京都いいとこブログ > 京都の観光・まち歩き

「京都の観光・まち歩き」一覧

(全109 記事を1ページあたり10記事ずつ表示)

京の冬の旅ポスター


どこで見つけたのか忘れましたが、京の冬の旅のポスターのようです。おもしろいポスターだなと思いパチリ。

なんという文字なんでしょう?みなさんわかりますか??

京都タワーサンドで食品サンプルづくり体験


本日2017年4月14日にオープンする京都タワーサンド。その2階は体験フロアになっています。

和菓子や陶器の絵付け、生八ッ橋づくりなどが楽しめる中、こんな体験スポットもオープンしました。食品サンプル専門店「でざいんぽけっと 京都タワーサンド店」

大阪なんばの千日前道具筋商店街にある「デザインポケット」が京都へやってきたんです。店内には食品サンプルがずらり!

店舗の奥スペースでは制作体験が可能。「回転寿司2貫セット」「抹茶パフェ」といった食品サンプルを作ることができます。さっそく京都店限定の「抹茶パフェ」づくりにチャレンジ!器はガラスや陶器、3種類から選択できます。手先が不器用な私ですが、こんなにうまく作れるのでしょうか?

器を選んだら、まずは抹茶カステラづくり。白いスポンジを好きなサイズにハサミで切り、抹茶色の塗料に浸みこませます。

店員さん「抹茶カステラはクリームでサンドしてもいいですし、上に乗せてもいいんですがどうしますか?」

私「抹茶カステラ好きなんで!サンドもするし上にも乗せます!」

ガラスの器を選んだので、下層部にカステラを入れても外から見えるという算段です。
カステラを作ったら、生クリームを絞っていきます。店員のお兄さんが見本を見せてくれました。

店「これはシリコンクリームなんです。実際の生クリームよりもちょっとかためなんですよ。つのを作りたい時はグッと抑えるイメージで…」

実際の生クリームさえうまく絞れない私。きちんと絞れるのか不安になりオドオドしていると「まずは練習してみましょうか」とお兄さんが台紙を用意してくれました。

確かにちょっと固めなんですが、きちんとキレイにクリームが出てきます。練習のおかげで安心して器の中にクリームを絞ることができました。絞ったクリームの上に抹茶カステラを並べ、さらにクリームを絞り、ツノも立たせました。

店「きれいにツノ作れてますね!」

私「え、そうですか!!」

不器用人間にとってこれ以上ないほめ言葉をもらい、浮足立ちながら「パーツの盛り付け」にかかります。パフェにトッピングできるのは、白玉、抹茶アイス、ワッフル、あずき、栗。そして先ほどの抹茶カステラ。シリコンクリームが接着剤になるので、一度置いたら動かさない方がいいとのこと。なのでどこに置くのかあらかじめ頭の中でイメージします。
しっかりイメージしたはずなんですが……

私「あれ?抹茶カステラのスペースがないですよね??」

店「ほかのやつのせすぎましたね(笑)」

ノリノリで盛り付けてたのに何たる誤算。若干の虚しさを抱えながら、抹茶アイスに抹茶ソースをかけ、メモクリップの棒を差し、白玉や栗にニスを塗って完成!
完成後は箱に入れてすぐ持ち帰れますが、クリームが完全に乾くのは3日ほどかかるとのこと。3日間は箱の中で保管してください、ということでした。

食品サンプル制作体験は予約もできますし、空きがあれば予約なしで体験可能。不器用でもキレイに作れるので安心です。調子にのって盛り過ぎて、のせたいものがのせられなかった!なんてこともまた思い出。楽しい制作体験ができますよ。

食品サンプル専門店 でざいんぽけっと 京都タワーサンド店

店舗概要
  • フロア:京都タワービル2F
  • 電話番号:075-354-1123
  • 営業時間:9:00~21:00
  • 予約:可(空きがあれば予約なしで体験可能)
  • 体験料金:抹茶パフェは1名につき2980円(税込)
  • 商品サイズ:約 幅12cm×高さ12cm
    ※所要時間は45~60分(個人差あり)
  • 公式Facebook:https://www.facebook.com/designpocket.kyoto/

京都駅前の新名所「京都タワーサンド」が4月14日にオープン!土産・体験・美食が勢揃いのお楽しみスポット。


京都駅前のシンボル「京都タワー」。このB1F~2Fの3フロアを全面リニューアルし、「京都タワーサンド」として2017年4月14日(10時)にオープンします。「京都タワーサンド」のおすすめポイントとしては…

  • 体験、買い物、食事とフロアごとにテーマがあって巡りやすい!
  • 百貨店などでおなじみの定番ショップだけでなく、地元の人気店もテナント入り!

