京都いいとこブログ > 大学生がつくった京都ツアー > 【第2回】京都の女子大学生考案!大原 癒しの母娘たび(全5回)

【第2回】京都の女子大学生考案!大原 癒しの母娘たび(全5回)


■お寺で新発見、大原野菜も満喫

こんにちは^^
京都光華女子大学の瀬戸川です!

私を含むメンバー4人で考えたツアー内容はこちら♪
【自然豊かな洛北「大原」を母娘で巡る癒しの旅(1泊2日)】

癒しを感じてもらうためのキーワードは「音」。
私たち人間は、日々騒がしい音に囲まれて過ごしていますよね?
そんな騒音から遠のき、大原の自然の音に耳を傾ければ心の癒しにつながると考えました。

この旅を通じて、お母さんに日々の疲れを癒してもらい、
娘から母へ日頃の感謝の気持ちを伝える良い機会にしてほしいと思います。

それでは早速、コース案内をしていきましょう♪

1 自然の音色に満ちた「寂光院」

まず大原に着いたら、寂光院エリアへ向かいましょう。
鳥のさえずりや川のせせらぎ…道中で耳にする自然の音が心を和ませてくれます。

大原のバス停から徒歩15分ほどで「寂光院」に到着。
594年に聖徳太子が創建し、
平清盛の娘・建礼門院が、平家滅亡後隠棲した場所です。

ここでは寂光院の話に加えて、大原女やしば漬けの始まりの話も聞けるなど、
大原についての新しい発見がきっとできます♪

本堂前西側の庭園は、汀の池、千年の姫小松、苔むした石、汀の桜など
平家物語を彷彿とさせる庭園です。

▼寂光院
http://www.jakkoin.jp/

2 大原の有機野菜が味わえる「わっぱ堂」

次は、寂光院からバス停方面へ戻る途中の「わっぱ堂」でランチタイム。
「わっぱ堂」は築130年の古民家レストランです☆

古民家なので田舎に帰ってきたような
とても落ち着いた雰囲気のお店です^^

店主が農薬、化学肥料を一切使わず真心込めて作った
安心安全なお米や野菜のみを使用。

広大な里山の大自然の中で育ったお野菜は、
すっごく優しい味がしてお腹も心もほっこり♪

苦手な食材等も相談すれば対応してくれるのが
嬉しいですね^^

▼わっぱ堂
http://wappado.jp/
https://kyoto.graphic.co.jp/blog/archives/10027

おなかもふくれたところで、次は和な京体験と大原では
はずせない有名寺院へ向かいます。

次回竹園さんが紹介してくれるのでお楽しみに♪

(瀬戸川)

第1回第2回第3回第4回第5回

関連記事

 人気記事ベスト5

スポンサーリンク

▲ページトップへ戻る