京都いいとこブログ > 京都の観光・まち歩き > 京都ニュース

「京都ニュース」一覧

(全107 記事を1ページあたり10記事ずつ表示)

光秀が築いた城下町・福知山の「福知山光秀ミュージアム」に行ってきました


福知山城の天守閣のふもとに期間限定でオープンした「福知山光秀ミュージアム」。

福知山のパンフレットもいただきました。

展示室入口にはキャストのパネルが!
凛々しい十兵衛様とかわいい駒ちゃん。

ミュージアムの「特別展示」は入替があります。足を運ぶたびに新しい発見がありそうですね。ちなみに3/16~22、7/21~27は、光秀唯一の肖像画の“原本”が展示されるのだとか!

帰りは、すぐそばの「ゆらのガーデン」にあるお土産売り場で「光秀せんべい」を購入。
「踊りせんべい」という福知山名菓をつくっている「千切屋」さんのお煎餅です。くちどけが良く、ほんのり甘いたまごせんべい。かわいいプリント入りで、幅広い世代のひとに喜ばれそうなお菓子ですよ。

大河ドラマ・麒麟がくる 京都大河ドラマ館1/11オープン!


2020年1月19日より放送が始まる大河ドラマ「麒麟がくる」。俳優・長谷川博己さんが演じる主人公・明智光秀は、京都と大変ゆかり深い武将ですよね。一般的には「本能寺」が有名かもしれませんが、京都府各地に光秀にまつわるエピソードが残っているんですよ。

そんな光秀ゆかりの地のひとつが京都府亀岡市です。亀岡市は、光秀が丹波攻略をする際に拠点とした亀山城を築いた土地であり、今も光秀ゆかりの名所・旧跡が点在しています。

JR亀岡駅から徒歩すぐのところでは、「麒麟がくる 京都大河ドラマ館」もオープンしました。開館期間は来年2021年1月11日まで。366日間にわたり、大河ドラマ「麒麟がくる」の世界観にどっぷり浸れる施設として開かれます。

チケット売り場の横にはフォトスポット!

展示室へ入ると、まずは「竹」をイメージしたエントランスからスタートします。

大河ドラマにおける光秀のグリーンの衣裳は、竹や笹をイメージされているとか。その理由についても館内の衣裳展示スペースで知ることができます。衣装デザイナーさんのラフ画も一緒に展示され、興味深く観覧することができました。

ほかにも、かっこよくて美しいキャスト陣のパネル展示、28キャストのサイン色紙、オープニングVTRの迫力あるメイキング映像、4K映像で楽しむインタビュー&メイキング映像などなど、あらゆる展示が楽しめます。

この甲冑はドラマで使用されたもののレプリカ。3月末頃までは京都大河ドラマ館で展示され、その後、岐阜のドラマ館に移動。10月頃にはまた京都へ戻ってくる予定とのことです。

また、ドラマの登場人物になれる体験コーナー「なれルンです」も設置。

好きな背景と衣裳を選び、機械で自分の顔を撮影すれば、ドラマの登場人物になった自分の画像が大きなモニターに映し出されます。

堺正章さん演じる望月東庵になりきったドラマ館館長さん。お似合いです!みなさんも来館記念に体験してみてくださいね。

展示室を抜けると、そこはお土産品が揃う物産館。明智光秀や大河ドラマ「麒麟がくる」関係のおみやげ品はもちろん、地元亀岡の物産品も多彩に揃います。このような雑貨類も豊富。

大河ドラマ館の展示室は有料ですが、物産館は無料で入れるスペースです。

366日間、オープンする京都大河ドラマ館。オープン後も新たな展示を考えておられるとのこと。何度行っても新しい発見がある施設になりそうです!

さらに注目してほしいのが、大河ドラマ館入口に設置されている水色の自動販売機。

明智光秀をイメージした「水色桔梗紋デザイン自販機」1号機です。
水色桔梗は明智の家紋ですね。

2020年3月10日からは大河ドラマ「麒麟がくる」の題字を使った「キリンレモン オリジナルデザインラベル 麒麟がくる」を近畿圏(大阪・京都・兵庫・奈良・和歌山・滋賀)と中部圏(岐阜・愛知・福井・石川・富山・三重)にて販売されるとのこと。数量限定だそうです。来館時のおみやげに1本いかがでしょうか。

大河ドラマ「麒麟がくる」。初回放送は1月19日(日)です。光秀が生きた当時の京都の様子も描かれます。「応仁の乱」後の京都のまちの様子も出てくるとか…京都ファンも必見ですね!