それでは早速フロアごとにご紹介しましょう。

フロア紹介

【1階】京の土産 – MARKET(全31店舗)


京都ならではの品が揃うマーケットフロア。マールブランシュ、辻利、スターバックスコーヒーなどの人気店のほか、コスメ、漬物、八つ橋、洋菓子など地元で人気のお店も揃っています。いくつかピックアップしてご紹介しましょう。

京ばあむ

人気のおみやげ「京ばあむ」を実演販売。焼き立てゲットできるかも?!

レ・フレール・ムトウ

洛北の人気パン&お菓子のお店が駅前に登場。「コトネコショコラ」という名の肉球クッキー。ほんとに肉球がぷにぷにします。ぜひ触ってみて!

菜采堂

京都府全域の品が揃います。京都の食のみやこ・丹後の品々にも注目!

京乃雪

二条駅近くの自然コスメが出店。和漢植物でつくった「雪だるま」ツリーはフォトスポットですよ。

Cocolo Kitchen KYOTO

黒七味を使ったグラノーラはお酒のあてにもぴったり。抹茶・黒七味・白味噌3個セットは京都タワーサンド店限定。

京つけもの本家こじま

西陣にある明治創業の国産野菜を使った漬物店。京都いいとこマップで過去に取材させていただきました。まだ新人だったあのころ、みなさんにやさしく迎えていただいたことを思い出します(じーん)。

他にもこんなおみやげが買えます(順不同)
  • 京都北山マールブランシュ
  • UCHU wagashi
  • 京都しゃぼんや
  • 都松庵
  • 辻利
  • 大起水産街のみなと
  • kitekite
  • 京のおしろい落とし
  • 加美屋
  • 京都六角館さくら堂
  • 京あめクロッシェ
  • 京都・本くず氷
  • ぽっちり
  • Dai’s Sandwiches Kyoto
  • 井和井
  • 吉祥菓寮
  • 菓欒
  • おたべ
  • 聖護院八ッ橋総本店
  • おちゃのこさいさい
  • 京洋菓子司一善や
  • 七條甘春堂
  • 旅籠屋 利兵衛
  • スターバックスコーヒー
  • 薬マツモトキヨシ

京都タワー展望台チケットも買えます

【2階】京の体験 – WORKSHOP(全5店舗)


和菓子や伝統工芸の体験から、こんなものまで?!と驚きの体験ができるワークショップフロアです。ピックアップしてご紹介しましょう。

デザインポケット

食品サンプル専門店。購入だけでなく体験も可!京都店限定で抹茶パフェや寿司が作れます。
→体験レポート(京都タワーサンドで食品サンプルづくり体験)はこちらから

あかね屋

清水焼の窯元がプロデュースする絵付け体験。湯のみや扇子、土鈴やガラス風鈴と多彩なラインナップ!

DAIKI SUISAN SEMINAR

大起水産プロデュース。じまんの鮮魚を使った「にぎり寿司」体験。つくった後は食事タイム。ハッピも貸出!

他にもこんな体験できます(順不同)
  • 七條甘春堂(和菓子体験)
  • おたべ手作り体験道場

【地下1階】京の美食 – FOOD HALL(全19店舗)約400席、食べ歩きを楽しむフードホール!

注文するとブザーが渡されるシステムです。

手前の「KYOTO TOWER SAND バル」では地酒やワイン、クラフトビールなど「京都ドリンク」を揃えています。

「京都 中華料理 清華園」は、ラグビー関係者に有名な中華料理店。その理由はかの名作「スクールウォーズ」でシバかれた生徒のひとりがご店主のお店だから?!食欲もお酒も進む中華が揃います。

伏見の老舗蔵元による日本酒と焼き鳥の店「鳥せい」ゾーン。今は無人ですが私には見えます。のん兵衛たちの陽気な姿が…!

