京都いいとこブログ > 京都の行事 > 【2013年10月の京都】特別展・特別公開・特別拝観・ライトアップ

【2013年10月の京都】特別展・特別公開・特別拝観・ライトアップ


2013年10月から始まる、もしくは10月に行われている
京都の特別展・特別公開・特別拝観・ライトアップ
をまとめました。
ちなみに今年の秋から八瀬・瑠璃光院の一般公開は
歴史的建築物の保存と文化財保護のため休止だそうです。

≪特別展・特別公開・特別拝観≫

【洛中】

●京都御所秋季一般公開@京都御所
10月31日~11月4日
予約なしで御所内に入れる人気行事。

●庭園の特別公開@真如院
10月26日~27日、11月1日~4日
鱗石を並べた独特の枯山水庭園が見所。

【洛東】

●秋の特別公開@銀閣寺
10月5日~12月1日
世界文化遺産。国宝・東求堂同仁斎を公開。

●秋の特別公開@長楽寺
10月20日~11月30日
建礼門院ゆかりの地。遊行上人(一遍のこと)ゆかりの秘宝を公開。

●秋の特別拝観@高台寺
10月25日~12月10日
日没からはライトアップ。

●秋の特別展@ 圓徳院
10月20日~12月10日
日没からはライトアップ。長谷川等伯の山水図襖復元原画を公開。

【洛北】

・織田信長の菩提所「総見院」
10月12日~12月8日(拝観休止日10/20と11/15の終日ならびに11/3と12/1の午前中)

・日本の禅寺最古の庫裡「黄梅院」
10月12日~12月8日(拝観休止日10/28)

・前田家の菩提寺「興臨院」
10月12日~12月8日

・曝凉展「大徳寺本坊」
10月13日
約100点に及ぶ寺宝が見られます。雨天中止。

・曝凉展「高桐院」
10月13日
国宝の山水画などが見られます。

【洛西】

●花の天井特別拝観@平岡八幡宮
9月13日~12月1日(拝観休止日10/6・12~14)
江戸時代のものと伝わる天井絵。

●洛西の名園特別公開@宝厳院
9月14日~12月8日
江戸時代の「都林泉名勝図会」に紹介された名園。

●秋の特別公開@弘源寺
10月12日~12月8日
竹内栖鳳とその一門の絵画、毘沙門天立像、枯山水庭園、長州藩の刀傷など。

●霊宝館秋季名宝展@仁和寺
10月1日~11月24日
国宝の仏像などを展示。

●霊宝館 秋季特別公開@清凉寺
10月1日~11月30日
本尊の胎内納品、吉祥天立像といった国宝ほか。

●秋の特別展@等持院
10月11日~15日
長谷川等伯筆秀吉像、足利歴代将軍木像など。

●特別名宝展 嵯峨御所 大覚寺の栄華@大覚寺
10月4日~12月9日
五大明王像や狩野派の障壁画。

【洛南】

●宝物館秋期特別展@東寺 宝物館
9月20日~11月25日
日頃公開しない数多くの密教文化の宝庫。「東寺の密教図像」をテーマに展示。

●醍醐寺霊宝館 秋期特別公開@醍醐寺
9月14日~12月8日
古代・中世の貴重な寺宝などを公開。

≪ライトアップ・夜の特別拝観≫

●梵燈のあかりに親しむ会@妙心寺塔頭・東林院
10月4日~14日 18時~20時半受付終了

●高台寺
10月25日~12月10日 日没~21時半受付終了

●圓徳院
10月25日~12月10日 日没~21時半受付終了

●青蓮院門跡
10月25日~12月8日 18時~21時半受付終了

●やましな駅前陶灯路
10月12日 18時~20時
約2000個の清水焼陶器や切子グラスを使って山科駅前を幻想的に。雨天中止。

●西陣鉾参通工芸展
10月19日~20日 10時~20時(21日は~17時)
鉾参通にある伝統工芸や西陣織の工房が公開されます。
夜は通りの灯篭が温かな明かりをともします。

関連記事

 人気記事ベスト5
      None Found

いいとこ動画 Stories and Short Videos

スポンサーリンク

▲ページトップへ戻る