京都いいとこブログ > タグ >

「タグ:桜」一覧

【京都の桜2018】大石神社、岩屋寺、花山稲荷神社(3/25)


【京都の桜2018】大石神社、岩屋寺、花山稲荷神社(3/25)

大石神社
大石内蔵助良雄をご祭神とする大石神社。ご神木・大石桜は見頃で、26日までライトアップも行われます。鳥居周辺の桜は咲き始めで3分咲くらいでした。さくらまつりは4/1。

大石神社の狛犬。笑っています。拝殿前のツノのはえた狛犬もおすすめです。

・岩屋寺(いわやじ)
大石神社のおとなり岩屋寺。こちらもおなじく赤穂浪士ゆかりの寺院です。山号を「神遊山」というのですが、こちらの桜の景色を見ているとその名のとおりの雰囲気を感じることができます。日当たりのいい枝垂れ桜や階段部分の桜などが見頃を迎えていました。

・花山稲荷神社
おなじく、大石内蔵助ゆかりの遺物や伝承をのこす花山稲荷神社。鍛冶師・三条小鍛治宗近が花山稲荷の神徳により名刀「小狐丸」を完成させた場所ともいわれています。参道の桜は咲き始めですが、枝垂れ桜は見頃でした。

https://kyoto.graphic.co.jp/pickup/season/sakura/

※桜の鑑賞や撮影はマナーを守って、場所によっては静かに楽しみましょう!

【京都の桜2018】平野神社、千本釈迦堂、上品蓮台寺(3/24)


【京都の桜2018】平野神社、千本釈迦堂、上品蓮台寺(3/24)

・平野神社
魁桜はすっかり見頃。境内の桜も少しずつ開花が進んでいました。多品種の桜がそろう平野神社では、長い期間、お花見が楽しめます。

ちなみに4月10日は「桜花祭」。花山天皇が子孫繁栄を祈って平野神社へ行幸し、臨時の勅祭を行ったことにはじまるというお祭りです。13時頃からは総勢200名ほどの時代行列も巡行。ポスターをぱちり。

・千本釈迦堂
3分咲きというところでしょうか。阿亀桜のバックの本堂は国宝の建築物です。かの応仁の乱の戦火を逃れ、今に残る奇跡的な建物です。戦火が勝手によけたというのではなく、当時の人々の信仰心から守られたといわれています。仏像彫刻もすばらしいので、桜と一緒にぜひ拝観も楽しんでください。

・上品蓮台寺
聖徳太子の創建といわれるお寺。応仁の乱で焼失するものちに復興。寺の外に12の支院をたてたことから通称・十二坊と呼ばれ、地名にもなっています。枝垂れ桜は見頃。そのほかの桜はまだまだこれからという感じでした。

https://kyoto.graphic.co.jp/pickup/season/sakura/

※桜の鑑賞や撮影はマナーを守って、場所によっては静かに楽しみましょう!

【京都の桜2018】法金剛院(3/24)


【京都の桜2018】法金剛院(3/24)

JR花園駅前で妙心寺の南側にある法金剛院。平安時代初期、右大臣・清原夏野の山荘を「双丘寺」という寺としたことにはじまり、その後、文徳天皇が天安寺とし、またその後に鳥羽天皇の中宮である待賢門院が「法金剛院」としました。

桜の名所でもある法金剛院。数ある桜の中でも紅枝垂れの「待賢門院桜」がほぼ満開となっています。あとの桜はつぼみもしくは咲き始めというところ。多品種の椿の花も楽しめます。

特別名勝の庭園は、待賢門院が極楽浄土の庭として造営させたものです。池越しにみる枝垂れ桜。

https://kyoto.graphic.co.jp/pickup/season/sakura/

▼法金剛院周辺の散策モデルコース「禅と桜の京あるき」
https://kyoto.graphic.co.jp/pickup/kotabi/2013/03/

▼法金剛院
https://kyoto.graphic.co.jp/guide/houkongouin/

※桜の鑑賞や撮影はマナーを守って楽しみましょう!

