京都いいとこブログ > アーカイブ >

2014年5月の記事一覧

夷川通は珈琲通り?


御所南の夷川通は家具の町と呼ばれるように、家具屋さんが多いんですよね。
そして、ふと思えば、おいしい珈琲を味わえるお店も多いんですよね。

たとえば…

自家焙煎 王田珈琲専門店/御幸町夷川角

coffee 山川/ 富小路夷川東入ル

●ひつじ/富小路夷川角

※ドーナツ屋さんですが、イートインの珈琲は長岡京のスペシャリティ珈琲店
Unir(ウニ―ル)」さんのもの。
Unir(ウニ―ル)さんは御幸町通にも店舗がある人気のお店。

鳥の木珈琲/東洞院夷川東入ル

喫茶どんぐり/烏丸夷川上ル

夷川通は家具通であり、珈琲通なのかもしれない…
夷川通りの珈琲ハシゴ、いかがでしょうか。

【ゆきち】

丸太町にオープン、おばんざい食堂のランチ


新しいお店が衣棚夷川通角にオープンしていました。

「ひとつのおさら」というお店で、季節とつくり手がみえる「おうちのごはん」が味わえます。
ランチは2種類。日替わりと、カレーランチ。写真はある日の日替わりランチ。
メインは自家製のチキンハム。はじめて食べましたがおいしかった!1000円でした。

町家をリノベーションされたらしく、木のぬくもりが優しいお店。
天井が高く、開放感があります。店内奥にはおくどさんも見えました。

夜の時間帯も営業されているようです。定休日は月・火。
ひとつのおさら
https://www.facebook.com/hitotsunoosara/info

あれから2年・・・人気パフォーマンス「ギア」の今。


ギア エントランス
当ブログにて取り上げること過去2回。
2012年6月と12月に観覧記事を掲載した、
セリフ一切なしのノンバーバルパフォーマンス「ギア」について、
なぜ今回改めて記事にするのかというと、それには理由があります。

それは「進化」しているから。
公演開始から2年近くの月日を経て、何度か変化を重ねているんです。
演者や演出、パフォーマンス内容など、さまざまな面で変わっているとか。
2014年5月25日のキャスト紹介パネル

というわけで、現在の舞台がどうなっているのか。
実際に観覧してきた弊社スタッフに、
熱く語っていただきましたので、
その声をここで紹介します。

ギアの舞台

―会場の雰囲気はどうでした?
「会場全体がコンパクトで、とても臨場感があった」
「スタッフが着ている作業着や、会場内だけでなくエントランスやトイレまで統一された世界観が素敵だった」

―舞台を楽しんで感じたのは?
「パフォーマンスが間近でみられるのがよかった」
「次々と変わる演出で飽きさせない」
「70分があっという間でした」
「プロジェクションマッピングのオープニングにワクワク感が高まった」

―ほかに気になったことってありますか?
「誕生月特典を見逃したが、何をやっているのか興味がわいた」
「うしろの人が『この前は○○さんが出てたけど、今回は○○さん・・・』としゃべっていたのが聞こえた。別の回も観てみたい」



いろいろ語っていただきましたが、
これ以上書くとまだ観ていない方のお楽しみを奪いそうなので、
このへんでやめておきます。

ギア 舞台の1シーン
今年の4月にはなんと計600公演を達成した「ギア」。
さらなる進化が楽しみです。
まだ一度もご覧になったことがない方も、
すでに観たことがある方も、
ぜひもう一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

↓↓↓公演日程や料金はこちら↓↓↓

ギア

ギアインフォメーション・電話予約0120-937-882

新緑の上賀茂神社


週半ばの木曜日。今週の疲れもちょっと出てきた頃では?
きょうのブログは、上賀茂神社の新緑。マイナスイオンよ、届け~

上賀茂神社
https://kyoto.graphic.co.jp/spot/details/id114.html

【ゆきち】

5月29日は地下鉄の日!京都では彼女たちが活躍中


ドラえもん、有頂天家族とアニメ・漫画関連の話題が続いているので、
今日もその流れに乗っていこうと思います。

京都の地下鉄に乗った時、
彼女たちのポスターを目にされたことはありますか?

