京都いいとこブログ > 京都の行事 > 平安神宮で開催、団扇の老舗小丸屋の琳派展

平安神宮で開催、団扇の老舗小丸屋の琳派展


2015年11月27日(金)~29日(日)の3日間、岡崎の平安神宮にて

平安神宮奉納 小丸屋琳派展 神楽の言ノ葉2015」が開催されます!

小丸屋とは、岡崎にある寛永元年(1624年)創業の団扇製造販売の老舗。

花街のお店などに行くと、

白地に朱色で舞妓さんの名前が入った団扇を見かけますよね。

「京丸うちわ」と呼ぶんですが、この団扇を手がけていらっしゃいます。

そんな老舗が平安神宮で開催する「小丸屋琳派展」。

一般の方々が詠まれた現代詩歌を、プロの書家が書き入れ

伊勢神宮の絵馬なども手がける絵師の挿絵で文芸うちわを製作。

その数なんと約350本!会場風景はこんなかんじです。

団扇の形は「古代型」というもので、

琳派の絵が描かれてきた団扇の形を復元したものだそうです。

世界にひとつだけの団扇が一同に会する展示会、ぜひご覧ください!

■平安神宮奉納 小丸屋琳派展 神楽の言ノ葉2015
https://www.facebook.com/events/512994215533812/
主催:株式会社小丸屋 http://komaruya.kyoto.jp/
日時:2015年11月27日(金)~29日(日)
会場: 平安神宮 額殿
参加費:無料

関連記事

 人気記事ベスト5

スポンサーリンク

▲ページトップへ戻る