京都いいとこブログ > 京都ニュース > 光秀が築いた城下町・福知山の「福知山光秀ミュージアム」に行ってきました

光秀が築いた城下町・福知山の「福知山光秀ミュージアム」に行ってきました


福知山城の天守閣のふもとに期間限定でオープンした「福知山光秀ミュージアム」。

福知山のパンフレットもいただきました。

展示室入口にはキャストのパネルが!
凛々しい十兵衛様とかわいい駒ちゃん。

ミュージアムの「特別展示」は入替があります。足を運ぶたびに新しい発見がありそうですね。ちなみに3/16~22、7/21~27は、光秀唯一の肖像画の“原本”が展示されるのだとか!

帰りは、すぐそばの「ゆらのガーデン」にあるお土産売り場で「光秀せんべい」を購入。
「踊りせんべい」という福知山名菓をつくっている「千切屋」さんのお煎餅です。くちどけが良く、ほんのり甘いたまごせんべい。かわいいプリント入りで、幅広い世代のひとに喜ばれそうなお菓子ですよ。

関連記事

 人気記事ベスト5

スポンサーリンク

▲ページトップへ戻る