京都いいとこブログ > 京都ニュース > 【後編】話題の便利なサービスとは?三井ガーデンホテル京都駅前

【後編】話題の便利なサービスとは?三井ガーデンホテル京都駅前


京都駅から徒歩3分、8/29にグランドオープンした「三井ガーデンホテル京都駅前」。

前回に引き続き、「三井ガーデンホテル京都駅前」の魅力をご紹介します。
>>前半の記事を読む

④朝食は栄養士監修のおばんざいビュッフェ

吹き抜けになったロビーの階段を地下へと降りると、「レストラン&ゲストラウンジ茶季」があります。
畳の小上がりや掘りごたつ、ソファ席など、シーンに合わせて選べる客席。宿泊者限定の朝食はビュッフェスタイルです。


まず栄養士監修のおばんざい。京野菜やこだわりの卵を使った料理が10種以上並びます。
パンやサラダ、スープなど、洋食メニューもあり。フルーツやデザート、ドリンク類も種類豊富です。


ホテルがお茶をコンセプトにしているとあって、茶そばや抹茶ブレッド、抹茶プリン、茶葉のとり天など、お茶を活用したメニューもありますよ。


こちらは名物の和風あんかけオムライス。野菜もたっぷり、ご飯は16穀米。栄養満点のオムライスがやさしい餡でとじられているので朝でもパクパク食べられます。

朝食は6:30~10:00(最終入店9:30)。ラウンジは12:00~24:00。
利用できるのは宿泊者のみですが、ラウンジは「バゲージサービス」ご利用の方も無料で利用OK。

⑤4ホテル連携のバゲージサービス


京都市内には京都駅前のほか、三条・四条・新町という計4つの三井ガーデンホテルがあります。この3ホテルのいずれかに宿泊される際、「三井ガーデンホテル京都駅前」で荷物のお預け&受取ができるサービスが「バゲージサービス」です。

つまり、京都駅に到着したら、まずは「三井ガーデンホテル京都駅前」に行って荷物を預け、そのまま京都観光を楽しみ、宿泊先の三井ガーデンホテル(三条・四条・新町のいずれか)でチェックインすれば荷物が受け取れるというシステム。

帰る際も、お泊りの三井ガーデンホテルで荷物を預けておけば、帰宅前に「三井ガーデンホテル京都駅前」で荷物を受け取ることができます。

三井ガーデンホテル4ホテルが連携した便利なサービス。
配送料はひとつの荷物につき300円。コインロッカーと同じ感覚で活用できそうですね。

ちなみに、バゲージサービスを利用した方は、「三井ガーデンホテル京都駅前」地下1階のラウンジが無料で利用できます。フリードリンクも利用OKなので旅前後のブレイクタイムにもちょうどいいですね。

詳しくは>>コチラ

⑥京都ならではの宿泊プラン
まず、あぶらとり紙で有名な「よーじや」のフェイシャルエステ付き宿泊プラン(女性限定)があります。
宿泊部屋に「よーじや」のエステ担当スタッフさんが出張訪問。ホテルの部屋から移動することなく、ゆったりとフェイシャルエステを満喫いただけるプランです。よーじやのアメニティもプレゼントいただけるそうですよ。究極のリラックスタイムが過ごせそうですね。
※プランの提供期間は2019年8月29日~2020年8月31日の予定です。

そしてもうひとつ「レンタル着物付き」宿泊プランが用意されています。

市内でレンタル着物店を運営する「きものレンタルwargo」協力。このプランでの宿泊者なら、ホテルでレンタル着物の返却が可能です。時間が有効活用できそうですね。

駅近というだけでなく、様々な魅力と新しい取り組みにあふれた「三井ガーデンホテル京都駅前」。京都観光の拠点にいかがでしょうか。

▼三井ガーデンホテル京都駅前 
https://www.gardenhotels.co.jp/kyoto-station/

関連記事

 人気記事ベスト5

スポンサーリンク

▲ページトップへ戻る