京都いいとこブログ > タグ > 京都

「タグ:京都」一覧

【京都の桜2017】京都府福知山市で愛でる福知山城の桜


京都府福知山市。明智光秀や大江山の鬼伝説で知られる町です。

明智光秀により築城されたのがはじまりという福知山城。桜の季節に撮影クルーがいってきました!お花見気分でどうぞごらんください。

花街が大学へやってきた!「都をどりin春秋座」観覧レポート


春の京都の風物詩「都をどり」。会場である「祇園甲部歌舞練場」が耐震工事に入るため、2017年は京都造形芸術大学(左京区)にある劇場「春秋座」で開催されました。名付けて

「都をどりin春秋座」

いつもと違う会場でどんな都をどりになったのか…レポートしたいと思います。

京都造形大といえば正面の大階段。その先にある本部棟中央に都をどりの垂れ幕が堂々となびいていました。

大学というよりどこかの文化施設に来た気分になる造形大。通路の壁面などには「都をどり」からインスピレーションを受けた学生作品を多数展示していました。まさに伝統と現代の融合。いつもと違う切り口で「都をどり」を感じることができました。


たとえばこれはスニーカーと舞妓さんのぽっくりを合体した作品。空間演出デザイン学科ファッションデザインコースの作品で、試験販売も予定されているそうです。

ここからは会場!会場内は撮影禁止だったので、面白いと思ったものをいくつかご紹介します。

・舞台構成
正面にメインステージがあり、正面向かって左手に囃子方、右手に唄や三味線担当の地方の座るステージがあります。春秋座では左右の座席スペースに舞台を設営して囃子方・地方のステージにあてがいました。

・緞帳制作
囃子方・地方でもメインステージと同様、緞帳があるのですが、今回は学生が製作。古代技法を使ったにじみが印象的な緞帳でした。

・提灯
祇園甲部の紋は8つのお団子が並ぶ「つなぎ団子」。その紋をあしらった提灯が会場には飾られているのですが、今回は春秋座のマーク入り提灯も一緒に並びました。

・動く舞台
会場内は基本的に従来の都をどりと同じ構図ですが、いつも以上に花道を多く活用している印象を受けました。とくにラストの総踊りのフォーメーション。メインステージ上で円形に動く装置を使った演出は、キュートな舞妓さんがクールな印象に。

・散策マップ
京都造形大があるのは、京都市左京区。北白川と呼ばれるエリアです。通常は祇園で行われる都をどり。あまりこちらの方に足を運んだことがないという人にとっては新鮮なエリア。会場で配布されていた散策マップには有名寺院をはじめ地元に親しまれる神社などを紹介。都をどりだけで帰るのはもったいないなあと思わせてくれるものでした。

こんなふうに、従来の都をどり+大学・地域とのコラボレーションを楽しませてくれた2017年の「都をどり」。23日をもって終幕となりましたが、祇園甲部歌舞練場では4月30日まで

「祇園 花の宴」

と題し、庭園公開を行っています。

庭園だけでなく、間近で芸舞妓さんの舞踊が見られる「芸舞妓の舞」、京都の次世代を担うクリエイターたちのアート・工芸作品展示「Meets the 京都知新!」、庭園を眺めながら老舗の味が楽しめる「飲食コーナー」なども同時開催。

都をどりは見に行けなかったけど…という方。祇園の会場にて京都の春の華を楽しんでみてはいかがでしょうか。

  • ■祇園 花の宴
    2017年4月1日~30日
    10:00~18:00
    祇園甲部歌舞練場敷地内 八坂倶楽部
    大人1000円
    http://yasakaclub.jp/

京の冬の旅ポスター


どこで見つけたのか忘れましたが、京の冬の旅のポスターのようです。おもしろいポスターだなと思いパチリ。

なんという文字なんでしょう?みなさんわかりますか??