【麒麟がくる 京都大河ドラマ館】
京都府亀岡市追分町 京都スタジアム内特設会場
●車/亀岡ICもしくは篠ICより約10分
●電車/JR嵯峨野線「亀岡」駅北口徒歩すぐ

開館期間/2020年1月11日~2021年1月11日
※期間中は連日無休
開館時間/9:00~17:00(最終入館16:30)
※繁忙期は開館時間延長あり

●チケット情報など最新情報は公式サイトへ
https://kyoto-doramakan.jp/

12/6グランドオープン!京都洛北の大型商業施設「洛北阪急スクエア」


2019年12月6日(金)「洛北阪急スクエア」がオープンしました!

前身となる「カナート洛北」を増床しつつ全館リニューアル。営業面積は約2万3300平方メートルに及び、以前のおよそ1.6倍の広さを誇ります。そして出店数約90店舗の半数が新規の店舗。駐車場の収容車数も820台と以前より大幅に拡張されました。

地下1階:食料品とデイリーサポートのフロア

スーパーの「デイリーカナートイズミヤ」をはじめ、スイーツやグルメの専門店、薬局、旅行代理店、100円ショップなど日常のニーズにこたえるお店が集まっています。
2020年3月には、回転ずしや「musi-vege+café」、一乗寺と長岡京市に店舗を持つオーガニック食品のスーパー「HELP」が同フロアにてオープン予定です。

1階:ファッションとライフスタイルのフロア

ファッションや雑貨などのテナントが集まり、ショッピングが楽しめるフロアです。美容室やフラワーショップなど日々を豊かにしてくれるテナントも。「スターバックスコーヒー」や「星乃珈琲店」も同フロアにあるので買い物途中の休憩にぴったり。なお「ユニクロ」「GU」「LOFT」は2020年3月にオープンします。

2階:ファミリーと趣味・雑貨のフロア

子育て世代向けのテナントが充実。楽器店や音楽ショップ、本屋、フードコートなども揃うフロアです。ベネッセの英語教室やインテリア&雑貨の「NATURA」は2020年の3月に、リフォームのお店は4月に同フロアにてオープン予定です。

フードコート「スクエアダイニング」


2階にあるフードコート。マクドナルドや銀だこなど、8つのテナントに囲まれるように席が配置されています。
お子様連れ専用小上がり席、ソファ席、カウンター席、USBコード付き席など多彩なニーズに応えます。

誕生日会やクリスマスパーティーなど誰でも使える個室「パーティールーム」(2020年1月~/予約制)も用意。収容人数の異なる2タイプの部屋があります。

子育てサポート

小さなお子さん連れのお父さんやお母さんが快適に過ごせるように、工夫を凝らした「洛北阪急スクエア」。
ソファ・空調を揃えた個室の授乳室を各フロアに、おむつの替え台は女性トイレのほか、男性トイレ(2Fのフォレストサイド男性トイレ内)に用意。

フードコート「スクエアダイニング」(2F)には、お子様連れ専用小上がり席や、小さなお子さんが座れる椅子、テーブルに乳幼児用の席を設けることでお母さんと向き合いながら食事がとれるスペースもつくられています。

保護者のかたに見守られながら子どもたちが遊べる「キッズガーデン」(2F)も完備。

▼子育て中のかたが便利&お得に「洛北阪急スクエア」が楽しめる情報をまとめた「子育て応援ガイド」もご参照ください!
https://hankyu-square.jp/parenting/

催事イベント・ミーティングスペース

イベントや催事ができるスペースが用意されています(要予約)。
▼センタースクエア

▼コミュニティルーム

オープン記念特典やイベントが盛りだくさん!

12/6のオープンを記念し、ショップによってはオープン記念セールや特別なアイテムを用意。12月中も様々な催事で盛り上がっています!

