京都いいとこブログ > アーカイブ >

2011年7月の記事一覧

【おたかの京のお酒とつまみと酒場と】語り合いが似合う、烏丸のカフェバー


たまには大人同士、夜更けまで語り合いたい夜があるわけで…
そういう時、なぜか私はバーにいることが多く。
バーという空間がそういう気分にさせるのでしょうか。
そしてこの間も、大人同士の語り合いにふさわしい場所を見つけました。
場所は、仏光寺烏丸東入ルの「Cafe Bar 高円(たかまど)」
頼んだのは、ミントたっぷりのモヒート。
カフェバー高円
爽やかなモヒートを片手に語り合い、気がつけば深夜2時頃。
居心地のよさに、時間があっという間に過ぎていきました。
バーテンダーは、つかず離れず、心地のよい距離感を保ってくれていて、
だから会話も弾むのでしょう。
また語り合いたい時には、ここに行きたい。そう思えるお店でした。
みなさんはお酒を飲みながら語り合うなら、どこがいいですか?
ランキングにも参加中です!!
気になる京都情報ブログをチェックしてみませんか~


br_decobanner_20110616104646.gif
にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ
にほんブログ村

ブログのアドレスが変わりました!


改めましてこんにちは。
京都いいとこ編集部のユキチです。

このたび「京都いいとこブログ」を
移行いたしました。

昔の記事はこちら→http://etokomap.blog24.fc2.com/

そしてこれからの記事は
https://kyoto.graphic.co.jp/blog/
にアップされますので、ブックマークなど登録してくださっている方は
どうか「追加登録」をお願いいたします。

今後もほぼ毎日、京都のあれこれをお伝えしていきたいなと思います。

さらに!

ブログ記事の右上にご注目ください。

「いいとこだより」をクリックすれば
読者・ユーザーの皆さんの京都の思い出やらエピソード紹介ページに移ります!

このコーナーのおすすめポイントは

さりげなく京都のいいとこ
紹介されている!

ということ。

皆さんからいただいたおたよりには、
編集員からのコメントもつけております。
なるべく京都の情報も伝えられるように~と思っています。

載ってうれしい読んでうれしい「いいとこだより」。
もちろんおたよりも随時受付中!

お手数おかけしますが、
これからも「京都いいとこブログ」をよろしくお願いいたします(^∀^)/

ランキングにも参加しております!
応援よろしくお願いします!

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ
にほんブログ村

越畑フレンドパークまつばら


棚田ののどかな風景が残る越畑。
「京都の信州」とも呼ばれているそうです。
ここに地元の有志が集まってつくった「越畑フレンドパーク」という施設があり、
手打ち蕎麦がいただけるんですよ。
看板
外観
駐車している車のナンバーも大阪や兵庫などさまざま。
自転車で来ている人やバイクのライダーさんも多くいました。
訪問したのは休日のお昼時。30分ほど待ちました。
山奥にもかかわらず、多くの人に支持されているんですね。
待っている間は付近をうろうろ。
店内では地元の特産物も販売。
花
注文したのは「おろし蕎麦」。
ツレは「天ざるそば」。
蕎麦細め。
蕎麦
そして気になっていた「そばプリン」!
蕎麦プリン
この素朴なビジュアル。いいですね~
もっちり感のあるプリンでした。
そばがきも食べたかったけど、これは次回に持ち越し。
木が基調となった店内も安らぎます。
休日のごはん、ちょっと足をのばすだけで小旅行気分が味わえますよ。
また行きたいな。
●公式HP
http://business4.plala.or.jp/k-fp/

ご当地チョッパー


尾田先生急病のため今週のジャンプ休載…
というお知らせに想いを馳せて
今日のブログは
「ONEPIECE(ワンピース)」のキャラクター、チョッパーのご当地もんをご紹介します~。
私ゆきちは旅先でご当地チョッパーを集めるのがひそかな趣味。
(正確にはチョッパーマン)
京都版で気に入っているのは
八つ橋ちょぱ
(おそらくもう販売されていないタイプの)八つ橋チョッパー。
3枚重なった八つ橋座布団といい、八つ橋のかぶりものといい、そして
八つ橋チョパ2
このやけにりりしい後姿といい、
数あるご当地チョッパーの中でも、クオリティ高いわ~と感心しています。
そんなご当地チョッパー京都編で、
最近2体ほど追加しました。
まずは五山送り火の「大文字」チョッパー。
大文字ちょぱ
ゴ●ラのごとく、
大文字山に君臨しているチョッパー。
パッケージに「大文字焼き」と書かれていたことには
ショックを隠しきれませんが、
色々つっこみたくなる感じが気に入った(!?)次第です。
※大文字焼はちがうんですよ。
気をつけて!五山送り火とか大文字とかいえばきっと大丈夫。

