京都いいとこブログ > 京都のイベント > 430円でアート体験 京都銭湯芸術祭 2015

430円でアート体験 京都銭湯芸術祭 2015


裸になってたのしめるアートイベントが、現在、京都で開催中です。
そのイベントとは京都銭湯芸術祭 2015

京都市内にある8つの銭湯をメイン会場とする芸術祭です。
観賞料は各銭湯のお風呂代のみ。大人なら430円です。
会期は5/17(日)まで。

↓会場となっているのがこちら
玉の湯 中京区押小路通御幸町西入亀屋町401
錦湯 中京区堺町通錦小路下ル八百屋町535
東雲湯 左京区田中里ノ前町20
東山湯温泉 左京区田中門前町27
平安湯 左京区吉田下大路町22
新シ湯 東山区古門前通大和大路東入三丁目古西町316
大黒湯(山城町) 東山区大黒町通松原下ル山城町284
旭湯 東山区大和大路通五条上ル東入ル門脇町182
堀川団地 上京区西堀川通上長者町上る皀莢町287 堀川団地(上長者町棟)535号室

このうち当ブログで紹介するのは、
京都いいとこマップ編集部と机を並べて仕事をしている、
デザイナーが出展した平安湯の作品。

作品名:ベジっつら

なんだかへんな顔がいっぱい並んでいますが、どれも愛嬌があります。

眉毛とか目とか目がね、口もひげも鼻も、顔のパーツがシールになっていて、
みかんみたいな樹脂でできたボールにペタペタ貼り付けて楽しめるアートです。
鏡をみながら、自分の似顔絵をつくってみるのも楽しいですよ。


この作品のデザイナーによると、ひとつひとつ、パーツを用意するのが大変だったそうです。
イベント開催前日にがんばって搬入したものの、
何日目かで在庫がなくなって、パーツの補充にも行ったとか。
なかなかみんな楽しんで顔づくりされているようです。

できあがった作品はお風呂に持ち込めませんが、
もしかすると、ひと目を盗んでこっそり入浴しているかもしれません。

アート気分にひたりながら、ゆっくりお風呂でほっこりしてください。

関連記事

 人気記事ベスト5

いいとこ動画 Stories and Short Videos

スポンサーリンク

▲ページトップへ戻る