピングが行われます!

■唐門 プロジェクションマッピング(1回約5分)

重要文化財の唐門・築地塀において、幅30メートルにわたり映し出される映像。
荘厳な音楽とともに流れる映像の中では、二条城が有する襖絵や庭園なども登場します。
門の向こうに将軍がいるのではないか…と感じさせるクールさ。

■内堀

本丸御殿を囲む内堀の石垣には、雅やかに泳ぐ錦鯉や桜の映像が投影されます。
ちなみに、水面の向こうに見える木々は本物の「桜」の木。
今はまだつぼみの状態でも、開花の時を待つ木々は迫力十分にライトアップされています。

■清流園

昨年好評だったというイルミネーションをバージョンアップ。
優雅な音色とともに光が移り変わっていく池泉回遊式山水園をお楽しみいただけます。(1回約3分)

ほかにも、創建約400年近く経過しているという木造建築「二の丸御殿台所」を公開し、
華道家元池坊による大型のいけばな作品を展示。花の前では箏曲の演奏(18:30から5回演奏/1回約20分)。

二条城の入口にあたる東大手門は工事中ですが、工事中だからこその光の演出も実施。

なお、二条城の桜の見頃シーズンは例年4月の1週目が過ぎたあたりとのこと。
(天気などによって見頃の時期は変わります)
(3/20時点で早咲きの桜が数本満開を迎えていました)

↓「もっと見てみたい!」「行きたくても行けない…」という方は、こちらの映像をどうぞ!

【開催概要】
・2015年3月20日(金)~4月12日(日) 
18時~21時30分(入城受付は21時まで)
※通常時間帯(17時閉城)の観覧と入替制
・観覧区域:二条城内(桜の園,清流園,二の丸御殿台所ほか)
http://www.city.kyoto.jp/bunshi/nijojo/

…ちなみに、夜間ライトアップでは、見学できる場所が限られています。
たとえば本丸御殿があるエリア。こちらにも桜スポットがあるのですが、見学できるのは昼のみ。
夜の二条城も、昼の二条城も出かけたくなりますね。
楽しみ盛りだくさんの春の二条城。ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか?

【関連記事】
・二条城について
https://kyoto.graphic.co.jp/spot/details/id177.html
・京都の桜特集
https://kyoto.graphic.co.jp/pickup/season/sakura/index.html

関連記事

 人気記事ベスト5

スポンサーリンク

▲ページトップへ戻る