京都いいとこブログ > 京都の和菓子 > 【京のかき氷】天神さん門前の名物餅入り

【京のかき氷】天神さん門前の名物餅入り


七夕祭の準備が進められている天神さん周辺をぶらり撮影取材。

ただ、暑くて暑くて・・・

というわけで久しぶりに「粟餅処澤屋」へ。
夏限定・粟餅入りの氷が食べたかったのです。

同行したのは粟餅初体験の男性カメラマン2人。
わたしが「宇治粟餅氷」を注文すると、
なにが食べられるかよくわからないにもかかわらず、2人も同じものを注文。
どうだったと聞くと、
「あんこやけど宇治金時とは違って、粟餅が下に入ってるんやね。もっと食べられっけど」
がっつり食べたかったみたいです。
粟餅氷は粟餅2個入りで700円。
氷ではなく粟餅を頼むと、こしあん3個、きなこ2個で600円。
抹茶シロップのかかった宇治氷と粟餅をセットで頼むのもありです。

☆2013年夏の記事 https://kyoto.graphic.co.jp/blog/archives/12141

☆粟餅処・澤屋
YouTube Preview Image

関連記事

 人気記事ベスト5

スポンサーリンク

▲ページトップへ戻る