京都いいとこブログ > 京都のパン・洋菓子 > 玉露パン

玉露パン


京都はお茶のまち。といっても抹茶、煎茶、ほうじ茶、番茶とお茶の種類は色々ありますよね。同じお茶の生産地でも、まちによってこのお茶がうちは特におすすめ!といったこともあるんですよ。

たとえば京都府京田辺市。「お茶の京都」エリアのまちですが、とくに有名なのは「玉露」。飲料として味わうことはもちろんですが、こんな商品を見つけました。

玉露のパンです!
近鉄新田辺駅近くのパン屋さん「リップル」で発見しました。

袋を開けた瞬間、ぶわっとお茶の香り。砂糖がまぶされていますが甘みはスッキリしています。

関連記事

 人気記事ベスト5

スポンサーリンク

▲ページトップへ戻る