春のほっこり写真


菜の花と桜がこんにちは。

写真/宇治川派流

【京都の桜2017】4月9日~14日の桜コレクション


■賀茂街道(4/9)

■背割堤(4/10)

■神泉苑(4/11)

■高野川(4/12)

■墨染寺(4/13)

■疏水事務所 伏見分所近く(4/13)

■伏見みなと公園(4/13)

■宇治川派流(4/13)

■長建寺

▼もっと京都の桜をみる
・京都いいとこフォト
https://www.instagram.com/kyoto_iitoko/

・京都の桜名所一覧2017
http://kyoto.graphic.co.jp/pickup/season/sakura/lineup/

京都タワーサンドで食品サンプルづくり体験


本日2017年4月14日にオープンする京都タワーサンド。その2階は体験フロアになっています。

和菓子や陶器の絵付け、生八ッ橋づくりなどが楽しめる中、こんな体験スポットもオープンしました。食品サンプル専門店「でざいんぽけっと 京都タワーサンド店」

大阪なんばの千日前道具筋商店街にある「デザインポケット」が京都へやってきたんです。店内には食品サンプルがずらり!

店舗の奥スペースでは制作体験が可能。「回転寿司2貫セット」「抹茶パフェ」といった食品サンプルを作ることができます。さっそく京都店限定の「抹茶パフェ」づくりにチャレンジ!器はガラスや陶器、3種類から選択できます。手先が不器用な私ですが、こんなにうまく作れるのでしょうか?

器を選んだら、まずは抹茶カステラづくり。白いスポンジを好きなサイズにハサミで切り、抹茶色の塗料に浸みこませます。

店員さん「抹茶カステラはクリームでサンドしてもいいですし、上に乗せてもいいんですがどうしますか?」

私「抹茶カステラ好きなんで!サンドもするし上にも乗せます!」

ガラスの器を選んだので、下層部にカステラを入れても外から見えるという算段です。
カステラを作ったら、生クリームを絞っていきます。店員のお兄さんが見本を見せてくれました。

店「これはシリコンクリームなんです。実際の生クリームよりもちょっとかためなんですよ。つのを作りたい時はグッと抑えるイメージで…」

実際の生クリームさえうまく絞れない私。きちんと絞れるのか不安になりオドオドしていると「まずは練習してみましょうか」とお兄さんが台紙を用意してくれました。

確かにちょっと固めなんですが、きちんとキレイにクリームが出てきます。練習のおかげで安心して器の中にクリームを絞ることができました。絞ったクリームの上に抹茶カステラを並べ、さらにクリームを絞り、ツノも立たせました。

店「きれいにツノ作れてますね!」

私「え、そうですか!!」

不器用人間にとってこれ以上ないほめ言葉をもらい、浮足立ちながら「パーツの盛り付け」にかかります。パフェにトッピングできるのは、白玉、抹茶アイス、ワッフル、あずき、栗。そして先ほどの抹茶カステラ。シリコンクリームが接着剤になるので、一度置いたら動かさない方がいいとのこと。なのでどこに置くのかあらかじめ頭の中でイメージします。
しっかりイメージしたはずなんですが……

私「あれ?抹茶カステラのスペースがないですよね??」

店「ほかのやつのせすぎましたね(笑)」

ノリノリで盛り付けてたのに何たる誤算。若干の虚しさを抱えながら、抹茶アイスに抹茶ソースをかけ、メモクリップの棒を差し、白玉や栗にニスを塗って完成!
完成後は箱に入れてすぐ持ち帰れますが、クリームが完全に乾くのは3日ほどかかるとのこと。3日間は箱の中で保管してください、ということでした。

食品サンプル制作体験は予約もできますし、空きがあれば予約なしで体験可能。不器用でもキレイに作れるので安心です。調子にのって盛り過ぎて、のせたいものがのせられなかった!なんてこともまた思い出。楽しい制作体験ができますよ。

食品サンプル専門店 でざいんぽけっと 京都タワーサンド店

店舗概要
  • フロア:京都タワービル2F
  • 電話番号:075-354-1123
  • 営業時間:9:00~21:00
  • 予約:可(空きがあれば予約なしで体験可能)
  • 体験料金:抹茶パフェは1名につき2980円(税込)
  • 商品サイズ:約 幅12cm×高さ12cm
    ※所要時間は45~60分(個人差あり)
  • 公式Facebook:https://www.facebook.com/designpocket.kyoto/

京都駅前の新名所「京都タワーサンド」が4月14日にオープン!土産・体験・美食が勢揃いのお楽しみスポット。


京都駅前のシンボル「京都タワー」。このB1F~2Fの3フロアを全面リニューアルし、「京都タワーサンド」として2017年4月14日(10時)にオープンします。「京都タワーサンド」のおすすめポイントとしては…

  • 体験、買い物、食事とフロアごとにテーマがあって巡りやすい!
  • 百貨店などでおなじみの定番ショップだけでなく、地元の人気店もテナント入り!