たとえば、12/6~22はInstagramのキャンペーンを実施。洛北阪急スクエア公式Instagram(@rakuhoku_hankyusquare)をフォローし、同館1Fのインフォメーションセンターでフォロー画面を提示すると、京菓子の老舗「笹屋伊織」のスイーツがいただけます(※先着400名のためなくなり次第終了)。

12/21には京フィルこと京都フィルハーモニー室内合奏団のメンバーによる音楽会、12/22には地元のノートルダム女学院の学生さんによるハンドベル&コンテンポラリーダンス、フリーアナウンサー松尾翠さんによるクリスマス朗読会など、クリスマス気分を盛り上げるイベントが開催されます。

▼お得な情報など最新ニュースはこちら
https://hankyu-square.jp/

桜の名所でもある自然豊かな高野川沿いに建つ「洛北阪急スクエア」。地元の人はもちろん、観光客の人でも地域のスーパーに行くと、その土地の特色ある品が揃っていたりして面白いですよ。

洛北地域の大型商業施設「洛北阪急スクエア」。早速遊びに出かけてみてはいかがですか?

【洛北阪急スクエア】
住所:京都市左京区高野西開町36
営業時間:10:00~21:00
アクセス:
「出町柳」駅から京都バス16・17・41・43系統など(岩倉・大原行き)で「高野橋東詰」バス停
「北大路」駅より市バス204・206・北8系統で「高野橋東詰」バス停
https://hankyu-square.jp/

愛称は「京都ゆにくろ」、地域密着型ユニクロが京都河原町にてリニューアルオープン


2019年11月22日(金)、「ユニクロ 京都河原町店」が増床しリニューアルオープンします。場所は河原町通にある商業施設「ミーナ京都」の地下1 階~地上3 階。以前500坪だった店舗面積がなんと900坪になり、ユニクロのアイテムがフルラインナップで揃う京都最大のユニクロとなります。

「地域の人に役立つ店舗でありたい」
「地域の人に望まれる商売をしたい」
そんな地域密着型店舗になれるよう、これまで以上に取り組んでいこうという想いで始まったユニクロ京都河原町店。京都の人を広告に起用し、コラボレーションするなかで、様々なことを学んだと言います。オープン後も、地域の人と繋がり、学び、連携し、活動していきたいとのことでした。

リニューアルオープンに際して店舗の愛称を「京都ゆにくろ」とし、店舗のテーマカラーも京都のまち並みに馴染むように「藍色」を採用。

そんな「京都ゆにくろ」の特徴と魅力をご紹介しましょう!

【京都らしさを感じる内装】

店内のしつらえも「のれん」「格子」「石畳風タイル」などを取り入れ、京都らしさを表現しました。
3階には特別コーナー「KYOTO SPECIAL」を設置。知る人ぞ知る京都の名所やアイテムなどを紹介しています。

▼「ミーナ京都」入口には提灯の老舗「小嶋商店」の提灯が飾られています

▼3階には京都の魅力を紹介する「京都ライフジャーナル」(無料配布)の記事を展示。「京都ライフジャーナル」は、ユニクロの広告に登場した、くるりの岸田繁さん、本家尾張屋16代目の稲岡亜里子さん、銭湯活動家でサウナの梅湯を運営している湊三次郎さん、前田珈琲の会長ご夫妻、KON’S CYCLEの営業企画室室長でチーフバイヤーの近藤大督さんなどなど、京都で活躍するひとびとのインタビューが掲載された読み物冊子です。

▼京都の銭湯とも売り場でコラボレーション

▼京都の人々を起用したユニクロのポスターも店内のあちこちで見ることができます

▼映像や工芸品なども展示して京都の魅力を発信

【「UTme!」その場で印刷できる機械を関西初導入!】

▼地下1階はユニクロのTシャツブランド「UT」を展開。

▼スマートフォンやタブレットのアプリから、オリジナルのTシャツがデザインできるサービス「UTme!」(ユーティーミー)。

これは自分で撮影した写真やユニクロが用意したオリジナルスタンプなどで誰でも簡単にTシャツのデザインが可能なサービス。「京都ゆにくろ」では、この専用印刷機を関西初導入!しかも、京都の「前田珈琲」や自転車の「KON’S CYCLE」、伏見の酒蔵といった有名店とコラボしたスタンプも用意されています。

