京都いいとこブログ > 京都の観光・まち歩き > 京都ニュース

「京都ニュース」一覧

(全84 記事を1ページあたり10記事ずつ表示)

【京都BAL】英国を感じるイベント「UK ARCADE」開催中です!


京都BAL4Fの「ザ・コンランショップ 京都店」。真に豊かな暮らしを創造するホームファニシングショップとして英国・ロンドンに誕生して以来、往年の名作から気鋭のデザインまで、幅広いアイテムを取り揃えています。

そして10月12日(水)~11月13日(日)は、英国ブランドのプロダクトを発信するイベント「UK ARCADE」を開催しています!

期間中の店内には、歴史ある名店が連なる英国最古のアーケード「Burlington Arcade(バーリントン・アーケード)」をイメージした空間が出現。紅茶やレイングッズなどの定番品はもちろん、最新のアートやデザインが集まる英国ならではの独創的で遊び心溢れるアイテムまで、バリエーション豊かにラインナップ。さらには、日本初上陸のコレクションザ・コンランショップ限定アイテムも登場します!

「ザ・コンランショップ」ならではの視点でセレクトした、選りすぐりのプロダクト。英国の香りを感じに、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

▼ザ・コンランショップ 京都店
075-223-0505
http://www.conranshop.jp/

【京都BAL】
http://www.bal-bldg.com/kyoto/

【京都BAL】内から外から、夏のダメージケアをしよう


夏の暑さで食欲がない…
ビアガーデンで飲み過ぎた…
カキ氷食べ過ぎた…
外で遊びまくってしまった…

そんな夏のダメージが蓄積しているという方、京都BALに出かけてみませんか?

1:夏のダメージを内側からケア「デービッド オットー ジュース」

まずおすすめなのが、「デービッド オットー ジュース」。

野菜や果物など厳選した食材の栄養を損なわないよう「コールドプレス製法」を用いて作ったジュースはとってもヘルシーで、食事の代替ドリンクとしても知られています。人気メニューは、野菜と果物に生姜を効かせた「グリーンジーニー」。汗をたっぷりかいた後なら、水分補給に適した成分を持つ「ココナッツウォーターココナッツ」がおすすめ。ジューススタンド形式なので気軽に立ち寄って注文できます。

夏の京都散策。疲れと暑さで食欲ないなって時に立ち寄ってみるのもいいですね。

▼デービッド オットー ジュース(1F)
075-708-3831
http://www.davidottojuice.com/

2:夏のダメージを外側からケア「ニールズヤード レメディーズ」

お祭りやフェスなど野外イベントが盛りだくさんの夏。どんなに紫外線対策をしていたとしても、肌へのダメージは蓄積しているように感じます。しっかりアフターケアをしたいですよね。

たとえば「ニールズヤード レメディーズ」の「ホワイトティ フェイシャルマスク&ミストセット」。ホワイトティはハーブの名前で、エイジングケア成分(※)としても注目されています。というのも、ポリフェノールやビタミン、ミネラルといった成分をたっぷり含んでおり、抗酸化作用が高いといわれているからだそうです。なので紫外線の強い夏に効果を発揮するといわれているんですね。(※年齢に応じたケアのこと)

「ニールズヤード レメディーズ」は、植物の力を活かしたオーガニックコスメやオイル、ハーブティなどを揃え、美と健康にこだわる女性たちの支持を集めている英国発のブランドです。自分に合うスキンケアをお探しの方、一度試してみては。

▼ニールズヤード レメディーズ(1F)
075-221-1750
http://www.nealsyard.co.jp/

ニールズヤード レメディーズとデービッド オットー ジュースはいずれも京都BALの1階テナント。一緒に巡ってみてはいかがでしょうか。

▼京都BAL(8月はリニューアルオープン1周年)
http://www.bal-bldg.com/kyoto/

酒好き必見!伏見で酒と地ビールの工場見学


京都の酒処・伏見に、日本酒と地ビールの製造工程が見学できる「伏水蔵(ふしみぐら)」が明日オープンします。
黄桜の新工場であり、一般の方でも入場でき、もちろんビールや日本酒が飲めるコーナーもある施設です。

■黄桜 伏水蔵 京都いいとこ動画
YouTube Preview Image

建物は5階建てで、金色にかがやいているのはCMなどでおなじみのカッパ。

見学ルートは決まっていますが、大まかに工場の中を紹介すると、
地ビールの醸造課程では、麦汁をつくるタンクや醸造タンクのほか、缶ビールに充填するラインが見学可能です。

黄桜の地ビールは「喉ごし」よりも「味わい」を重視。
すでにこの工場でつくられた地ビールの出荷が始まっているそうですので、
もう飲まれた方もおられるかもしれませんね。
ちなみにこの工場で、地ビールの製造に関わっているのはたった4名とのこと。
少数精鋭でされてるようです。