地下1階全体が大人の遊び場といったムード。座席も、椅子ありテーブル、スタンディング、ソファなど様々。

手を洗う場所があるのもありがたいですね。

他にもこんな食事が楽しめます!(順不同)
  • 京の焼肉処 弘(焼肉串)
  • The Roots of all evil.(ドリンクスタンド・スタンディングバー)
  • 魏飯吉堂(中国料理)
  • フライドチキンとハイボール リンク(居酒屋)
  • Gottie’s BEEF(ステーキ・ハンバーグ)
  • 名代 とんかつ かつくら(とんかつ・串かつ)
  • ぎょうざ処 亮昌(ぎょうざ)
  • 京都千丸しゃかりき(ラーメン・つけ麺)
  • Curry Shop JUNAYNA(カレー)
  • 粥菜(京がゆとおばんざい)
  • 草庵(そば・天ぷら・酒)
  • Roti Chicken&Jackie Tacos DELICATESSEN(メキシカン)
  • ニコット&マム(ドーナツ)
  • タピオカベリーズ(クレープ)
  • PANCAKE ROOM(パンケーキ)
  • 大起水産 回転寿司(回転寿司)

いかがでしょうか。国内外の観光客だけでなく、地元客や近所で働いている人たちにとっても楽しめる空間だと思います。
ちなみに京都タワーの3階には観光案内所もありますので、観光の方は要チェックです。

京都タワーサンド(KYOTO TOWER SANDO)

施設概要

混雑している京都はいやだ!という方におすすめの京都観光


GWや新緑の季節。桜の興奮おさまらないまま、京都は多くの観光客で引き続き賑わいます。お寺や神社、文化体験、和スイーツなど、楽しみ満載の京都ですが、【人がいっぱいで疲れてしまう】【もっとゆっくり過ごしたい】そうお悩みの方もいることと思います。

そんな方におすすめなのが、京都府南部に広がる【お茶の京都】と呼ばれるエリア。5月からは新茶の季節。茶摘体験をしたり、鮮やかな緑の茶畑を眺めたり、おいしい茶処グルメを味わったり。京都市内とはちがう【京都】が楽しめますよ。

たとえば京都府南東部の「宇治田原町」

「日本緑茶発祥の地」と呼ばれる町には、茶畑や茶文化はもちろん、テレビでも紹介されたことがあるユニークなお寺や神社、町外の人がわざわざ足を運んでその味を求めにやってくるグルメなど、穴場の観光スポットが目白押し。

市内のような混雑もなく、のどかな雰囲気にきっと癒されるはず。
まずは動画で、その「のんびり」感を満喫してみませんか?

宇治田原町には、湯屋谷という歴史的な地域があります。宇治田原町は「日本緑茶発祥の地」と呼ばれるのは、この湯屋谷が関係しているんですよ。

お茶文化に興味がある方はもちろん、もっと癒しの動画を…!という方。ぜひ一度ごらんください。

ちなみに、今のきせつはやっぱり「桜」。
じつは宇治田原町、とっても素敵な桜並木もあるんですよ。

【2017年春】ホテル カンラ京都の春限定フルコース。甘酸っぱいイチゴづくしで春の味を満喫してみませんか?


ホテル カンラ京都でいただける春のディナーは、ちょっと変わったフルコース。

冷前菜、温野菜、パスタに鴨モモ肉を使ったメイン、そしてデザート。
じつは、すべて甘酸っぱい春のイチゴづくし。

冬をこえて、糖度が高まった春のイチゴ。
デザートだけでなく、ソースや煮込み、さまざまなところでイチゴが使われているんです。
赤の彩りもきれいです。

期間は4月30日(日)まで。
夜のひと時、春の味を満喫してみませんか。
https://restaurant.ikyu.com/101605/plan10459882/

『期間限定のイチゴのディナーフルコース』
期間:2017年4月1日(土)〜4月30日(日)
時間:18:00 – 22:30 ( 21:30 L.O. )
会場:ホテル カンラ 京都 B2F「ザ キッチン カンラ」
(京都市下京区烏丸通六条下る北町190)
料金:4,800円
URL:http://www.hotelkanra.jp/
お問い合わせ:075-344-3821