▼手木版和装本出版社・芸艸堂(うんそうどう)とのコラボコレクションや「ボストン美術館」所蔵の浮世絵とコラボしたTシャツなども全国に先駆けて販売されます。

▼ちなみに売り場にてS・Mなどのサイズ表示を大きく展示したのもの京都河原町店の特徴。サイズがどこにあるか分かりにくいというお客さまの声を受けての表示スタイルだそうです。

【うれしいオープン記念】

京都ゆにくろで10,000円(税抜)以上お買い上げの方に限り、11月22日(金)~11月25日(月)の4日間オリジナルステンレスタンブラーがプレゼントされます。こちらは「京都河原町店限定」のプレゼント、毎日先着です。

さらに、オリジナルデザインのサントリー「伊右衛門」が11月22日(金)~11月25日(月)の4日間、「京都にあるユニクロ店舗」に行くと毎日先着順でプレゼントされます(京都駅八条口店を除く)。

【京都の銭湯にオリジナル暖簾が登場】

サウナの梅湯/錦湯/玉の湯/柳湯/初音湯/孫橋湯という京都の銭湯にて、入り口に「京都ゆにくろ」特別オリジナル暖簾が掲げられます。お風呂であったまりがてら、期間限定の特別暖簾にもご注目ください。

【11月22日からはユニクロ誕生感謝祭!】


11/22~25は「ユニクロ誕生感謝祭」。カシミアセーターや話題のハイブリッドダウンコートがかなりお得な価格になっていたりと見逃せません。

地元の人はもちろん、京都を観光で訪れた人にとっても面白い店舗になりそうです。
「ユニクロ京都河原町店」こと「京都ゆにくろ」。一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

▼京都ゆにくろ(ユニクロ京都河原町店)
https://www.uniqlo.com/jp/ja/contents/kyoto/

10/1オープン福田美術館【嵐山】京都ゆかりの作品多数、写真撮影もOK


渡月橋北側の通りを少し西に進んだところにある、人気のコーヒー店「% ARABICA Kyoto Arashiyama」の北側にオープンした「福田美術館」。2階建てのモダンな建物の中には3つのギャラリースペースが設けられ、所蔵品の数々が展示されています。

この美術館の特徴はなんといっても京都ゆかりの作品が多いこと。そして写真撮影がおおむね可能で、SNSへのアップもOKということ。その自由度の高さが好奇心を掻き立てるのです。

ギャラリースペース1では、竹内栖鳳や木島櫻谷(このしまおうこく)、上村松園、橋本関雪など近代京都画壇の作品を展示。迫力のある動物画から墨で描かれた大作など、間近で見る作品に圧倒されます。

ギャラリー2で観られるのは江戸時代に描かれた日本画。葛飾北斎、伊藤若冲、与謝蕪村、円山応挙、尾形光琳などの大家の作品が勢揃い。作品ごとに書かれたキャッチコピーは見どころが示されていて興味深い内容です。

ギャラリー3は西洋画を複数展示しているパノラマスペース。シャガールなど油絵の筆のあとがくっきり見えます。

館内通路から見える見晴らしのいい外の景色も楽しみ。
1Fのショップでは図録などを販売。同じく1Fの奥にはカフェスペースが設けられ、エスプレッソなどを飲みながらゆったりくつろぐことも可能です。

10/1(火)~2020年1/13(月・祝)は嵐電とタイアップし、嵐電の車体や社内を福田美術館の作品などで装飾した「走る美術館」車両も走行。
作品の数々とあわせてぜひお楽しみください。

▼福田美術館
京都市右京区陽区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町3-16

▼開館時間
10:00~17:00

▼休館日
火曜日(祝日の場合は翌日休み)、ほか展示期間、年末年始

▼入館料
一般・大学生1300円
※福田美術館・嵯峨嵐山文華館 2館共通券2000円
(嵯峨嵐山文華館は近隣の美術館)

https://fukuda-art-museum.jp/

「KYOTO SAMURAI BOYS」 新たなノンバーバルパフォーマンスに注目!



