京都いいとこブログ > 編集部だより

「編集部だより」一覧

(全100 記事を1ページあたり10記事ずつ表示)

【京のこたび番外編(vol.1/全2回)】あの京都名物がフライになりました


京都いいとこマップ(2017年7・8月号)京のこたび「六波羅・五条坂周辺」編で、誌面掲載しきれなかったものをご紹介します。(全2回)

取材を終え、車をとめた駐車場へ向かう途中、突然の大雨に降られた京のこたび取材班。大粒の雨にもかかわらず、なかなか車のカギを開けることができずにてんやわんや。こういうとき、なぜかこみあげてくる笑い。そしてなんとか車内に逃げ込み、次の取材までのわずかな時間を車の中で過ごしました。雨に濡れ、しょんぼりした取材班の心をいやしてくれたもの…それがこちら。

光がうっすら透き通るほどの衣をまとったこちら。とっても有名な京都名物なんですよ。それはなんと…

生八ッ橋

です。

ニッキの生八ッ橋を揚げた「生八ッ橋フライ」。ニッキの香る「あんドーナツ」を食べている気分でした。あんドーナツ大好きです。

六波羅にある「松原きっちん」さんでいただけます。テイクアウトできるのでぜひお試しあれ。

■松原きっちん
http://kyoto.graphic.co.jp/guide/matsubarakitchen/

■京のこたび
http://kyoto.graphic.co.jp/pickup/kotabi/rokuhara/

※公開が予定より遅くなりましたことをお詫び申し上げます。

京都いいとこマップ7・8月号発行しております


表紙はお盆の風物詩「六道まいり」のワンシーン。ご先祖さまを想う夏の夜…しみじみとした情緒でお届けします「京都いいとこマップ」夏の号。

今号の京都いいとこマップは「夏の行事」がテーマ。「祇園祭」「京都五山送り火」情報はもちろん、六波羅・五条坂周辺の夏の行事散策特集に、夏の行事ゆかりの食が味わえるランチスポットの紹介。さらには、祇園祭にも由縁ある夏限定の和菓子などなど、さまざまな形で行事が体感できる1冊となっております。

設置先一覧

ウェブでもお読みいただけます!
http://kyoto.graphic.co.jp/library/
https://www.kyoto-ebooks.jp/

京都いいとこマップ5-6月号


春の大型連休が過ぎ去りました。京都にもたくさんの人であふれかえっておりました。そんな旅行者さんを出迎えるように、4月末に完成した京都の観光情報フリーペーパー「京都いいとこマップ」5・6月号。みなさんごらんいただけましたでしょうか。

幕末をテーマに、あの老舗の銘菓や世界遺産など、さまざまなスポットをご紹介しております。歴史に興味がない…という方にもとっつきやすい内容ですのでぜひごらんください。

そして気付いた方、少ないと思いますが、もし2016年5・6月号をお持ちでしたらぜひ並べてみてください。こんなふうになります。

昨年は長岡天満宮、今年は二条城。反転したような構図になっていました。意図したわけではないのですが、来年5・6月号はどんな表紙になるのか…いまからちょっと気になっています。

京都いいとこマップを読む↓

http://kyoto.graphic.co.jp/library/

春の京都旅行のおともに京都いいとこマップ3-4月号


京都旅行のおともに京都観光情報誌「 京都いいとこマップ最新号」絶賛配布中です!

主な特集その1≪春を探して大原野≫

京都市西京区の大原野は桜の名所。桜スポットだけでなく、春らしい地元グルメもご紹介していますよ!


主な特集その2≪桜名所近くの春ランチ≫


お花見の前後に立ち寄りたい京都ランチを厳選!お店の中から桜が眺められたり、ランチメニューが春の味わいたっぷりだったり、五感で春が味わえます。

春の京都へ行く人も、行かない人も、この一冊でつかのまの京都トリップをお楽しみください。

春旅・お花見のお供に京都いいとこマップ最新号!