【京都の桜2018】有栖川旧邸/京都御苑(3/24)


【京都の桜2018】有栖川宮旧邸/京都御苑(3/24)

・有栖川宮旧邸
かつて建礼門の前に建てられた有栖川邸は京都地方裁判所の仮庁舎となったあと、現在地に移築。国の登録有形文化財に指定された門や主屋、11代目小川治兵衞の庭などが保存されています。烏丸通にも枝垂れる桜は、なかなかの見頃。ちなみに、2018年4月4日~8日は有栖川宮旧邸 有栖館・春の特別公開を実施。

・京都御苑
近衛邸跡のイトザクラから南下していくと、梅林や椿の花。そこを通りすぎたところにある枝垂れ桜はほぼ満開でした。下立売御門近くの桜は見開花ですが、雪柳もぼちぼち咲き始めていました。

https://kyoto.graphic.co.jp/pickup/season/sakura/

※桜の鑑賞や撮影はマナーを守って楽しみましょう!

【京都の桜2018】広沢池周辺/本満寺(3/23)


【京都の桜2018】広沢池周辺/本満寺(3/23)

・広沢池周辺(植藤造園)
広沢池のぐるりはまだこれからのようでしたが、広沢池より仁和寺方面へ歩いていくと、3分咲きくらいの桜たちが出迎えてくれました。

本満寺

見頃ですね。こちらが見頃になる頃、御苑の近衛邸糸桜も見頃になります。

https://kyoto.graphic.co.jp/pickup/season/sakura/

※桜の鑑賞や撮影はマナーを守って楽しみましょう!

【京都の桜2018】千本釈迦堂/平野神社(3/21)


【京都の桜2018】千本釈迦堂/平野神社(3/21)

・千本釈迦堂
阿亀桜が1~3分咲くらいです。

山門前の桜もつぼみがほどけていましたので、1~2日あたたかい日があれば、一気に咲きそうです。千本釈迦堂では3/22、年中行事の「千本釈迦念仏」が行われます。古くから行われている法要で、涅槃図の公開もされます。

境内では椿も見頃。とてもかわいらしい椿の咲く寺院なんですよ。

平野神社

夜店の上を覆う桜もだいぶピンク色になっており…今年は本当に早いですね。魁桜もいいかんじ。

アーモンドもかわいく開花。

https://kyoto.graphic.co.jp/pickup/season/sakura/

【京都の桜2018】六角堂(3/20)


【京都の桜2018】六角堂(3/20)

六角堂もすっかり桜が開花しています。
7分咲くらいでしょうか。雨に濡れて艶っぽいです。

こちらの桜は、隣接するスターバックス店内の客席からもよく見えます。見頃ですね。

https://kyoto.graphic.co.jp/pickup/season/sakura/index.html

【京都の桜2018】長徳寺(3/14)


【京都の桜2018】長徳寺(3/14)

出町に春の訪れを告げるおかめ桜がすっかり見頃を迎えていました。めじろちゃんはまだ来ていないかな?ちょうど3/18まではおとなりの「常林寺」で京の冬の旅の特別公開も実施中です。

こちらの桜は、柵もなく自由に拝観できる桜です。どの場所でもそうですが、マナーを守ってごらください。

https://kyoto.graphic.co.jp/pickup/season/sakura/index.html

【京都の桜2017】京都府福知山市で愛でる福知山城の桜


京都府福知山市。明智光秀や大江山の鬼伝説で知られる町です。

明智光秀により築城されたのがはじまりという福知山城。桜の季節に撮影クルーがいってきました!お花見気分でどうぞごらんください。

春のほっこり写真


菜の花と桜がこんにちは。

写真/宇治川派流

スポンサーリンク

▲ページトップへ戻る