京都いいとこブログ > 京都の観光・まち歩き > 幻想的な「嵐山駅」7/13リニューアルオープン

幻想的な「嵐山駅」7/13リニューアルオープン


嵐山の玄関口、嵐電「嵐山駅」がリニューアルオープンしました。

▼おすすめの見どころは「キモノ・フォレスト」!

京都の友禅生地をアクリルの中に入れてLEDでライトアップ。
これが嵐山駅のホームに600本設置されています。種類は32種。
とくにホーム向かって右側にはキモノフォレストでできた小径があっていい雰囲気。

▼ライトアップしていないときもキレイ

▼中央が足湯、向かって左がキモノフォレストの小径、右が「さくらの庭」。

▼「さくらの庭」サイドを中心に、新たなテナントショップもオープン。

・宇治茶の主産地「和束町」の和束茶がいただける「ARASHIYAMA JK WAZUKA」
・東寺近くに本店のある「笹屋伊織」の和洋スイーツが楽しめる「SASAYA IORI+」
・モモ肌作りを応援してくれる新コスメブランド「嵐山桃肌こすめ本店」
・荷物発送、手荷物預かり、観光案内のサービス「ヤマト運輸嵐電嵐山駅センター」
・京都で育てた桑を使った専門店「桑や おのみやす本舗」
・一口サイズの新感覚焼菓子をお土産に「京都室町 六角庵」

以上が新ショップです。

▼龍の愛宕池

一番上の写真の小径を歩いた先にあります。龍の描かれたみかげ石。
祈れば希望が叶い、水に触れれば幸せへと導いてくれるパワースポット。

▼キモノフォレストは、車内からの眺めも雰囲気があるのでお見逃しなく。

▼駅のコンコースでは「RANDEN EKI‐BEER 2013」を開催中

6月29日(土)~9月29日(日)まで実施。

夜の嵐山駅…なかなか魅力的ですよ(・∀<)

▼嵐山駅はんなりほっこりスクエアについて
https://kyoto.graphic.co.jp/spot/details/id060.html

関連記事

 人気記事ベスト5

スポンサーリンク

▲ページトップへ戻る