京都いいとこブログ > 京都の食事処・グルメ > 京都のイタリアン・フレンチ

「京都のイタリアン・フレンチ」一覧

(全28 記事を1ページあたり10記事ずつ表示)

編集部御用達、隠れ家的イタリアンレストラン


編集部から徒歩2分以内のところにあるカフェマノワール
西院の隠れ家的イタリアンレストランです。

あんまり広めると、地元会社員たちの席がなくなるので(笑)
教えたくないな~というのが本音ですが…紹介しちゃいましょう。

西大路四条の裏路地にこんなお店が!?と驚くような場所にありますが、男性一人客から女性のおひとり様、私たちのような周辺の会社員から、奥様の集まり、カップルなどなど幅広いお客さんで賑わっています。

お得なのは日替わりランチ780円。日替わりのメインにサラダ(ポテトサラダも付きます)・スープ・ごはんorパン、紅茶or珈琲がセット。ごはんを選ぶと柴漬けも登場します。ちなみに土日祝のランチは、パスタランチ980円になって前菜・パスタ・パン・紅茶or珈琲がセット。

この日は海鮮フリッタのトマトクリームソースでした。
ソースはきのこ類も入ってて秋を感じるランチになっていました。
あ、スープのみかけなので(汗)ちょっと量が減っています。失礼。

一週間コトコト煮込んだ自家製ドミグラスソースのかかるオムライス・ハヤシライス・ハンバーグもおすすめ。カルボナーラなどパスタ系もおすすめです!

【ゆきち】

住宅街の気軽なパスタ食堂


ずいぶん前に紹介した「cafe de corazon」(カフェ デ コラソン)」の近くにあるパスタ食堂「河村食堂」。今出川通から小川通を南下していったところにあるこじんまりとしたお店で、店主がひとり切り盛りされています。青い看板が目印。ワインやパスタが気軽に味わえる食堂です。

ランチは2パターン、ともに850円。隠れ家が好きな方は是非!

西院のフレンチ 1000円ランチ



編集部の近くなので、スタッフも時々足を運ぶフレンチレストラン「ル・デッサン」。
西大路高辻を東に入って北側。
レンガづくりで赤いトビラが目印。おひとり様も気軽に入れる雰囲気です。

1000円のAコースランチでは、サラダ、スープ、メイン(肉or魚)、バケット、紅茶or珈琲とつきます。
この日のスープは冷たいにんじんスープ。

あじのムニエル なすのピューレ添え

最後のお茶に一口サイズのケーキが添えられているのもうれしい。(写真ないけど…)
個人的にはここで出されるバゲットがとても好み♪(写真ないけど…)

京都のフレンチ・イタリアン

【ゆきち】

京都NEW OPEN 北山のトラットリア


北山通の京都府立植物園入口向かって右手にカフェがオープンしました。
トラットリア・ピッツェリア・カフェ「IN THE GREEN」

ランチ、ディナー、カフェタイムと楽しめるレストラン。
テラス席もあります。周囲は植物園の緑。この季節はミスト扇風機もフル稼働。

ランチタイムはもちもちの窯焼ピッツァやパスタを1000円前後で、カフェタイムは自家製スイーツ、
夜はアラカルトメニューにワインやカクテル…予約をすればテラス席でBBQもできるようです。

もちもち生地のマルゲリータランチ

ロゴの鳥は、京都府の鳥に指定されている「オオミズナギドリ」
いつぞやの京都検定の問題にもなっていましたよね?当時解けなかった思い出…

五山送り火で妙法を見に行かれる方、植物園に行かれる方などなど
立ち寄ってみてはいかがでしょうか?駅近なのもうれしいですね!
(地下鉄北山駅3番出口すぐ♪)
専用駐車場はないようなのでコインPもしくは公共交通機関でどうぞ。

●京都のイタリアン・フレンチ
https://kyoto.graphic.co.jp/blog/archives/category/oishii/ita_fl

【ゆきち】

京都ホテルオークラ ザ・ガーデン岡崎 7/2オープン


京都市動物園の北側、岡崎公園の東側に
京都ホテルオークラ ザ・ガーデン岡崎がオープンします。

▼工事中

▼窓ガラス

京都ホテルオークラ ザ・ガーデン岡崎は、
河原町御池の「京都ホテルオークラ」がプロデュースするガーデニングレストラン。
カフェ、ランチ、ディナーで使えますし、キッズメニューもあるようなので
お子さんのいる家族連れにも良さそうですよ。

ザ・ガーデン岡崎 ~地下鉄 東山駅~京都ホテルオークラ間で
無料シャトルも運行されるとのこと。

おまけ☆

ザ・ガーデン岡崎の近所のケーキ屋さん「チェカ」さんで夏季限定のシューアイス販売されていました。
おいしそう~~(・q・)

チェカの不思議ティラミス

【ゆきち】

東山の大邸宅跡で、優雅に過ごせるカフェ&レストラン


先日、東山エリアにオープンしたばかりの「AKAGANE RESORT KYOTO HIGASHIYAMA 1925」に行ってきました。
※イメージパース

一般の方でも親しめるカフェ&レストランのほか、ゲストハウスウェディングのパーティ会場として利用できるようになっています。

さて、建物内部はというと、大正時代に建てられた大邸宅をリノベーションしただけあって、大正ロマンの風情たっぷり。

この大邸宅の元オーナーが銅を加工するメーカーの創業者だったため、銅のインテリアがいたるところに見られました。

こちらは蔵を改装したカフェスペース。柱や梁を生かしたモダンな空間となっています。

ドリンクはテイクアウトが可能なので、
東山エリアを散策する際に、立ち寄ってみるのもおすすめです。
こちらのカフェでオーダーできるのは基本的にドリンクのみですが、
今後は手頃なスイーツも検討中とのこと。