それでは早速フロアごとにご紹介しましょう。

フロア紹介

【1階】京の土産 – MARKET(全31店舗)


京都ならではの品が揃うマーケットフロア。マールブランシュ、辻利、スターバックスコーヒーなどの人気店のほか、コスメ、漬物、八つ橋、洋菓子など地元で人気のお店も揃っています。いくつかピックアップしてご紹介しましょう。

京ばあむ

人気のおみやげ「京ばあむ」を実演販売。焼き立てゲットできるかも?!

レ・フレール・ムトウ

洛北の人気パン&お菓子のお店が駅前に登場。「コトネコショコラ」という名の肉球クッキー。ほんとに肉球がぷにぷにします。ぜひ触ってみて!

菜采堂

京都府全域の品が揃います。京都の食のみやこ・丹後の品々にも注目!

京乃雪

二条駅近くの自然コスメが出店。和漢植物でつくった「雪だるま」ツリーはフォトスポットですよ。

Cocolo Kitchen KYOTO

黒七味を使ったグラノーラはお酒のあてにもぴったり。抹茶・黒七味・白味噌3個セットは京都タワーサンド店限定。

京つけもの本家こじま

西陣にある明治創業の国産野菜を使った漬物店。京都いいとこマップで過去に取材させていただきました。まだ新人だったあのころ、みなさんにやさしく迎えていただいたことを思い出します(じーん)。

他にもこんなおみやげが買えます(順不同)
  • 京都北山マールブランシュ
  • UCHU wagashi
  • 京都しゃぼんや
  • 都松庵
  • 辻利
  • 大起水産街のみなと
  • kitekite
  • 京のおしろい落とし
  • 加美屋
  • 京都六角館さくら堂
  • 京あめクロッシェ
  • 京都・本くず氷
  • ぽっちり
  • Dai’s Sandwiches Kyoto
  • 井和井
  • 吉祥菓寮
  • 菓欒
  • おたべ
  • 聖護院八ッ橋総本店
  • おちゃのこさいさい
  • 京洋菓子司一善や
  • 七條甘春堂
  • 旅籠屋 利兵衛
  • スターバックスコーヒー
  • 薬マツモトキヨシ

京都タワー展望台チケットも買えます

【2階】京の体験 – WORKSHOP(全5店舗)


和菓子や伝統工芸の体験から、こんなものまで?!と驚きの体験ができるワークショップフロアです。ピックアップしてご紹介しましょう。

デザインポケット

食品サンプル専門店。購入だけでなく体験も可!京都店限定で抹茶パフェや寿司が作れます。
→体験レポート(京都タワーサンドで食品サンプルづくり体験)はこちらから

あかね屋

清水焼の窯元がプロデュースする絵付け体験。湯のみや扇子、土鈴やガラス風鈴と多彩なラインナップ!

DAIKI SUISAN SEMINAR

大起水産プロデュース。じまんの鮮魚を使った「にぎり寿司」体験。つくった後は食事タイム。ハッピも貸出!

他にもこんな体験できます(順不同)
  • 七條甘春堂(和菓子体験)
  • おたべ手作り体験道場

【地下1階】京の美食 – FOOD HALL(全19店舗)約400席、食べ歩きを楽しむフードホール!

注文するとブザーが渡されるシステムです。

手前の「KYOTO TOWER SAND バル」では地酒やワイン、クラフトビールなど「京都ドリンク」を揃えています。

「京都 中華料理 清華園」は、ラグビー関係者に有名な中華料理店。その理由はかの名作「スクールウォーズ」でシバかれた生徒のひとりがご店主のお店だから?!食欲もお酒も進む中華が揃います。

伏見の老舗蔵元による日本酒と焼き鳥の店「鳥せい」ゾーン。今は無人ですが私には見えます。のん兵衛たちの陽気な姿が…!