春らんまんな1冊ができあがりました!写真右側のかわいいこの子もご紹介しております。

勘の良い方なら、これで今回の特集エリアがどこなのか分かっちゃいますね。そう、あの場所ですよ。

ただいま設置先に配送中です。(設置先一覧

3月1日頃には公式サイトからお読みいただけます。

【京のこたび番外編(vol.3/全3回)】取材中に気になった沿線あれこれ


京都いいとこマップ(2017年1・2月号)京のこたび「叡山電車」編で、誌面掲載しきれなかったものをご紹介。沿線で見つけたあまり知られていないもの、貴重なものをご紹介します。(全3回)

取材であちこち行ったときに目に入った気になるもの…今回もいろいろとありました。一挙ご紹介してきます。

まずは、先日の大雪で鼻がぽきっと折れてしまった鞍馬天狗さんのいる鞍馬駅。

叡山電車を待っていたところにやってきたのはとってもカラフルな車体!沿線の草木・動物を描いたデザイン電車「こもれび」号です。

2/1からは、小説家森見登美彦原作「有頂天家族」とコラボするそうです。「こもれび」の車内に、TVアニメシリーズ「有頂天家族」のキャラクター、美術ボードなどをポスター展示するそうですよ。

有頂天家族は「たぬき」が主人公のお話ですが、こもれびの車体にもタヌキが描かれています。かわいい。

おなじく鞍馬駅。今号に掲載した「心天狗」さんが教えてくれた「元祖鞍馬からあげ」のお店。山椒がぴりっときいているそうですよ。気になる。。

はたまた鞍馬駅。郵便局です。景観になじむ和風な外観。

下山しまして宝ヶ池へ。王将でランチしました。一番メニューが多い王将だそうです。

【京のこたび番外編 叡山電車編(全3回)】
vol1叡山電車の駅で見つけたマスコット
vol2歩きたいのどかな散歩道
vol3 取材中に気になった沿線あれこれ
※掲載情報は2016年10-12月頃取材したものです

年始のごあいさつ2017


あけましておめでとうございます!当編集部は本日より仕事はじめとなりました!本年もどうぞよろしくお願いいたします。

▼京都いいとこマップ
http://kyoto.graphic.co.jp/library/

▼京都いいとこウェブ
http://kyoto.graphic.co.jp/

▼京都いいとこ動画(Youtube)
https://www.youtube.com/user/KyotoiitokoVideo

▼京都いいとこフォト(Instagram)
https://www.instagram.com/kyoto_iitoko/

▼Facebook
https://www.facebook.com/kyoto.etoko/

▼Twitter
https://twitter.com/etokomap

年の瀬のご挨拶2016


あっという間で2016年もあと数日となりました。当編集部は本日が仕事納めとなり4日までお休みとなります。

京都いいとこマップ、京都いいとこウェブ、そして関連のSNS。ことしも多くの人にご覧いただき、本当にありがとうございました。読者・視聴者・ユーザーのみなさまがいてこその京都いいとこメディアです。京都の新しい魅力発見を楽しんでいただけるように、来年も精進したいとおもいます。

先日、2017年第1号となる「京都いいとこマップ1・2月号」も無事に発行しました。叡山電車で行くこたび特集と、ご利益授かれそうな京都のランチ特集です。

ウェブでもごらんいただけるので、お正月休みにでもぜひご覧ください。
▼京都いいとこマップ
http://kyoto.graphic.co.jp/library/

ウェブでは年末年始に使える「初もうで特集」や「おみやげ特集」がおすすめ!

▼京都いいとこウェブ
http://kyoto.graphic.co.jp/

正月番組に飽きたら、京都いいとこSNSの動画や写真で京都妄想トリップをどうぞ!

▼京都いいとこ動画(Youtube)
https://www.youtube.com/user/KyotoiitokoVideo

▼京都いいとこフォト(Instagram)
https://www.instagram.com/kyoto_iitoko/

▼Facebook
https://www.facebook.com/kyoto.etoko/

▼Twitter
https://twitter.com/etokomap

それではみなさま良いおとしを(^^)

みんなで京都の紅葉を楽しもう「紅葉リプ企画2016」


年の瀬をひしひし感じる頃となりましたが、2016年、京都で紅葉狩りをしたみなさん、今年の紅葉はいかがでしたでしょうか?昨年が天候などの事情で残念だったところが多かった分、今年はよかったわ~という声をよく耳にした気がします。

さて、いいとこウェブの公式ツイッターでは、毎年恒例となってきました紅葉リプ企画を実施いたしました!京都旅行に撮影した写真を@etokomapにリプライしていただき、みんなで京都の写真を共有し楽しむというTwitte限定企画。ことしは50枚を超す写真を寄せていただきました!TLをみながら、紅葉狩り気分が味わえましたよ。みなさん、たくさんリプライいただき、ありがとうございました!!!