美術館やコンサートホール、図書館、動物園などさまざまな文化施設が集まる京都市の岡崎エリア。ここに新たな舞台が幕を開けました。平安神宮敷地内にある京都・時代祭館 十二十二 2Fにグランドオープンした「KYOTO SAMURAI THEATER」。最新デジタルテクノロジーとフィジカルが融合した、セリフ一切なしのノンバーバル舞台「KYOTO SAMURAI BOYS」専用劇場です。コンセプトは「この時代、侍として生きるとは一体何か」。


9/17(火)に行われた舞台挨拶では、これからはじまる超ロングランを前に18名の俳優が勢揃い。椿、桔梗、若葉の3チームにメンバーがわかれていて、衣装や靴はそれぞれのチームのデザインで統一されています。みんな若くてエネルギッシュ、先月からはじまったプレオープンもあってか、すでにファン多し。

KYOTO SAMURAI BOYS
<メンバー>
●チーム椿
福澤侑/山縣悠己/竹迫祐貴/飯塚大夢/NUY/山口晃生

●チーム桔梗
里中将道/Lil Noah/RANMA/BISKE/神谷亮太/品川翔

●チーム若葉
泰江和明/Rayshy/R-NE/飯田寅義/下田壮良/河島樹来


こちらは舞台の構成・演出を手掛けるPaniCrewの植木豪さん。メンバー全員京都に住んで、毎日舞台に立ち、この舞台を育てていく壮大なプロジェクトのはじまり。岡崎エリアがさらに楽しくなりそうです。

岡崎エリアに来られる際は、ぜひ新たな舞台へ。

▼KYOTO SAMURAI THEATER
平安神宮敷地内 京都・時代祭館十二十二2F

▼上演時間
約40分。舞台はメンバー18名のうち各回9名が出演。
上演は13:00~/16:00~

▼チケット
3800円

公演に関するお問い合わせ:info@samuraiboys-project.com

公式HP
https://www.samuraiboys-project.com/

亀岡「まる曽玉ねぎ」がゴロゴロ!特産品とコラボした、ハンバーグ&スープが誕生


亀岡市の曽我部町で栽培されている「まる曽玉ねぎ」。
歯ごたえシャキシャキ、
生食だと辛味があるが加熱すると甘みがとても出る玉ねぎです。
スライスされた玉ねぎを生で実食。つーんとくる辛さがすごくて、味の強さを実感。

昭和30年代後半に盛んにつくられていたそうですが、
栽培農家の後継者不足などで生産量が減少したため
ほとんど流通していませんでした。

しかし、昨年、地元の農家の方が立ち上がり、
「まる曽玉ねぎ」を再び復活させて
亀岡市の特産物として育てるプロジェクトがスタート。

その第1弾がこちら。
玉ねぎを使ったハンバーグとスープが、9/2から販売がはじまります。

京都府亀岡市曽我部町産特産品 〇曽(まるそ)玉ねぎを使ったハンバーグ オニオンソース


京都府亀岡市曽我部町産特産品 〇曽(まるそ)玉ねぎを使ったスープ

■主な販売先(いずれも亀岡市内です)
・矢田の里
・近為
・アトリオ(9月20日以降の販売)
・あずきの里(スープのみ)
・ひがん花の里
・かめまるマート

商品化したのは「イシイのおべんとくん ミートボール」でおなじみの石井食品。
石井食品では、全国各地の地元食材を使った商品開発を行っていて、
京丹波町にある同社の工場に近い亀岡市に注目。
そこで栽培されている「まる曽玉ねぎ」とコラボすることとなったそうです。

こだわりポイントは、
玉ねぎを大きくカットして食感を生かすことと
亀岡「竹岡醤油」の醤油を使って地元の味に仕立てること、
そして無添加調理。


試食会で出会った亀岡子ども新聞の記者さんたちは、
「お母さんがつくるハンバーグよりおいしい」とコメント。


亀岡市では「まる曽玉ねぎ」とこれらの商品をセットにした
ふるさと納税の返礼品も用意。
来年には「まる曽玉ねぎ」をもっと多くの人に知ってもらうための
収穫体験などを検討しているとか。

