京都いいとこブログ > タグ >

「タグ:桜」一覧

【京都の桜2019】祇園白川、六角堂、千本釈迦堂


▼祇園白川(3/28)
枝垂れ桜を中心に開花が進んでいます。雪柳も可愛らしく咲いていました。

今年よりライトアップも復活です。
ライトアップ期間は3/29~4/7(18時~22時)。


巽橋も架け替えされたばかり。夜桜鑑賞の際、ご注目ください。

▼六角堂(3/28)
境内にある桜が全体的に見頃でした!

ビルの展望エレベーターから、スターバックスから、境内から、いろんな場所から桜が楽しめる六角堂。

4/12~14(18時~21時)は夜間拝観も実施されます。お堂といけばな作品が幽玄にライトアップされますよ。

さらに池坊会館では4/12~15(10:00~18:00/13日は17:00まで・15日は16:00まで)に「春のいけばな展」を開催!なんと1000以上の作品が一堂に並びます。

いけばな発祥の地といわれる六角堂。春の楽しみが満載です。

▼千本釈迦堂(3/27)
京都市内最古の木造建造物で国宝のお堂を背景に咲きほこる「おかめ桜」も開花が進んでいます。見頃は近いはず!

近隣の上七軒では「北野をどり」も4/7まで開催中。花街と桜、ぜひ一緒に!

近所には新しいお店もオープン。ランチもあるみたいですよ。

【京都の桜2019】本満寺、京都御苑


先週の強風のためか出町のおかめ桜はだいぶ散っていました。今年の見頃時期は短かったですね。

▼本満寺(3/24)

▼京都御苑(3/24)

今週の半ばの天気予報は最高気温が20度近く、一気に満開に向かいそうな予感。楽しみですね。

★桜の観覧はマナーを守って皆さんで楽しみましょう!

【京都の桜2019】一条戻橋、百萬遍知恩寺、長徳寺、平野神社


▼一条戻橋(3/16)
一条通の堀川に架かる「一条戻橋」。古来からの様々な伝説がささやかれている橋ですが、こんな桜が突然現れたらだれもが足を止めてしまいますね。

▼長徳寺(3/16)
数年前に比べるとかなりの人気者になりました。昨年の台風で枝が折れ、心配していたのですが、可愛らしい花が今年も無事開花。桜が毎年きちんと咲くことも、けして当たり前のことではないのですね。2019年の京都いいとこマップ3-4月号でも誌面に華を添えていただいた桜です。

▼百萬遍知恩寺(3/16)
手づくり市のときに咲いているのを見られたかたも多いと思います。知恩寺の厳かな境内でパッとあかりがともったように咲く桜木。

▼平野神社(3/22)
境内のあちこちで桜の開花が始まっています。写真は魁桜。去年の台風では桜も社殿も大きな被害にあわれました。倒壊した拝殿のまわりはいまフェンスで囲われています。そのそばに寄り沿うように立つ御神木の姿が温かく見守っているようにも見えました。毎月25日には復興支援コンサート「サクラサク コンサート」も開催されています。次の3月25日も開催されますよ。時間は11時~11時45分です。

【京都の桜2018】三千院(4/8)


【京都の桜2018】三千院(4/8)

ピンクの枝垂れ桜が見頃。そして境内のいたるところに石楠花の開花が進んでいました。

■三千院
https://kyoto.graphic.co.jp/guide/sanzenin/

【京都の桜2018】千本ゑんま堂(4/5)


【京都の桜2018】千本ゑんま堂(4/5)

日中は宮中で仕え、夜は閻魔さまのもとで仕えたという平安時代のダブルワーカー(?!)小野篁卿に由来する「千本ゑんま堂(引接寺)」、の春といえば、遅咲きの普賢象桜が有名ですね。こちらの桜は、あまりのきれいさにびっくりした後小松天皇が足利義満に観に行くことをすすめ、観に行った義満もこれまた感動したといわれている名桜です。

千本ゑんま堂の桜は、木によって少し種類が違うので開花具合が異なる様子。普賢象は5分咲きくらい…??とりあえず開花しはじめの木もあったので、来週以降でも桜が楽しめそうかもです。

境内に入ってすぐのところに咲く桜は満開でした。

ちなみに現在、普賢象桜の特別朱印の頒布も実施中。春めく御朱印が授かれます。

https://kyoto.graphic.co.jp/pickup/season/sakura/

※桜の鑑賞や撮影はマナーを守って楽しみましょう!

【京都の桜2018】嵐電桜のトンネル/三寳寺/広沢池周辺(3/28)


【京都の桜2018】嵐電桜のトンネル/三寳寺/広沢池周辺(3/28)

嵐電桜のトンネル(北野線宇多野駅~鳴滝駅)
嵐電北野線「鳴滝」駅~「宇多野」駅の区間にある「桜のトンネル」。北野線全線開業の記念に植樹された約200mの桜並木で、現在見頃を迎えています。

先頭や後方の窓から見るのもいいですが、両側の窓を桜が抜けていく風景も素晴らしいですよ。

2018年3月30日~4月1日(18:30頃~20:30頃)には「桜のトンネル」をライトアップ(18:30頃~20:30頃)。なお、ライトアップ区間を走行する時は、車内灯を消して低速運行する「夜桜電車」に。