ちなみに五山送り火特集もすでに公開中!↓
https://kyoto.graphic.co.jp/pickup/season/2011/08/index.html
つづいて舞妓チョッパー。
舞妓チョパ
舞妓さんじゃなくてあ●みつ姫やで!
と思わずつっこんだものの、
乙女なチョッパーがかわいすぎて購入。
時々、まつげを生やした乙女チョッパーがいるんですよね。
徳島の阿波踊りチョッパーとかね。
いろいろとランキングに参加しています~
ぽちっと1クリックで応援よろしくお願いします^^

br_decobanner_20110616104646.gif
にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ
にほんブログ村
祇園祭特集2011、まだまだ見逃せない行事があります!
祇園祭特集

三条会商店街のクレープと祇園祭関連情報


ぶらり歩きが楽しい三条会商店街に胡麻のクレープ屋さんがあります。
「胡麻屋くれぇぷ堂」です。
胡麻っておいしいですよね。
胡麻かけ放題のラーメン屋に行ったら、
何度も何度もてんこもりにふりかけてしまうくらいの胡麻好きです。
三条会クレープ
これは名物「京野菜ごまくれーぷ」。九条ねぎや水菜がまかれています
ふだん、甘いクレープしか食べませんが、京都好きにとっては気になるひと品。
そしておいしかったΣ(・言・)おかず系のクレープっておいしいんだ。
このクレープ屋さんがある三条会商店街。24日頃はにわかに盛り上がる地域でもあります。
なぜなら祇園祭 還幸祭の神輿のルートでもあるから!
なので祇園祭関連の神事もいろいろと行われるのです。
【祇園祭関連行事】
7月23日14時~「又旅社オハケ神事」
7月24日19時頃~アーケード内にて「神輿巡行」「こどもお迎え提灯」「奉納太鼓」
25日14時~「又旅社千団子授与」など

さらに7月23日(土)14時~18時は「祇園祭三条会100円市」を開催!
大いに盛り上がることまちがいなしの三条会商店街。
足を運んでみてはいかがでしょうか?
いろいろとランキングに参加しています~
ぽちっと1クリックで応援よろしくお願いします^^

br_decobanner_20110616104646.gif
にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ
にほんブログ村
日程がわかる…京都いいとこウェブの祇園祭ガイド2011特集!
祇園祭特集

【祇園祭】今週末以降の祇園祭は?


7月24日 10時~
八坂神社~市役所
花笠巡行
元々、17日の山鉾巡行って2日にわけて行われてきたのを
ひとまとめにしたんですよね。そんなわけで、24日の後の祭りを伝承すべく、花笠巡行が行われています。
再び、山鉾巡行を2回に分けるという話もあります。
今後、花笠巡行はどんなふうになっていくのでしょうね。今は約1000人による華やかな巡行がご覧いただけますよ。
還幸祭
神輿出発17時~
17日の神幸祭で、3基の神輿は、寺町四条付近の御旅所に奉安されていました。その神輿が八坂神社へと戻っていく行事です。寺町通りや三条会、神泉苑あたりを通ります。
神輿洗式
松明点火19時~、神輿洗19時半~
八坂神社石段下~四条大橋
10日と同様、神輿を鴨川の水で清めます。
疫神社夏越祭
神事10時~
境内
神事後、一般の方も茅の輪をくぐれます。無病息災を祈りにぜひ。

御手洗祭@下鴨神社


御手洗(みたらし)祭は下鴨神社境内の御手洗池に足をつけて
穢れを払う通称「足つけ神事」。
夕暮れや夜のイメージがあるかもしれませんが
朝の5時半から可能なんですよ。

入り口

まず、靴と靴下をぬぎ、ズボンをひざまでまくりあげ、
受付にて200円のお供え料をおさめます。
そして棒つきのろうそくをいただきます。
それから池へと向かいます。

橋をくぐる

入水

この水がものすごく冷たい!
慣れるまで大変ですが、清められている気分になります。

火をつけるとこ

ここでろうそくに火を灯します。

つけました
消えませんように

風で消えないようにそーっと運び、献灯。

使用全体

ろうそく台

セット

御手洗池の井上社に祀られている神様が、罪・穢れを払う神様なんだそうです。
昔から土用の丑の日にこの神池に足をつけ、
燈明をお供えし、御神水をいただけば諸病にかからず延命長寿の霊験あらたか…
という由来が神社の看板に書かれていました。
池から上がり、靴をはいた後、御神水をいただきます。