その中からいくつかピックアップしてご紹介させていただきます(^^)
※「」は投稿者さまが写真に添えてくれたコメントです
(@以下は投稿者様のTwitterアカウント/一部匿名)
※■の部分は編集部コメントです

■紅葉×銀閣寺が美しい!

「錦に彩られた銀閣寺観音殿」@amezer1002

■二条城の銀杏もすてきですね

「二条城のイチョウです。御殿の障壁画に負けず黄金色に輝いてました」@1016Rata

■夜の隨心院もすてきです

「12月2日撮影。穴場スポット隨心院です(*´-`*)まだ紅葉は楽しめますが平日だったのであまり人がいませんでした!」@kyoto_atata

■11/13頃の修学院離宮…なんて清々しい景色!

「修学院離宮。先週の様子です。」@micados

■毘沙門堂。風情ある苔×もみじの景色

「今秋は予想より一週間ほど早い紅葉でしたね。青々とした苔に染まるモミジもまた一興。」@ricohirofuunyan

■新しい京野菜!?

「護王神社には、来年の干支「酉」の大絵馬が設置されていました。もう、来年のことを考える時期になったのですね。参拝した11/23は、京北子宝いも収穫感謝祭が開かれていて、美味しい いも鍋をいただきました。(京北子宝いもは、新しい京野菜だそうです。)」@watermelon_suki

■高雄の紅葉と餅…お盆の上のもみじもいいですね

「☆11/19撮影☆高雄山の紅葉ともみじ団子。。。」@yokan116

■妖艶な紅葉!

「夜間ライトアップの東寺です。五重塔は同じ角度から撮ってますが、撮る位置によって色々な五重塔が撮れますね♪」@miso_boss

■浄住寺はこれからも要注目

「こんにちは。浄住寺です。入り口は散り、奥はこれからという感じでした。【2016年11月23日】」@hdkskgc

■絵画のような紅葉です

「11月12日長岡京、光明寺にて。雨が上がった後に。メインのもみじ参道はまだまだでしたが、ところどころ綺麗に色づいてました。」@匿名希望

ほかにも多数の写真を投稿いただいております。ぜひ@etokomapをさかのぼって紅葉狩り気分をお楽しみください(^^)

▼企画について
http://kyoto.graphic.co.jp/blog/archives/31854

【京のこたび番外編(vol.3/全3回)】路地で迷子もまた楽し


京都いいとこマップ(2016年11・12月号)京のこたび「東福寺・泉涌寺」編で、誌面掲載しきれなかったものをご紹介。紅葉だけではない魅力をお届けします(全3回)

東福寺と泉湧寺の間に広がる入り組んだ路地。このエリアを歩いたことはありますか?

迷子になりそうなエリアですが、冒険心がふつふつとわきがってきそうなローカルな路地なんです。そしてここに、京の伝統工芸「京焼・清水焼」の窯元が集まっていることをご存知でしょうか。

約100年前、五条坂の窯元がこの地に移ったことから集落が形成されていきましたが、かつて太閤秀吉が大仏殿をつくる際に、瓦をつくるための窯を築かせていたところだったとか。古くから「やきもの」と縁があるところなんですね。

2016年11月19日~27日はここ一帯で「窯元もみじまつり」を開催。陶器市や楽しいイベント、体験などが行われます。

東福寺~泉涌寺を移動する際に通るルートにもなります。

泉涌寺道に抜けたら、塔頭寺院を巡りながらぜひ泉涌寺へ向かってください。

■善能寺

■来迎院
■今熊野観音寺

■新善光寺
■戒光寺
■即成院
■法音院
■悲田院(写真は境内からの景色)

■雲龍院(別院)

【京のこたび番外編 東福寺・泉涌寺編(全3回)】
vol1秋の東福寺塔頭めぐり
vol2通天もみじを食べよう
vol3 路地で迷子もまた楽し
※掲載情報は2016年9-11月頃取材したものです

スポンサーリンク

▲ページトップへ戻る