京都いいとこブログ > 京都の紅茶 > 【いのすけの京都・ティーパーティー3】町家紅茶館 卯晴

【いのすけの京都・ティーパーティー3】町家紅茶館 卯晴


みなさま、お久しぶりです。
いのすけの「京都ティーパーティー」3回目です。
先月の京町家特集には間に合いませんでしたが、今回いのすけが紹介するのはこちらの町家カフェ『卯晴』さんです。
以前ゆきち姉さんがこちらで紹介していた『ラインベック』さんの近くにあります♪(ただ、ちょっとわかりにくいところにあるので、お出かけの際は場所の確認をオススメいたします)
『卯晴』さんは町家をそのまま改装した感じのお店で、温かみにあふれたお店です。
中に入ると、迎えてくれるのが数々の紅茶。
卯晴1
数種類の紅茶があり、それぞれが『卯晴』さんのロゴが入った専用のパックに入っています。
店内は紅茶の香りと町家の独特な雰囲気が混在する不思議な空間に。
喫茶をお願いすると、1階にある小さなテーブル席か、2階の座敷か、好きなほうを選ばせていただきました。
せっかくなので、2階の座敷をチョイス。階段をのぼると、そこには隠れ家のようなスペースが広がっていました。
卯晴2
広すぎず、といっても窮屈でもなく。板間に座布団をしいて、ゆったり。
一人でのんびりするのもよし、誰かと一緒に来て語らうもよし。
まったりとしている間に『オーロラティー』というフレーバーティーを注文。お恥ずかしながら、オーロラティーなるものをはじめて知りました。
>卯晴4
飲んでみると、しっかり香るフルーティな香りが特徴的です。どことなく、花の香りもするような・・・
なかなかに美味しかったので、お土産に買って帰ることに。
茶葉の中には、ドライフラワーや銀色粒状のシュガーが混じっています。茶葉の上からポットにお湯を注いだ時にはそれらがふわっと広がり、オーロラが見える・・・かもしれません。
ぜひぜひ一度足を運んで、落ち着いた町家の雰囲気と、おいしい紅茶を満喫してみてください♪
『卯晴』さんのHPはこちらからどうぞ。

関連記事

 人気記事ベスト5
      None Found

いいとこ動画 Stories and Short Videos

スポンサーリンク

▲ページトップへ戻る