京都いいとこブログ > 京都のカフェ・喫茶店 | 取材裏話 > 冷めてもおいしい、町家の揚げ物定食

冷めてもおいしい、町家の揚げ物定食


老舗の油商・山中油店の油を使った揚げ物定食が人気の町家カフェ綾綺殿。
写真は丹波の鶏を使った「からあげ定食」です。

使う油はそのときどきで変わるようですが、
油が変わるだけで揚げ物の味がまったく違うものになる…
それを教えてくれたのは、山中油店さんであり、綾綺殿でした。

そして今回の取材で感じたのは
「冷めてもおいしい!」ということ。

撮影終了後に、撮影した唐揚げをいただいたのですがビックリでした。
サクっカリっとした食感、やわらかな鶏肉…
冷めてもおいしいなら、揚げたての頃は一体どうなっていたのか…

改めて来店して確かめたいなと思いました。
冬はカキフライもありますよ。

関連記事

 人気記事ベスト5

いいとこ動画 Stories and Short Videos

スポンサーリンク

▲ページトップへ戻る