京都いいとこブログ > 京都ニュース > 将軍気分が味わえるかも!?地下鉄の二条城ラッピングトイレ

将軍気分が味わえるかも!?地下鉄の二条城ラッピングトイレ


世界文化遺産で徳川将軍京都の居城であった「二条城」。その「二の丸御殿」の大広間といえば、15代将軍・徳川慶喜が大政奉還の意を表明した場所として有名ですが、この歴史的な空間が駅トイレに期間限定で再現されていることはご存知でしょうか?

現在、地下鉄京都駅のトイレにて、個室内を大広間の写真でラッピングし、空間を再現しているんです。どんな空間が待っているのか…気になりますよね。

実際にのぞきにいってみました。

場所は地下鉄「京都」駅構内のホーム階。南改札(無人改札)に続く階段近くにキレイなトイレがあります。その男性用・女性用のトイレに各1個室ずつラッピングされているとのことです。トイレに案内が貼られているのでどの個室かは行けばすぐわかると思います。ちなみに個室に入った瞬間まず感じたのは…「…近っ!」でした。

ラッピング期間は、2018年6月19日~8月16日まで。

個室で大広間体験をした後は、地下鉄でそのまま二条城(東西線「二条城前」駅下車)へと向かい、実際の大広間を見学してみてはいかがでしょうか。

http://www.city.kyoto.lg.jp/kotsu/page/0000238782.html

▼世界文化遺産 元離宮二条城について
https://kyoto.graphic.co.jp/sights/nijojo/

関連記事

 人気記事ベスト5

スポンサーリンク

▲ページトップへ戻る