今までにない、いちごのフルコース。
こんなメニューがどうやって生まれたのかというと・・・
ホテル カンラ京都が、生産者や旬の食材と向き合い、
旬を感じるオリジナルのメニューをお客様へ提供しているからだとか。

その取り組みは、「京都食べる通信」をご覧ください。

京都食べる通信http://taberu.me/kyoto/
instagram https://www.instagram.com/kyoto.taberu/
facebook https://www.facebook.com/kyoto.taberu/

街を愉しむ拠点に、滞在に必要な機能を厳選した「THE PRIME POD 京都」



2017年2月、京都にオープンした噂の「THE PRIME POD京都」(ザ プライム ポッド キョウト)。場所はアクセス至便な三条通沿いの木屋町通りと河原町通りの間。京都観光にも買い物にも便利な立地ですよね。商業ビル「フェリチタ三条木屋町」の7~10階にあります。フロアごとにカードキーによるセキュリティも導入。


縁側や鴨川の納涼床をイメージしたというラウンジ。照明の提灯は「小嶋商店」、座布団は「洛中高岡屋」というように、京都の老舗のアイテムも取り入れています。


夜のバータイムは、市内の夜景を眺めながらアルコールや簡単なおつまみを。


そして朝はPRIME PODオリジナルのホットドッグに挽きたての珈琲が用意されています。


客室は3タイプ。奥に広いAタイプ、幅が広いBタイプ(上写真:Type-B)。

そしてコンセント付デスク&チェア完備のタイプC。ビジネスで来ている方に重宝されそう。

木壁が落ち着いた雰囲気を醸し出していますね。マットレスは5年連続全米売上NO.1の「Serta」。ほかにも遮光カーテンやテレビ、セキュリティボックスなどが完備されていて便利に滞在できそうです。

ナイトウェアやアメニティも充実。

ほかにも、ランドリーやセキュリティ付きのロッカー、トランク置き場など、かゆいところに手が届くような設備が備わっています。

高い機能性とともに、京都らしさを取り入れ、かつゆったりとくつろげる工夫が随所に感じられる「THE PRIME POD 京都」。

(上写真Type A)

京都に住んでいますが、一度泊まりにいってみたい…そんなふうに思うスタイリッシュな宿。
京都旅行の拠点にいかがでしょうか。

▼「THE PRIME POD 京都」
http://theprimepod.jp/kyoto/

京都駅地下の「Kotochika京都」南エリア25日オープン


京都駅地下の駅ナカ商業空間「Kotochika(コトチカ)京都」。地下の中央改札口から八条口方面(南改札口・マクドナルドのある方向)に向かう通路沿いに、Kotochika京都の南エリアとして新規店舗が25日にオープンします。京都ゆかりのお店、お茶の「辻利」とがま口専門店「AYANOKOJI」もラインナップされています。

開業記念として期間限定セールやノベルティのプレゼントも各店舗で行われる様子。京都駅利用の際に立ち寄ってみては。

https://kotochika.kyoto/index.html

桜の名所「背割堤」も一望!「さくらであい館」3月25日オープン


桂川・木津川・宇治川が合流する淀川三川合流域。ここにある淀川河川公園「背割堤地区」は、約1・4㎞の桜並木が楽しめる、人気のお花見スポットです。

また、この三川合流地域周辺には、石清水八幡宮が有名な八幡市、天王山の麓・大山崎町など、豊かな自然と歴史に恵まれた町々に囲まれています。そんな周辺地域を周遊してもらうことで地域を盛り上げていこうと、2017年3月25日、拠点施設「さくらであい館」がオープンすることとなりました!