レセプションパーティーでいただいた軽食はこちら。


レストランでは、フレンチをベースにした親しみやすい食事が楽しめるそうです。
記念日などにいかがでしょうか。

AKAGANE RESORT KYOTO HIGASHIYAMA 1925
東山区下河原町高台寺塔之前上ル金園町400-1
075-551-3633
カフェ=11:00~17:00(L.O.)
レストラン=
ランチ(平日のみ)11:00~14:00(L.O.)
ディナー17:30~21:30(L.O.)
火休

大原の古民家レストランで野菜たっぷりランチ


大原の古民家レストラン(要予約)「わっぱ堂」にいってきました。写真は2500円コース。
まずは前菜5種盛り。聖護院だいこんと金時にんじんのたいたん、ちんげいさい、人参3種のきんぴら、赤かぶらのかきあげ、菜の花のたまごとじ。
 

【写真左】つづいて自家製ライ麦パンと野菜のグラタン。パンについているディップはブロッコリー。
【写真右】葉野菜のピザと大原のはちみつをかけたサラダ。ピザは石釜で焼かれています。1800円コースだと石釜メニューは付かないそうです。
 

【写真左】焼き物は「猪肉」でした。肉の下には九条ねぎ。
【写真右】カウンター席からは焼き場を眺められますよ。
 

【写真左】揚げ物です。里芋と魚身が入っています。
【写真右】野菜たっぷりのにゅーめんと焼きおにぎりです。おにぎりおいしかった…たくあんも。
おなかいっぱいのくせいにもっと食べたいって思いました。
  

最後はデザートとドリンクです。シャリシャリ冷たいプリンのようなカタナーラでしめくくり。

じつは大原工房という草木染体験工房のギャラリーだった場所が、レストランになっています。寂光寺方面へ歩いている途中にありますよ。

大原でとれたものが和洋中さまざまなジャンルで出てくる「わっぱ堂」。
焼き物も、ジビエだったり夏は鮎だったりするそう。
(予約時に苦手なものを聞いてくださると思うので、
ジビエが苦手な人は先に伝えておいたほうがいいのかも?)

この2500円コースはかなりおなかいっぱいになりました。
食後には寂光院へ歩いていったんですが、スローペースじゃないと歩けなかったです(笑)

予約でいっぱい!京都で人気のフレンチ「ルフージュ」でランチ


京都「ガスパール ザンザン」を経て独立されたシェフがオープンした「ルフージュ」

以前この「京都いいとこブログ」でディナーを紹介しましたが、今回はランチです。

日曜日に訪問したら、お店の入り口に「本日はご予約で満席です」の案内が!!さすが人気店です。
私は予約していったので、無事店内へ。

ランチは、プレートランチ(1300円)、ルフージュコース(1900円)、その他のコースがありますが、私はプレートランチをオーダー。

まずは、カボチャのポタージュスープ。素材の味や食感をそのまま堪能できる濃厚なスープ。

ワンプレートには、サラダとショートパスタのベーコントマトソース(月替わりのパスタ)。さらに、お肉とお魚、5種類の中から選べるメインとパンが、モリモリ盛り合わせされています。

私のメインは、本日の鮮魚のポアレ クリームソースなのですが、この日は鯛!あっさりとした鯛に、マスタードのクリームソースが合います♪♪

この後は、食後のドリンクとデザート。デザートも選べます(^^) 

選んだのは、フルーツのカンパリのジュレ グレープフルーツのシャーベット。
爽やかな酸味と甘さが広がる、締めにふさわしいひと品でした。

1300円で、優雅なランチを満喫できましたよ♪♪
メニューは8月のもの。明日からはメニューの内容が変わるようですので、要チェックです(^^)

ルフージュHP

予約でいっぱいの京都のフレンチ、行かれるならランチもディナーも予約をおすすめします☆

 

山鉾町でステーキランチ


錦小路新町角にある「洋風食堂ブルズアイ オン プリュス」。
祇園祭の宵山時には「霰天神山」や放下鉾、南観音山などが近くにあります。

 

おしゃれで上品さがありつつもどこかカジュアル感が漂う店内。
私はプレートランチを、なべ兄さんはステーキランチをいただきました。
この日のプレートはエビフライ。スープ・ライスorパン付き。

ステーキランチはソースが3種類(オニオン・エスカルゴバター・ヨーグルトマスタード)から選択可能。ナベ兄さん「エスカルゴバター」を選択。白飯がすすむエスカルゴバターのせステーキでした。サラダとパンorライスも付いています。

なお7/8~17は祇園祭特別メニューとのこと。

山鉾町で気軽に有名店のイタリアンランチ


京都の有名イタリアン「イルギオットーネ」の
トラットリア バール イル ギオットーネ」でランチをしました。

 

「トラットリア バール イル ギオットーネ」はしっかりとしたランチやディナー、
バールでのカフェづかい、おつまみなどなどいろいろな使い方ができる気軽なイタリアンです。
カレーライスのテイクアウトもあるらしい。

四条烏丸にあるので「祇園祭」のときに立ち寄るのもおすすめ。

~7月は祇園祭へ 必見・祇園祭特集~
祇園祭特集

スポンサーリンク

▲ページトップへ戻る