京都いいとこブログ > 祇園祭 > 宵山・あなたはどっちの卵料理を選ぶ?!

宵山・あなたはどっちの卵料理を選ぶ?!

  • 掲載日:2011-07-14 (木) 21:18
  • 祇園祭

宵山といえば

山鉾町界隈のお店の夜店。

日本料理も居酒屋もフレンチも焼肉も弁当屋も和菓子屋もケーキ屋も

みんな趣向をこらして夜店をしているんですよね!

その中から2つご紹介します。

テーマは「たまご」。

「祇園祭宵山・あなたはどっちの卵料理を選ぶ?!」

エントリー1 だしまきたまご

錦小路西洞院にある京料理「井傳」の前。

出し巻きたまごが延々と焼かれて(巻かれて?)おります。
出し巻き

焼いているお兄さん・おじさまいわく

「井傳さんの友だちが集まってやってます!」

とのこと。

とはいえ、ここに集まっている方々も京都の有名なお店の方々。
井傳外観
提灯見れば分かります!

陽気な掛け合いが楽しめるので

待ち時間も気になりません。

焼酎の水割りは、自分で水が調整できます。

井傳

出汁の効いたふわふわダシ巻き。

社内の男性陣にも大変好評でした。

エントリー2 イルコルティーレ
こちらもすっかり宵山名物。四条新町エリア。

女性からの圧倒的な支持を集める

「フォアグラオムレツ」。
イルコル1

こちらも陽気なおじさま・お兄さん・お姉さんがおりまして、

シェフのすてきなフライパンさばきをまのあたりにできます。
イルコル2

500円の割にはお得感を感じる大きさと

中に包まれたフォアグラの数。

「デミグラスソースも最高だわ」

とは、近くでオムレツを食べていた、ご婦人の感想。

フレンチレストランがつくる本格的なオムレツ。

とろとろ具合がはんぱじゃありません。
イルコル3

日本料理人たちがつくる出し巻きたまご。

フレンチのシェフがつくるフォアグラオムレツ。

どちらも宵山期間限定の味です…

さあ、あなたが選ぶのは、どっち?!

関連記事

 人気記事ベスト5

スポンサーリンク

▲ページトップへ戻る