京都いいとこブログ > アーカイブ >

2013年5月の記事一覧

コトチカに星乃喫茶店


コトチカ四条(B2)に星乃喫茶店がオープンしました。
駅内にあるので便利かつ、雨の日などはうれしいところです。
 

星乃喫茶店といえばこのスフレパンケーキ。

黒みつ、はちみつ、メープルシロップの中から選べます。
季節限定のトッピングや抹茶トッピングなど種類も豊富。
                                            ≪ゆきち≫

登美彦氏の新小説に「はちべーさん」登場?!


京都を舞台にした小説を書かれる森見登美彦氏の新作が5月22日に出版されました。
タイトルは『聖なる怠け者の冒険』。モリミーファンのひとりとしては「待ってました!」と歓喜。

表紙を見ますと…おや?祇園祭の山鉾がありますね。舞台に宵山が登場する模様です。
手前には…アルパカ?どうやら京都にアルパカがいるみたいです(・・;)ごくり

そして狸。

どうやら四条河原町OPA裏、昨今は新しいお店が軒並みオープンしている柳小路通におります
「はちべーさん」が出ている様子!

はちべーさんはですね、新京極界隈が整備された頃、狸の死骸が発見されたんだそうですよ。
地域の人々は、その狸たちを地の主としてまつることにしました。
その1匹が「八兵衛明神」通称「はちべーさん」として柳小路通にまつられているんです。

小説は未読。どんなふうにはちべーさんが登美彦氏によって動いているのか。今から楽しみです♪

 

柳小路通は南北約60m、幅員2mほどの路地。昔と今が混在しているような通りです。

 

ちなみに「はちべーさん」の向かいには京都で有名なカフェ「ブーガルーカフェ」のオーナーがされているバーがありました。昼間は喫茶店のようです。

 ≪ゆきち≫

ウェブ限定の京こもの「名刺入れ」


キモノと同じ染めの技術で染色している京都デニム
…の生地を使った「名刺いれ」が、オンラインストア限定で発売されています。

一般的な名刺が30枚くらい入るサイズで、手作業で制作されています。
なので同じものはひとつとしてありません。
ふたを開けると裏は別の生地!このバランスが魅力的な名刺入れ。

【写真左】近日中には「コースター」も販売する予定。和カフェなどで使われていたら、印象に残りそうですよね。
【写真右】店頭では、でにぐまシリーズのうち「おさる」が登場。ちょっとマヌケな表情がかわいらしいですね。
 

                                                 ≪ゆきち≫

京都でホタルを鑑賞しよう -京都のホタル名所2013


ホタルの鑑賞シーズンがもう始まっているようです。
京都市内を中心に主なホタル鑑賞スポットをまとめてみました。ホタルの関連行事もおすすめ。

【京都市内】
写真/上賀茂神社・ならの小川

☆京都の蛍スポット追加!:日の出湯
東寺の近くにあるレトロな銭湯で「蛍の夕べ」を開催。脱衣場に面した中庭でご覧いただけます。
2013年6月14日~19日 20時頃~ 映画マザーウォーターのロケ地☆

☆京都の蛍スポット1:哲学の道
哲学の道のどのあたりでホタルが多く見られるかは、年によってまちまちだそうです。
▼昼間はこんなイベントを楽しむのもいいかも。
「アートピクニック」2013/6/12~16 10時~17時

☆京都の蛍スポット2:上賀茂神社
境内の「ならの小川」あたりでホタルが見られます。

☆京都の蛍スポット3:下鴨神社
「蛍火の茶会」 2013/6/8 17時~。楼門前では「糺の森納涼市」も開催。
蛍の開放は20時頃を予定。御手洗川付近です。茶席は申込必要。

☆京都の蛍スポット4:大原
建礼門院ゆかりの寂光院前や草生川周辺がホタル鑑賞ポイントだそうです。
なお2013年は建礼門院様が亡くなられて800年。
※夏の大原特集はこちら

☆京都の蛍スポット5:高雄
高雄の川床では、清滝川のホタルも一緒に楽しめます(消灯タイムがあるんです)
高雄錦水亭さん、もみじ家さん、高雄観光ホテルさんなどが高雄の川床スポット。
高雄は青もみじもおすすめ。川床には屋根もあるので多少の雨でも心配無用。

☆京都の蛍スポット6:貴船
鞍馬川と貴船川がホタルの鑑賞ポイント。2本の川が合流する「蛍岩」周辺がおすすめという噂も。
6月よりも7月上旬頃が見頃の時期とか。貴船の川床情報はこちら

☆京都の蛍スポット7:旧嵯峨御所 大覚寺
「源氏蛍1200匹放生会」2013/6/1 18時半~19時受付に開催。
源氏物語にも登場するホタルの鑑賞が楽しめます。

☆京都の蛍スポット8:清滝
愛宕山東南ふもとの地域。ホタル鑑賞には車がないとちょっと不便かもですね。

【京都市外】
☆京都の蛍スポット9:相楽郡精華町 けいはんな記念公園の水景園
「蛍鑑賞会」2013/5/25~6/16  18時~20時半受付終了 一般300円 木休