一方、清酒づくりでは、『S大吟醸』というお酒の醸造課程が見学できるようになっています。
この日は作業日ではなかったため残念ながら見られませんでしたが、
麹(こうじ)造りや酒母(しゅぼ)の仕込みが公開されています。
酒造りはすべて手仕事で行われるらしく、厳しい杜氏が見守る中、
6名ですべての仕込みを行っているそうです。

こちらは展示室。

そしてレストランコーナー。
各種地ビールや日本酒がグラスで飲めるほか、

食事も注文可能。ビールや日本酒によくあいそうです。

お土産コーナーもあるので、試飲がてら地ビールやお酒を注文して、
じっくりあじわってから購入できます。

伏見の新スポット、一度いかがでしょうか。

黄桜 伏水蔵
入館無料(要予約)
京都市伏見区横大路下三栖梶原町53
10:00~16:00 ※年末年始休み
駐車場有
ちょっと東に行けば三栖閘門があります。

【京都BAL】京都市内で海辺を感じるおしゃれスポット


トゥモローランドがプロデュースする葉山のビーチラウンジから生まれた「キャバン トゥモローランド」。

ビーチリゾートを思わせるゆったりとした空間で、

大人のラグジュアリーなカジュアルスタイルが楽しめます。

京都BAL店は関西1号店。

店内にはビーチラウンジの写真が貼られ

盆地京都にいながらも、気分はつかのまのシーサイド。

「キャバン トゥモローランド」のアイテムをまとえば、

夏のバケーションがよりいっそう魅力的に過ごせそうです。

今は秋冬のアイテムも並んでいますよ。

▼キャバン トゥモローランド
075-255-2050
http://www.tomorrowland.co.jp/cabankyoto/

▼京都BAL(8月はリニューアルオープン1周年)
http://www.bal-bldg.com/kyoto/

【京都BAL】1周年記念イベント&キャンペーン開催!


2016年8月にリニューアルオープン1周年を迎える「京都BAL」。様々な記念イベントやキャンペーンがあるのでご紹介しましょう。


1 スペシャルトークショー!ゲストは…


司会はエフエム京都の寺田有美子さんです。トークショーの詳細は京都BALホームページへ!
開催日:8月13日(18時~19時)


2 数量限定オリジナルデザインバッジプレゼント!


8月13日に税込10,000円以上のお買い物をされた方にショップのオリジナルデザインバッジを5つプレゼント。レシートとの交換制です。
開催日:8月13日
※詳細は京都BALホームページ


3 花と和のコラボレーションエントランスがお出迎え!


日本に魅せられて日本に移住したというデンマーク出身のフラワーアーティスト「ニコライ・バーグマン」と、江戸時代から続く提灯づくりの老舗「小菱屋忠兵衛」がコラボレーションし、エントランスを盛り上げます。
期間:8月1日~16日


4 記念イベント&メニューが盛りだくさん!


限定商品や限定メニューなど各ショップが特別に用意し、京都BAL1周年を盛り上げます。
期間:8月1日~(ショップによって期間は異なる)


京都へ帰省している人も多い夏休み&お盆期間に行われる1周年記念イベント&キャンペーン。四条河原町の「京都BAL」へ出かけてみてはいかがでしょうか。

▼京都BAL
http://www.bal-bldg.com/kyoto/

【京都BAL】イタリアの名匠「エンメティ」のオーダーイベント


四条河原町の「京都BAL」3Fにある「エストネーション京都店」

7/22~26にかけてはムートンアウターで名を馳せるイタリアの名匠「エンメティ」のオーダーイベントを開催します。通常のラインにはない希少なカラーサンプルから特別オーダーできるそうです。

一部モデルではウィメンズのオーダーも可能。 祇園祭真っ最中の暑い京都ですが、いち早く秋冬のアイテムをチェックして他人と差のつくアウターを準備しませんか?

※ 詳細はスタッフまたはお電話(075-253-0445)にてお問い合わせ
http://www.bal-bldg.com/kyoto/estnation.html

▼京都BAL
http://www.bal-bldg.com/kyoto/

開催間近!渉成園周辺 街歩きツアー!


祇園祭の後祭宵山にあたる7/23(土)、京都いいとこマップ7・8月号で紹介した「渉成園」周辺を巡るまち歩きツアーが開催されます!

今回のコースでは、真宗大谷派の総本山「東本願寺」を中心に、デザインという視点で街歩きを楽しみます。京都の新しい楽しみ方を発見できることきっと間違いなしですよ!