授与所

全体水入れ

水うまい

うまい!
お皿でいただくだけでなく、
手のひらにも水を汲んでくださったので美肌になるようすりすりしてみました♪
足の健康を願うお守りも授与されています。

足札

↑これは足形祈祷木というものも。

【御手洗祭 2015年日程】
2015年7月19日~26日
※19日は9時~22時
※金・土・日・祝日は5時30分~22時
※平日は5時30分~21時
※露店は23日~26日

古くから伝わり親しまれている、歴史と情緒を感じる行事です。
ぜひ行ってみてくださいね^^

そして、下鴨神社の御手洗池とくれば「みたらし団子」。
団子

下鴨神社東側の入り口からだと、斜め右手に店が見えてきますよ~
あわせてどうぞ!

土用の丑の日「鰻」


夏の土用の丑の日といえば、やっぱり「」。
「鰻」と聞くと、あの香ばしいタレとごはんと鰻のハーモニーを思い出し、
口の中がよ●れでいっぱいになってしまします(>0<)
みなさん、鰻食べましたか?
食べた方も、まだの方も、
こちらの動画をぜひご覧ください。
鰻が食べたくなることまちがいなしです。
まずは「かね正」。

鰻が焼かれているVTRの時点でもう口の中が…!
人気メニューは「きんし丼」。
いいとこマップに掲載された記事を読んで足を運んだという後輩も
「おいしかった!」と満足してくれました。
お店は京都祇園郵便局の近くです。
そして「京極かねよ」。

出汁巻きが作られている風景がたまりません。。
大きなだしまきがインパクトあるのでしょうね。
遠方の友人に
「連れて行って!」
とよくいわれる場所でもあります。
もともと、「丑の日に『う』の字がつく物を食べると夏に負けない」という
言い伝えがあったようですね。
それをヒントに、かの平賀源内が鰻屋にアドバイスしたとかなんとか←ざっくり(・∀・;)。
結果、鰻屋は大繁盛。他の鰻屋もそれを真似したことで
土用の丑の日に鰻を食べる風習が定着したんだそうです。
日本人って昔からこういうの、好きなんですねえwww
さて「う」の字の食べ物といえば…
うなぎ、うめぼし、うどん、うり…う…ウインナー…ウスターソース…
みなさんはどんな「う」の食べ物が思いつきますか?
いろいろとランキングに参加しています~
動画を見て鰻を食べたくなった人は1クリック!


br_decobanner_20110616104646.gif
にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ
にほんブログ村
日程がわかる…京都いいとこウェブの祇園祭ガイド2011特集!
祇園祭特集

土用の入りの日「あんころ餅」


関西や北陸地方では土用の入りの日に「あんころ餅」を食べる風習があります。「あんころ」っていう言葉の響きがなんか好きです。「土用餅」とも呼ばれるそうですね。(どっちが通称なんだろう?)

あんころ

なめらかな餅が男女共に好評!京都市右京区西院・養老軒さんのあんころ餅。

かつて宮中では「ガガ芋」(ガガ?!)の葉っぱを煮出し、その汁で餅米の粉を練って丸めて味噌汁に入れて食べていたんだそうです。徳川時代の中期頃からはあんこで包んだ餅を食べ
夏の悪病災難を退けるよう祈ったんだとか。それが庶民にも伝わっていって今に至るんだそうです。

実際、餅は高カロリーで消化が良いらしく、夏バテ対策にももってこいだそうですよ。

【いのすけの京都・ティーパーティー 5回目】 ミスリム


暑い夏でも熱い紅茶が好きないのすけです、こんにちは。
アイスティーも好きなんですけどね(笑)
でもポットからホットな紅茶を注いで自分のペースでいただくのって、落ち着くんですよ♪
さて、今回ご紹介するのは「ミスリム」さんです。
河原町丸太町の交差点付近にある、白ーい建物です。
ミスリム外観
なんでも今年の二月にオープンしたばかりだとか。
内装も白が基調なので、なんとなく高級な印象。
調度品もセンスが良くて、なんだかうきうきしてきます。
対応してくださった店員さんや、少し話をしたオーナーさんはとっても気さくな方で
ますます期待がかかります(笑)
案内してもらった吹き抜けの二階席で、さっそく紅茶を注文。
ミスリム内観
ミスリム紅茶
さすが紅茶専門店だけあって、味もまろやかで香りがよく立っていました。
ポットサービスの商品もあるのが嬉しいところです♪
紅茶の味はもちろん、お店の雰囲気もとっても気に入りました。
誰かを連れてきても、きっと気に入ってくれるのではないでしょうか?
いのすけも、今度は誰かと連れ立って来ることにします(笑)

スポンサーリンク

▲ページトップへ戻る