場所は背割堤の桜並木の起点となる御幸橋沿い。管理棟と展望塔からなる施設です。京阪本線「八幡市駅」から歩いていくと、こんな具合に施設が見えてきますよ。駅からは歩いてだいたい10分です。

目の前にするとこんなかんじ。和風の落ち着いた外観ですね。

それでは施設についてご紹介しましょう。
まずは和風建築の特長も取り入れた「管理棟」へ。

管理棟

屋根がふわりとカーブを描く「むくり」という形式の木造平屋建て。京都産の天然土を使った土壁、町家にも見られる格子をモチーフとした外壁など、自然のやさしさを感じる日本らしい建築物です。

エントランス

吹き抜けになっており、天窓も備わっています。

さくらShop


週末を中心に地産地消の特産品を販売するコーナーです。土日祝には、京都文教短期大学の学生たちが地域と連携して開発した「三川オリジナルスムージー」を発売。さっそく25日から「キウイと小松菜のスムージー」、イチゴを使い桜の塩漬けを添えた「さくらのスムージー」が味わえるようです。

情報発信コーナー


休憩スペースにもなっているコーナーです。壁には「淀川」の歴史をパネル展示。

イベント広場「淀」&会議室「桂」&学習室「宇治」「木津」

4種類の貸しスペースがあります。マルシェやイベント、地域の集いや講座。いろんな取り組みに使えそう。

「淀」には周辺地域の観光パンフレットもいっぱい。ここで旅の計画を練って出かけてみるのはいかがでしょうか。

「宇治」「木津」の部屋からは、男山の良い眺め。

授乳室も完備。

つづいては「展望塔」へのぼってみましょう。

展望塔

高さ約28メートルの八角形の展望塔。八幡市内にある「八角堂」や、館の目の前にある御幸橋の親柱をモチーフにしたことで八角形が採用されました。

階段もしくはエレベーターでのぼります。

エレベーターが開くと目の前には木津川&宇治川!その真ん中に背割堤の桜並木です。

360度ビューなので、男山に天王山、愛宕山や比叡山、京阪電車、京都タワーも見えますよ。基本ガラス張りですが、上部の格子あたりは解放されており、風が通り抜けています。冬場は防寒忘れずに。

ちなみに外の駐輪場にはバイクラックも用意されています。サイクリングロードが整備されている地域なのでロードバイクユーザーも多いんですよね。

この「さくらであい館」のお披露目ともなる25日には、10時から開館式典。そして「出会い」をテーマとしたオープニングイベント「淀川三川春フェスタ2017」が25~26日に開催されます。

たとえば、旬の朝堀たけのこや石清水八幡宮門前名物「走り井餅」・地元人気のパン・伏見のお酒など地元グルメ盛りだくさんのマルシェ、ダッチオーブンを使った料理体験など。各地域からおいしい食と体験企画が大集合です!

また、淀川沿川で活躍しているというアーティストのJazzライブが両日開催されます。八幡市の「お茶の福翠園」、大山崎町の「大山崎COFFEE ROASTERS」のカフェも出店するので、珈琲やお茶で一服しながら音楽に耳を傾ける、そんな素敵な時間が過ごせそうです!

ほかにも様々なプログラムが目白押し。詳細は公式サイトをチェックしてみてくださいね!

「さくらであい館」で、まだ知らない京都との「出会い」をお楽しみください!

「淀川三川合流域 さくらであい館」の概要

京都府八幡市八幡在応寺
開館時間9:00~17:00
※3月25日は12:00より一般開館
展望塔は桜開花時期以外は無料
※3/25~4/10は有料:300円/小・中学生100円
https://www.yodogawa-park.jp/

周辺エリアの過去のこたび特集

・長岡京市(初夏のご利益ウォーク)
http://kyoto.graphic.co.jp/pickup/kotabi/nagaoka/
・八幡市(乗って歩いて八幡市さんぽ)
http://kyoto.graphic.co.jp/pickup/kotabi/yawata/

疑惑のポスト


通りすぎようとして思わず足をとめたのは、京都大学近くの今出川通。

「近くない?」

なぜポストが並んでいるのか、役割が違うのか、どちらかがじつは使えない状態なのか、古いのか、それともこの辺に住む人たちのポスト活用率が桁違いなのか。

いろいろと憶測のとびかったポストでした。

市バスに乗るタイミング


バス停にバスが2両以上停車した時、後続のバスに乗りたい観光客が、まだ開いていないバスの乗車口をドンドン叩きに来る現場に遭遇したことが何度かあります。

バスが2両以上停車した時、後続車はまず降車口より乗客を降ろし、先頭車両になった時に乗り口の扉を開けるのが基本となっているようです。

本格的な観光シーズンをこれから迎える京都。市バスに不慣れの方は、ちょっと覚えておくといいかもしれません。

スポンサーリンク

▲ページトップへ戻る