▼時刻表はこちら
http://randen.keifuku.co.jp/randen_news/detail.php?id=234
▼嵐電北野線から嵐山へ 散策プラン
https://kyoto.graphic.co.jp/pickup/kotabi/2011/03/

ちなみに宇多野駅~鳴滝駅を徒歩移動する時は宇多野駅→鳴滝駅と移動する方が登り坂が少なくておすすめかも。

三寳寺
嵐電「宇多野」駅より高雄方面のバスに乗り換え、「三寳寺」バス停で下車。そこから徒歩5分ほどでたどり着く「三寳寺」も桜の隠れ名所です。現在は駐車場や山門あたりの桜が見頃。とても背の高い桜で、気持ち良く枝をのばしています。

ほかにも境内のお茶室付近には紅枝垂れ桜、京都御所ゆかりの名桜御車返しの桜などがありますがこれらはまだつぼみ。おそらく週明けでも楽しめる桜スポットではないでしょうか。

ちなみに京都いいとこマップ1・2月号(2018)でもご紹介したように、戌年の守り本尊をお祀りする寺院です。犬のおみくじや絵馬もとっても可愛らしくておすすめ。戌年のお花見は、戌年ゆかりのお寺でいかがでしょうか?
▼くわしくはこちら
https://kyoto.graphic.co.jp/guide/sanpoji/
▼三宝寺や嵐電北野線付近のお土産スポットはこちら
https://kyoto.graphic.co.jp/pickup/kotabi/randen/

俳優さんご用達の和菓子店や、遠方から通な方が買い求めるという佃煮店など、ご紹介しています。ぜひ立ち寄ってみてくださいね。

・広沢池周辺
「三宝寺」バス停から宇多野駅方面のバスに乗り、2つ目のバス停「福王子」バス停で下車して右手へ進み、福王子神社のある交差点の横断歩道を渡って左折(仁和寺方面)し、10・26・59系統の山越行き市バスに乗って「山越」バス停下車(59系統の一部は「広沢池・佛大広沢校前」バス停までいきます)。バスを降りて右手にまっすぐ進んでいくと広沢池や植藤造園に行きあります。こちらも見頃ですが、まだつぼみの桜があったので来週も楽しめそう。いずれも駐車場がないので公共交通機関がおすすめです。

広沢池からは五山送り火の鳥居形や愛宕山の眺望も楽しめるところ。

https://kyoto.graphic.co.jp/pickup/season/sakura/

※桜の鑑賞や撮影はマナーを守って楽しみましょう!

【京都の桜2018】宇治(3/27)


【京都の桜2018】宇治(3/27)

宇治川周辺も全体的に7分咲きくらいというところでしょうか。この枝垂れ桜は満開。

ちなみに2018年4月5日~9日は、宇治の世界文化遺産「平等院」で夜間特別拝観「瑞光照歓 ~春宵のあかり~」を実施。鳳凰堂や桜をライトアップし、庭園、ミュージアム鳳翔館、茶房藤花が公開されます。開催時間は18時30分~21時00分(20時45分受付終了/通常拝観は17時30分まで)。昼夜入替制です。

▼宇治こたび
https://kyoto.graphic.co.jp/pickup/kotabi/uji/

https://kyoto.graphic.co.jp/pickup/season/sakura/

※桜の鑑賞や撮影はマナーを守って楽しみましょう!

【京都の桜2018】岡崎疏水(3/27)と新店情報


【京都の桜2018】岡崎疏水(3/27)と新店情報

岡崎疏水も木によって差はありますが、思わず足をとめるほどには開花が進んでいます。3~7割は咲いているかな?夷川発電所方面はまだ少なそうにみえました。東大路通の橋付近はほぼ満開です。

ちなみに、夷川発電所が折り返し地点となる「十石船めぐり」は、2018年3月24日(土)~3月29日(木)運航。そのうち、桜回廊ライトアップは2018年3月30日(金)~4月10日(火)です。
http://kyoto-tabi.or.jp/events/jkkfn/

朝日がまぶしい。

ちなみに、岡崎疏水の近くに、烏丸御池の人気ベーカリー「Flip up!」の姉妹店「Cheer Up!」が2018年3月28日にオープンします。

姉妹店のほうにはイートインスペースがあるんですよ。ランチBOXといったこれからの季節にうれしいメニューもある様子。楽しみですね!場所は東大路通から二条通をロームシアター京都方面に歩いてください。

https://kyoto.graphic.co.jp/pickup/season/sakura/

※桜の鑑賞や撮影はマナーを守って楽しみましょう!

【京都の桜2018】哲学の道(3/26)


【京都の桜2018】哲学の道(3/26)

哲学の道の桜の開花が進んでいます。ここがこれだけ咲いてきたということは…!今週半ば以降が京都市内中心部では全体的な桜の見頃…というかんじでしょうか。今のところしばらく天気もよさそうです。

https://kyoto.graphic.co.jp/pickup/season/sakura/

※桜の鑑賞や撮影はマナーを守って楽しみましょう!

【京都の桜2018】円山公園(3/25)


【京都の桜2018】円山公園(3/25)

祇園白川や三年坂の桜が開花している中、円山公園もずいぶん開花が進んでいました。枝垂れ桜はこんなぐあい。6分咲きというところでしょうか?

https://kyoto.graphic.co.jp/pickup/season/sakura/

※桜の鑑賞や撮影はマナーを守って楽しみましょう!

スポンサーリンク

▲ページトップへ戻る