地下1階全体が大人の遊び場といったムード。座席も、椅子ありテーブル、スタンディング、ソファなど様々。

手を洗う場所があるのもありがたいですね。

他にもこんな食事が楽しめます!(順不同)
  • 京の焼肉処 弘(焼肉串)
  • The Roots of all evil.(ドリンクスタンド・スタンディングバー)
  • 魏飯吉堂(中国料理)
  • フライドチキンとハイボール リンク(居酒屋)
  • Gottie’s BEEF(ステーキ・ハンバーグ)
  • 名代 とんかつ かつくら(とんかつ・串かつ)
  • ぎょうざ処 亮昌(ぎょうざ)
  • 京都千丸しゃかりき(ラーメン・つけ麺)
  • Curry Shop JUNAYNA(カレー)
  • 粥菜(京がゆとおばんざい)
  • 草庵(そば・天ぷら・酒)
  • Roti Chicken&Jackie Tacos DELICATESSEN(メキシカン)
  • ニコット&マム(ドーナツ)
  • タピオカベリーズ(クレープ)
  • PANCAKE ROOM(パンケーキ)
  • 大起水産 回転寿司(回転寿司)

いかがでしょうか。国内外の観光客だけでなく、地元客や近所で働いている人たちにとっても楽しめる空間だと思います。
ちなみに京都タワーの3階には観光案内所もありますので、観光の方は要チェックです。

京都タワーサンド(KYOTO TOWER SANDO)

施設概要

出町柳で大山そば


叡山電車出町柳駅の近く。細い路地を入った先にある手打ち蕎麦のお店「響(ひびき)」は、出雲そばの流れを汲んでいるという「大山そば」のお店です。

太め・硬め、黒めの素朴な蕎麦。よく噛んで味わうタイプのお蕎麦です。

手打大山そば 響(ひびき)
  • 住所:京都府京都市左京区田中下柳町20
  • 電話番号:075-791-2597
  • 定休日:月曜・第3火曜(祝日の場合は翌日)

【京都の桜2017】4月1日~8日の桜コレクション


【京都の桜2017】4月第1週目コレクション

下鴨神社(4/5)

本満寺(4/5)

■京都御苑(4/5)

十輪寺(4/5)

東寺(4/6)

六孫王神社(4/6)

■嵐山(4/8)

■建勲神社(4/8)

高野川(4/8)

■妙顕寺(4/8)

▼もっと京都の桜をみる
・京都いいとこフォト

https://www.instagram.com/kyoto_iitoko/

・京都の桜名所一覧2017
http://kyoto.graphic.co.jp/pickup/season/sakura/lineup/

混雑している京都はいやだ!という方におすすめの京都観光


GWや新緑の季節。桜の興奮おさまらないまま、京都は多くの観光客で引き続き賑わいます。お寺や神社、文化体験、和スイーツなど、楽しみ満載の京都ですが、【人がいっぱいで疲れてしまう】【もっとゆっくり過ごしたい】そうお悩みの方もいることと思います。

そんな方におすすめなのが、京都府南部に広がる【お茶の京都】と呼ばれるエリア。5月からは新茶の季節。茶摘体験をしたり、鮮やかな緑の茶畑を眺めたり、おいしい茶処グルメを味わったり。京都市内とはちがう【京都】が楽しめますよ。

たとえば京都府南東部の「宇治田原町」

「日本緑茶発祥の地」と呼ばれる町には、茶畑や茶文化はもちろん、テレビでも紹介されたことがあるユニークなお寺や神社、町外の人がわざわざ足を運んでその味を求めにやってくるグルメなど、穴場の観光スポットが目白押し。

市内のような混雑もなく、のどかな雰囲気にきっと癒されるはず。
まずは動画で、その「のんびり」感を満喫してみませんか?

宇治田原町には、湯屋谷という歴史的な地域があります。宇治田原町は「日本緑茶発祥の地」と呼ばれるのは、この湯屋谷が関係しているんですよ。

お茶文化に興味がある方はもちろん、もっと癒しの動画を…!という方。ぜひ一度ごらんください。

ちなみに、今のきせつはやっぱり「桜」。
じつは宇治田原町、とっても素敵な桜並木もあるんですよ。

スポンサーリンク

▲ページトップへ戻る