歩き疲れたあとはランチタイム。東本願寺の「真宗教化センターしんらん交流館」内にある 京都ホテルオークラのレストラン オリゾンテ’にて特別ランチがいただけます。

歴史が好き・庭園が好き、洋館など建築物が好き、おいしいご飯も食べたい!
そんな欲張りな方におすすめのツアーです!

ご予約の上、ツアーにご参加いただいた方にはこんな特典もございます。

▼特典1
京都いいとこマップ4号分
(2016年の1・2月号、3・4月号、5・6月号、7・8月号)

▼特典2
京都百選 5枚
(季節のおすすめ京都スポットを1枚に1か所紹介したカード)

▼お申込み・詳細はこちら
http://www.beautiful-tour.jp/pc_artpview.php?men=12&cat=74&sbm=0&art=721

みなさまふるってご参加ください!

【京都BAL】サマーバーゲンでお得にショッピング!


サマーバーゲンシーズンですね!
四条河原町の「京都BAL」でもセールが始まります!

期間は7/1(金)~24(日)。
1日のみ10:30オープンです(通常11:00)。

ふだんは手に届かないと思っているブランドやアイテムがお得に手に入るチャンスかも。
ぜひぜひ足をお運びください!

【すでに開催中!】
4F ザ・コンランショップ 京都店
1F ピーチズアンドクリーム

【7/1より開催!】
6F 
ロンハーマン

3F 
エストネーション
アスペジ
ヘルムートラング
ダイアンフォンファステンバーグ

2F 
トゥモローランド
マーガレット・ハウエル ショップ&コーヒー(メンズ)
(ウィメンズのみ7/8~)
アングローバルショップ
アメリカンラグシー

1F 
キャバン
ドレステリア
ヨンドシー
レイチェル アシュウェル シャビーシック クチュール

【7/13より開催!】
3F 
ジル・サンダー ネイビー

※スケジュール変更する場合や、スケジュール告知できないブランドもあります。


▼京都BAL
http://www.bal-bldg.com/kyoto/index.html


【京都BAL】大人気の期間限定フルーツフローズンバー


河原町通にある京都BALの1階正面入り口前で

期間限定出店中の「PALETAS(パレタス)」は、フルーツフローズンバーの有名店。

暑さ厳しくなっていくこれからの季節。

ますます人気に火がつきそうです!

添加物、着色料、香料は極力使わず、厳選した素材を使用。

そのためか甘さよりも、すっきりした後味の際立つアイスになっています。

なので、甘いの大好き!な子どもたちよりも

大人にウケがいいんだとか。

カップに入れてサーブしてくれるので

食べ歩いてても「落ちちゃう!」っていう心配を

あまりしなくて良さそうというのもうれしいポイント。

見た目はキュート、味はあっさり。

暑い夏に爽やかなフローズンバー、いかがですか??

【京都BAL】
http://www.bal-bldg.com/kyoto/

上京好き集まれ!街の魅力を発信するレポーター大募集!


京都市上京区は、相国寺や北野天満宮といった名跡に茶道の家元三千家(表千家・裏千家・武者小路千家)、西陣織の街・西陣、さらには同志社大学などを有した歴史と文化が色濃く残る、アカデミックなエリア。


↑上京区マスコット「かみぎゅうくん」

そんな上京区の魅力の再発見につながる情報を提供するサイト『カミング』。区内に住んでいる方や通っている方、留学生・在住外国人、上京区が好きな方等と連携して制作されています。


立ち上げ以降、これまでに100件近くのレポートを掲載してきたとのことですが、今後は、

・「イベントレポート  まちと人をつなぐイベントをカミング目線でレポート」
・「Kaming Person(カミングパーソン) 上京をフィールドに活躍されている方々にインタビュー」
・「Kaming Spot(カミングスポット)まちの注目スポットをご紹介!」

を柱に情報発信していくとのこと!


そこで、上京区の魅力や地域の取組をレポートするレポーターを大募集!

興味はあるけど、できるかどうか不安…と躊躇されている方も、まずは事前セミナーに参加されてはいかがでしょう。前半は、取材のアポイントの取り方、ライティング、写真撮影のポイントなど初心者レポーターでもきっとすぐに使えるテクやポイントを伝授する編集講座を行います。そして後半はレポーターの活動内容についての説明。

ちなみに前半の講師は京都いいとこマップの編集員が担当します。いいとこマップやいいとこウェブの裏話なんかも聞けるかも?!

【概要】
日時 7月5日(火)
セミナー14時~15時30分
登録説明会15時30分~16時
ギャラリーbe京都(上京区安楽小路町429-1)
定員25名(要事前申し込み、先着順)
参加費:500円(セミナー資料代)
連絡先:075-417-1315

スポンサーリンク

▲ページトップへ戻る