左から、小野ミサちゃん、太秦萌ちゃん、松賀咲ちゃんだそうです~。
まつがさき…このネーミングにはちょっと笑ってしまいました。。

ショートヘアの咲ちゃんは京都マラソン完走しているようなスポーツガールで、
ツインテールのミサちゃんは苔を育てているらしい!
(よく見ると、都くん(※地下鉄マスコットキャラクター)が苔玉もってる…!
あ、でも上の画像はそれが見切れている…;;;)
萌ちゃんにはいとこのソノちゃんがいるらしく、ソノちゃんもかわいい。

↑全部、太秦萌ちゃんのfacebook情報です。
何気なく駅で目にしていたけれど、色々設定があったんだなあ。

きたる5月29日は「地下鉄の日」。京都市営地下鉄では、
東映太秦映画村とタイアップした「ヒーロートレイン」の運行もあるそうですよ。
http://www.city.kyoto.lg.jp/kotsu/page/0000165781.html

また、5月29日には、太秦萌ちゃんたちの
「地下鉄の日」特製台紙付 『“地下鉄に 乗るっ”限定トラフィカ京カードセット』販売会もあるとか。
http://www.city.kyoto.lg.jp/kotsu/page/0000166376.html

【ゆきち】

3月にオープン!京都限定商品もある「京とあまのね」とは?


漫画やアニメにまつわる話題も多い京都。
2014年3月にオープンした「京とあまのね」は、
京都を舞台にしたアニメ・漫画の関連商品・書籍・DVDなどを取り扱うアンテナショップです。

現在は小説家・森見登美彦原作の「有頂天家族」フェア「有頂天WEEKS」を開催中。
アニメ・有頂天家族は、文化庁メディア芸術祭アニメーション部門の優秀賞も受賞されています。
そして原作者によって、現在第二部の執筆がゆるやかに進行中。
あわせてアニメの続編も期待されている作品です。

「有頂天WEEKS」では、主要キャラクターをイメージした
「有頂天家族スペシャルドリンク」を販売。

店内では、矢来餅(焼餅)が有名な
下鴨の「ゑびす屋加兵衛」とコラボした商品も販売されています!

けだるそうなタヌキの顔(笑)主人公の三男坊です。

有頂天家族は下鴨神社に暮らす家族の物語。
タヌキと天狗と人間が織りなす、愛と笑いと切なさにあふれた作品…
というと何のこっちゃと思われるかもしれませんが、正直泣けます。

アニメ版のほうは、京都の風景が細部にわたって美しく描かれており、
背景を見ているだけでも興奮しました。

「有頂天WEEKS」自体は6/1まで開催。
スペシャルドリンクは、6/29まで楽しめるようです。

ちなみに、京都市営地下鉄では、京都を舞台にしたアニメの
ラッピング電車「アニメ電車」が5/31まで運行されています。写真は有頂天家族。

運行時刻表はこちら
http://www.city.kyoto.lg.jp/kotsu/page/0000163038.html

【ゆきち】

京都LOFTの藤子・F・不二雄生誕80周年フェア


藤子・F・不二雄生誕80周年!!
ということで、京都ロフトでは6月24日までフェアを開催されています。
国民的キャラクター「ドラえもん」のほか、
パーマン、キテレツといった人気キャラクターのグッズを販売。
会期中に会場で2000円以上(税込)買い物すると、
「イベント限定バッチ」(先着500名)もプレゼントいただけるようですよ!

しかも6月1日(日)には、ドラえもんが京都ロフトにやってきて写真撮影会を開催!

