京都いいとこブログ > 京都の行事 > おしゃれな祇園祭オリジナルうちわ、7/10より配布スタート

おしゃれな祇園祭オリジナルうちわ、7/10より配布スタート


2004年12月に開業した四条烏丸の商業施設「COCON KARASUMA」。祇園祭の宵山や山鉾巡行ではおおいに盛り上がるエリアにあります。前祭宵山の時には、入居テナントの様々な屋台が施設前に登場することでもおなじみですよね。

そんな「COCON KARASUMA」で、2007年から毎年祇園祭の期間に「オリジナルうちわ(竹製)」プレゼントを実施していることはご存知でしょうか。

【忙しい現代社会において、毎日の暮らしを少し心豊かな気持ちにさせてくれる生活スタイルの提案】がコンセプトだという「COCON KARASUMA」。まさにそのコンセプトに即したオリジナルうちわをつくっておられます。毎年デザインを変更しているので、コレクションしている方もいらっしゃるそうですよ。

デザインは、テナントのひとつである老舗唐紙店「唐長」の【唐長文様 天平大雲】を配しています。2017年は、日本の伝統色「濃紺」をベースにしているので、浴衣にも合わせやすいですね。この竹製オリジナルうちわは、祇園祭期間にあたる7月10日~17日に、店舗ご利用の方へ先着順で配布されます。

観光の方にとっても良い記念品になるのでは?数量限定なのでお早めにどうぞ。

【概要】
2017祇園祭 COCON KARASUMA オリジナルうちわ配布
期間:2017年7月10日(月)~17日(月・祝)
配布数:毎日500名
※各店舗でのお会計時のお支払い金額は不問
※なくなり次第終了
※配布時間等の条件は店舗によって異なる
http://www.coconkarasuma.com/

関連記事

 人気記事ベスト5

スポンサーリンク

▲ページトップへ戻る