マル秘ならぬ「まる曽」のハンバーグ・スープ。
2月に完成予定のサッカースタジアムも楽しみな亀岡市。
行かれるなら、要チェックです。

☆石井食品
https://www.ishiifood.co.jp/

【後編】話題の便利なサービスとは?三井ガーデンホテル京都駅前


京都駅から徒歩3分、8/29にグランドオープンした「三井ガーデンホテル京都駅前」。

前回に引き続き、「三井ガーデンホテル京都駅前」の魅力をご紹介します。
>>前半の記事を読む

④朝食は栄養士監修のおばんざいビュッフェ

吹き抜けになったロビーの階段を地下へと降りると、「レストラン&ゲストラウンジ茶季」があります。
畳の小上がりや掘りごたつ、ソファ席など、シーンに合わせて選べる客席。宿泊者限定の朝食はビュッフェスタイルです。


まず栄養士監修のおばんざい。京野菜やこだわりの卵を使った料理が10種以上並びます。
パンやサラダ、スープなど、洋食メニューもあり。フルーツやデザート、ドリンク類も種類豊富です。


ホテルがお茶をコンセプトにしているとあって、茶そばや抹茶ブレッド、抹茶プリン、茶葉のとり天など、お茶を活用したメニューもありますよ。


こちらは名物の和風あんかけオムライス。野菜もたっぷり、ご飯は16穀米。栄養満点のオムライスがやさしい餡でとじられているので朝でもパクパク食べられます。

朝食は6:30~10:00(最終入店9:30)。ラウンジは12:00~24:00。
利用できるのは宿泊者のみですが、ラウンジは「バゲージサービス」ご利用の方も無料で利用OK。

⑤4ホテル連携のバゲージサービス


京都市内には京都駅前のほか、三条・四条・新町という計4つの三井ガーデンホテルがあります。この3ホテルのいずれかに宿泊される際、「三井ガーデンホテル京都駅前」で荷物のお預け&受取ができるサービスが「バゲージサービス」です。

つまり、京都駅に到着したら、まずは「三井ガーデンホテル京都駅前」に行って荷物を預け、そのまま京都観光を楽しみ、宿泊先の三井ガーデンホテル(三条・四条・新町のいずれか)でチェックインすれば荷物が受け取れるというシステム。

帰る際も、お泊りの三井ガーデンホテルで荷物を預けておけば、帰宅前に「三井ガーデンホテル京都駅前」で荷物を受け取ることができます。

三井ガーデンホテル4ホテルが連携した便利なサービス。
配送料はひとつの荷物につき300円。コインロッカーと同じ感覚で活用できそうですね。

ちなみに、バゲージサービスを利用した方は、「三井ガーデンホテル京都駅前」地下1階のラウンジが無料で利用できます。フリードリンクも利用OKなので旅前後のブレイクタイムにもちょうどいいですね。

詳しくは>>コチラ

⑥京都ならではの宿泊プラン
まず、あぶらとり紙で有名な「よーじや」のフェイシャルエステ付き宿泊プラン(女性限定)があります。
宿泊部屋に「よーじや」のエステ担当スタッフさんが出張訪問。ホテルの部屋から移動することなく、ゆったりとフェイシャルエステを満喫いただけるプランです。よーじやのアメニティもプレゼントいただけるそうですよ。究極のリラックスタイムが過ごせそうですね。
※プランの提供期間は2019年8月29日~2020年8月31日の予定です。

そしてもうひとつ「レンタル着物付き」宿泊プランが用意されています。

市内でレンタル着物店を運営する「きものレンタルwargo」協力。このプランでの宿泊者なら、ホテルでレンタル着物の返却が可能です。時間が有効活用できそうですね。

駅近というだけでなく、様々な魅力と新しい取り組みにあふれた「三井ガーデンホテル京都駅前」。京都観光の拠点にいかがでしょうか。

▼三井ガーデンホテル京都駅前 
https://www.gardenhotels.co.jp/kyoto-station/

【前編】京都駅から徒歩3分、三井ガーデンホテル京都駅前8/29グランドオープン


JR京都駅烏丸中央口から徒歩3分という便利な立地に「三井ガーデンホテル京都駅前」が開業しました。京都市内では4店舗目となる「三井ガーデンホテル京都駅前」。「茶の心と京の美を五感で堪能できるホテル」をコンセプトに、茶の湯をテーマとしたデザインや日本の伝統文化を館内随所で感じることができます。

早速その魅力をご紹介しましょう!

