京都いいとこブログ > 京都の桜 > 【京都の桜名所】京都府庁旧本館(3/31)

【京都の桜名所】京都府庁旧本館(3/31)


【京都の桜名所】京都府庁旧本館

明治37年(1904年)に竣工して以降、現在でも会議室などとして使用され続けており、
現役の官公庁建造物としては日本最古の京都府庁旧本館。
洋館のレトロな雰囲気。中庭には枝垂れ桜が植えられています。

■2015年3月31日の様子
中央の枝垂れ桜は見頃ですね。

紅八重しだれ桜はつぼみがゆるんだ状態。
2階に休憩室があり、椅子が設けられているんですが、
そこから紅八重しだれ桜が目の前で見られるようになっています。

建物に囲まれた京都府庁旧本館なら、傘をたたんで桜見物ができます。
この週後半、天気がぐずつきそうなので出かけてみては?

■2015年3月24日の様子

3分咲きです。

こちらの桜は今年から仲間入り

■最寄りアクセス
地下鉄烏丸線「丸太町」駅から徒歩10分

■関連記事
・京都の桜名所一覧
https://kyoto.graphic.co.jp/pickup/season/sakura/lineup/
・京都の桜2015レポート
https://kyoto.graphic.co.jp/blog/archives/tag/%E4%BA%AC%E9%83%BD%E3%81%AE%E6%A1%9C2015
・菅原院天満宮神社について
https://kyoto.graphic.co.jp/spot/details/id337.html

関連記事

 人気記事ベスト5

いいとこ動画 Stories and Short Videos

スポンサーリンク

▲ページトップへ戻る