京都いいとこブログ > 京都の観光・まち歩き > 有頂天家族は下鴨神社が舞台

有頂天家族は下鴨神社が舞台


南座で先行プレミアイベントが行われたり、ラッピングバスが運行したりと話題になっているアニメ「有頂天家族」。小説家・森見登美彦氏原作。世界遺産・下鴨神社の糺の森に住む下鴨家をはじめとしたタヌキと人間と天狗が繰り広げるハイセンスコメディドラマです。

▼糺の森

原作も読んでいるし京都を舞台としているので視聴してみたんですが
丁寧な背景の書き込みを見ているだけでも存分に楽しめました!

寺町通、ろっくんプラザ、鴨川、納涼床、南座、四条大橋付近、下鴨神社、桝形商店街…
ちょっとした標識や看板にもいちいち反応してしまう地元民のわたし(笑)
たとえば桝形商店街の道に書かれている魚のイラストとかね。うおおってなりました。

▼ある日の出町柳の商店街「桝形商店街」レポ
https://kyoto.graphic.co.jp/blog/archives/9913

▼聖地巡礼にも便利な公式本

リアルな京都と森見さんの妄想が入り混じった有頂天家族。
放送開始日は以下のとおりです。

【有頂天家族 放送開始日】 
☆TOKYO MX、KBS京都、サンテレビ/7月7日より毎週日曜日夜10:00~
☆BS11/7月9日より毎週火曜日深夜0:00~
☆キッズステーション/7月10日より毎週水曜日深夜0:00~
☆KNB北日本放送/7月10日より毎週水曜日深夜1:58~
☆バンダイチャンネル/7月7日より同時ライブ配信

【ゆきち】

関連記事

 人気記事ベスト5
      None Found

いいとこ動画 Stories and Short Videos

スポンサーリンク

▲ページトップへ戻る