①JR京都駅から徒歩3分

JR京都駅1Fの中央口(烏丸口/京都タワーのある方)を出たら右へ。1階にファミリーマートの入ったビルや「メルパルク京都」の裏手にあたる東洞院通り沿いにホテルがあります。バスターミナルや案内所、地下鉄、タクシー乗り場も直近の立地です。

②茶の世界観を表現した空間デザイン


エントランスからエレベーターホールなど、茶室の構造や考えを解釈して空間デザインに落とし込んでいます。


客室も茶道の世界を表現。円相をイメージした照明が浮かび上がる障子窓、茶室を彷彿とさせる違い棚やと床柱、一輪挿し、落ち着いた照明など、心おだやかに過ごせる空間がととのえられています。

どの部屋も2名以上で寛げる広さを確保。1名利用の場合でも、ゆったり過ごすことができます。

③泊まってみたい業界初のコンセプトルーム
10階には特別なコンセプトルームが2部屋用意されています。

ひとつが「京都デニムの間」。
京都駅の近くに店舗を構える「京都デニム」は京友禅の技を使ってデニムを染色しています。ランプシェードや椅子、ベッドカバーなどに使用されており、現代と伝統が交錯する幽玄な世界観が表現されています。

もうひとつが「丹後ちりめんの間」。
丹後ちりめんは2020年に創業300年を迎える京都の伝統産業。赤を基調としたカラフルなちりめん生地は従来の「丹後ちりめん」のイメージを変えるガーリーな仕上がり。ちりめんの特徴である生地表面の凸凹「シボ」もぜひ触って確かめて。

※コンセプトルームの提供期間は2019年8月29日~2020年8月31日の予定です。

次はレストラン情報と話題のバゲージサービスをご紹介します。
>>次の記事を読む

オオサンショウウオの棲む川が出現!?京都水族館注目イベント「京都水族館ぬめぬめワールド~世界最大級の両生類は鴨川にいた!!~」


京都水族館に入館すると、まず出迎えてくれるのが「京の川」エリアに展示された「オオサンショウウオ」です。京都の鴨川上流域に生息するオオサンショウウオ。長時間、水槽の前から動かずにじっと見つめている熱心なファンもいるそうです。

そんな人気者が棲む生息地を体感できる企画展「京都水族館ぬめぬめワールド~世界最大級の両生類は鴨川にいた!!~」が4/27より始まります!

プロジェクションマッピングなどのデジタル技術を用いて、「京の川」エリアの通路に鴨川上流の風景を投影。足元には岩場の川が現れ、オオサンショウウオがぬめぬめと動いていきます。川の上に足を踏み入れると波紋が広がったり、息継ぎをするために映像のオオサンショウウオが水面に顔を出したり。現地を訪れ、探検しているような気分が味わえます。実際の映像は鮮明でリアル。足元のオオサンショウウオを踏んでしまうのが申し訳なく思うほどです。

映像だけでなく、かおりや音でも鴨川上流の自然環境を演出。香りには檜やシトラスなどを使い、心落ち着く香りに仕上げています。

会場にあるパネル展示にもぜひ注目を。オオサンショウウオを触った時の感触を再現するレシピなど、じつに興味深い内容でした。

通路に映し出された映像の両サイドには、実物のオオサンショウウオを展示した水槽が並びます。本物と映像のオオサンショウウオを見比べてみるのも面白いかも。

オオサンショウウオの棲む鴨川の映像が投影される前には、雨をイメージした幻想的な映像が流れますよ。こちらもぜひご注目ください。

【開催概要】
「京都水族館ぬめぬめワールド~世界最大級の両生類は鴨川にいた!!~」
期間:2019 年 4 月 27 日(土)~9 月 1 日(日)
場所:京都水族館内「京の川」エリア
https://www.kyoto-aquarium.com/

【GWは夜間特別営業も実施!】
2019年4月27日(土)~4月30日(火)、5月6日(月・振休) 10時~20時
2019年5月1日(水)~5月5日(日) 9時~20時
※最終入館は閉館時間の1時間前

スポンサーリンク

▲ページトップへ戻る