京都いいとこブログ > 京都のおみやげ > お守りをおしゃれに持ち歩く!デニム生地のお守りケース

お守りをおしゃれに持ち歩く!デニム生地のお守りケース


お寺や神社に行くとお守りを授かる人も多いと思いますが、そのお守り、みなさんはどうしていますか?
鞄にぶら下げたり、財布に入れたり、首からかけたり…いろいろなパターンがあると思いますが、身に付けているうちに汚れが気になったりしますよね。

そこで便利なのが「お守りケース」。しかもオシャレで使い勝手の良いものであれば、持ち歩くのも楽しくなります。そんなお守りケースを、京友禅を取り入れたデニムの専門店「京都デニム」から新発売されました!

1点ずつデザインの異なるカラフルな京小紋染めデニム生地を組み合わせ、持ち手には帯飾りなどに使う京くみひもを使用した「デニムお守りケース」。首からかけやすく、バッグの中に入れても取り出しやすいよう、京くみひもの持ち手は長めのデザインを採用。留め口はジッパーなど近代的な素材を使わずに、日本の文化様式である巾着型にされています。

大事なお守り。京都の伝統工芸品でつくられたケースに入れて持ち歩いてみませんか。こんなにも手の込んだお守りケースなら、神様も喜んでくれそうです!

■価格:1900円+税
■サイズ:縦11.5cm / 横5cm / 紐全長7.4cm
■商品ページ
https://kyoto-denim.com/shop/itemcategory/omamori/
※全て1点物です。売り切れた場合には同じデザインの再販ができませんのでお早めに。

関連記事

 人気記事ベスト5

スポンサーリンク

▲ページトップへ戻る