京都いいとこブログ > 祇園祭 > 祇園祭の神輿を洗う水を清める?神用水清祓式

祇園祭の神輿を洗う水を清める?神用水清祓式

  • 掲載日:2013-07-10 (水) 5:16
  • 祇園祭

7月10日と28日に行われる「神輿洗式
四条大橋上で祇園祭のときに町を渡御する神輿を
鴨川の水で洗い清める儀式です。

それぞれ当日の10時には同じく四条大橋にて神用水清祓式が行われます。
これは神輿洗式で神輿を清める鴨川の水を汲み上げ清める儀式なのです。
2013年は晴天の中、この神用水清祓式が行われました。

【神用水清祓式のかんたんな流れ】

目疾地蔵をまつる「仲源寺」にて八坂神社の神職、雅楽奏者などが集合。


雅楽を奏でながら一行は南座前を通り、横断歩道を渡って
四条大橋南中央のへ斎竹が建てられているポイントへ。


清め祓いを行ったのちに、水汲み桶で橋上から鴨川の水を汲み上げます。
これを数回行います。6個分の手桶水を汲むそうです。


その後、一行は川端通を南下。
川沿いの四方に斎竹を置いた神台に汲んだ水の入った桶を3台供え、神事を行います。
写真は設置前の様子。


そして残りの3個の桶持って雅楽を奏でつつ仲源寺さんへ戻り、
手桶を仲源寺さんの神台に供えます。

雅楽が鳴り響く雅かつ厳かな行事でした。
鴨川の水量が少なめだったので水汲みは難しそうだったかも。

参列した人々は袴姿。夜の神輿洗式も参列するので
もう着たままで過ごすよ~なんて話している人も。

暑くて大変だけど、それはみんな一緒だからね、
なんて話ている姿にほっこりしました。

▼鴨川とゆかりある「仲源寺」について
https://kyoto.graphic.co.jp/spot/details/id200.html

▼神輿洗式の様子(2012年7月28日ver)
https://kyoto.graphic.co.jp/blog/archives/7482
▼祇園祭 主な行事日程
https://kyoto.graphic.co.jp/pickup/season/2012/07/theme2/index.html

7月10日は、16時半~お迎え提灯、20時~神輿洗です。
祇園四条界隈の交通渋滞や混雑にご注意ください。

なお、神用水清祓式は7月28日の10時からも同様に見られます。

関連記事

 人気記事ベスト5

いいとこ動画 Stories and Short Videos

スポンサーリンク

▲ページトップへ戻る