■写真撮影会について
6月1日(日)※各回20分程
13時~、14時30分~、16時~、17時30分~
ミーナ京都1階・エレベーターホール前
※各回開始10分前から会場で参加整理券を先着20名に配布。
1組1枚。1枚につき1ショット。撮影カメラは持参してくださいとのこと。

【ゆきち】

細長い通路の先の細長いハンバーグ


ハンバーグが食べたくて

赤いトンネルくぐってみれば

こんなハンバーグが待っていました。

細長く三角形状に成形されたハンバーグがお皿に堂々とのっております。
粗めに刻まれた玉ねぎがたっぷりで、手づくりの味わい。
白飯に合います。写真のご飯は量少なめにしていただきました。

穏やかな口調のマダムが「いらっしゃい」と迎えてくれる「喫茶店JUN」。
綾小路通の東洞院~高倉の間くらいの南側にあります。
喫煙OKで、近隣の会社員が常連客の様子。
「かつカレーはないの?」
「かつこおてきてくれたらできるよ」
常連さんとのそんな会話が繰り広げられるのどかな昼下がり。
店内奥には緑いっぱいの庭があって、憩いの風景。

ランチはハンバーグ、ビーフカレー、焼き魚定食などがありました。
モーニングもあります。

【ゆきち】

修学院でパンランチ


某日ランチをいただきに修学院の「CAFE Uchi」さんへ。

キッシュセットをいただきました。
キッシュと好きな手ごねパンひとつにサラダと珈琲が付きます。
この日は確か差額分払ってドリンクを限定ドリンクにしました。
てごねパンは、ライ麦のくるみとレーズンパンを選択。

壁向かいにつくられたカウンター席。店内では雑貨も販売。
ほわっとした空気が漂うお店です。

▼CAFE Uchi
http://kyotocafeuchi.blog.fc2.com/

▼修学院付近の散策はこちらのマップをご参考ください。
https://kyoto.graphic.co.jp/pickup/kotabi/2013/11/index.html
今の季節なら、青もみじがきれいですよ^^

【ゆきち】

                       

明日から新発売、野菜の入った大福とは?


フルーツ大福で有名な西院の和菓子屋「養老軒」さん。

養「新商品の大福を今週出すんです、きっと驚くよ(^^)」
私「フルーツではないんですか?」
養「フルーツ…フレッシュな…野菜かな?」

野菜…なす?ウリ?オクラ?!きゅうり!!
と夏野菜に想いを巡らせること数時間。
できたての新商品をいただきました。

正解は「トマト」の大福、「イタリアンまんじゅう」でした!

バジルを混ぜたチーズ餡とともに
フレッシュなトマトをとろとろの求肥でまるめています。半分にカットすると…

「トマトや…」切った瞬間思わずにやり(。-∀-)早速社内スタッフで試食させていただきました。

●ひと口目よりふた口目、ふた口より3口目がおいしい。
食べ終わる頃にはもう1個ほしくなる、癖になる味。(20代女性)

●冷やした白ワインやスパークリングワインに合う。(30代女性)

●ガワがうまい。餡とガワが一体となった感じが他にはないおいしさ。(40代男性)

●バジルが後から香る。(20代女性) ●ピザ気分!?(40代男性)

●トマトの食感がしっかりしていて、口当たりもさっぱりしている。(40代男性)

●ひと口目は「甘いピザ?」でも思いのほか大福とトマトが合っている。(20代女性)

●ほかの大福にはない、あっさり感・すっきり感がある。(20代女性)

●チーズの風味がもっと濃厚でもいいかも。(30代女性)

●僕これ好きです。(20代男性)

ちなみに、トマトが苦手な人には敬遠されました(そりゃそうだ)。
今週の木曜日から店頭に並びます。

ヘルシーなトマトをまるっと包みこんだイタリアンまんじゅう。
この夏、手土産にしてみんなでわいわい実食してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

▲ページトップへ戻る