☆京都の蛍スポット10:与謝野町 岩屋川上流

☆京都の蛍スポット11:井出町 谷川ホタル公園
ゲンジホタルの生息地である南谷川沿い。6月中旬頃。

☆京都の蛍スポット12:宇治市 植物公園
「蛍ナイター」2013/5/25~6/16 21時最終入園 一般300円 月休

                                     ≪ゆきち≫

【京の夏の花2013】広隆寺の睡蓮(5/22)


【京の夏の花2013】広隆寺の睡蓮(5/22)

今年も「京の夏の花」シリーズが始まりました。第一弾は「広隆寺」。
広隆寺といえば国宝第一号の弥勒菩薩半跏思惟像など仏像のイメージが強いかもしれませんね。

広隆寺の参拝受付の近くには小さな池があって、可憐な白い睡蓮が咲きます。

どのスポットでも睡蓮は午前中に見るのがおすすめですよ。

▼おすすめ特集「京都の初夏の花」
https://kyoto.graphic.co.jp/pickup/season/2012/06/index.html

                                        ≪ゆきち≫

京都NEW OPEN 人気のアイスクリーム店が新京極に!


5/11に北大路と北山で人気の「ハンデルスベーゲン」が新京極三条下ルあたりにオープン♪

MOVIXの斜め向かいくらいです。暑い日が続いているので冷たいアイスでいっぷくしては?
▼この写真は、北山店でイートインしたときのワッフルプレート。好きなアイスが3種類選べました!

                                          ≪ゆきち≫

オットセイの赤ちゃんに会いに行こう


今年の3月12日、京都水族館で「ミナミアメリカオットセイ」の赤ちゃんが誕生しました。
その赤ちゃん が5月28日から一般公開されます!

オットセイは「かいじゅうゾーン」の水槽にて元気な声をあげながら、
スピーディーに泳ぐ姿が印象的ですよね。オットセイの赤ちゃんも泳ぐの早いのかな?

くりんくりんの黒目がキュートなオットセイの赤ちゃん。
その愛らしい様子をぜひ京都水族館でごらんください!
●京都水族館についてはコチラ
                                             ≪ゆきち≫

平成の編集部に、安土桃山時代がやってきた(’jjj’)


このタイトルの正しい読み方は、

「へいせいのへんしゅうぶに、あづちももやまじだいがやってきた、じぇじぇじぇ」

です。

「ビートルズがやって来るヤァ! ヤァ!ヤァ!」と
ドラマ「あまちゃん」で驚きを表す言葉の顔文字バージョンをミックスしてみました。

※イギリスのバンドと北の海女さんとこの記事の関連はまったくありません(’j’)

で、本当に編集部にやってきたのです。

どん!

立体的に見えるコチラは、当時築城された伏見城とも関係がある有名な神社。
実際は立体ではなく、こまか~くカッティングされているんです。

もちろん安土桃山時代といえば、な有名人もおられます。真ん中右下の方↓

もうみなさんおなじみの、オリジナルスタンドPOPで、あの時代が平成の世に
やってきたのです!

冊子の世界感を表現したオリジナルスタンドPOP。

これは、我がいいとこ編集部も所属する株式会社グラフィックの別部隊「印刷の通販グラフィック」
スタッフが毎号作成してくれています(´∀`)

過去の変遷はコチラ

さて、一つ気になるのは、このメロンパンの写真、ではないでしょうか?

実は、こちら伏見にゆかりがある、元祖メロンパンなのですが・・・

詳しい情報は今回の「京のこたび」をご覧ください♪
伏見の魅力がいっぱいです。

動画もあるじぇ。

さらにさらに、「京都いいとこマップ5・6月号」も現在絶賛公開中。
https://kyoto.graphic.co.jp/library/index.html

こちらもお見逃しなく~

ロバのパン


「ロバの耳」!…といつも口走ってしまうのですが、ロバのパンを先日発見しました。
いま、京都産業大学のあたりに工房はあるようですね。

おみやげにみたらし団子を購入しました。                

                                            ≪ゆきち≫

ギフトにおすすめ、工夫が光る京都の風呂敷


京都は室町通にある風呂敷専門店「唐草屋」さんにおじゃましました。
面白いものをいくつかご紹介します。

まずは「ふろしきデザインコンペ」受賞者デザインの「Toy Joy」。

じつはこのコンペ、受賞作品を決定しても、実際商品化するのは難しいものが多かったそうです。
でも商品化しないのはもったいない…そこで商品化するために一緒に協力してもらえる受賞者を募りました。
「Toy Joy」はこれに賛同した方の作品です。

カラーのほうはアルファベットの頭文字と動物が描かれています。
紺色のほうは動物のシルエットとその動物を指す英語が書かれています。
つまりカラーの方は「この動物は英語でなんという?」という問いかけになっており、
紺色のほうは「正解はcatだよ」と答えが書かれているんですね。

ちっちゃい子どもが使える風呂敷がコンセプトになっており、
カラーはやや小さめのサイズでお子さん用、紺色はやや大きめでお母さん用になっています。
セットで購入することも、バラで購入することも可能です。

そしてもうひとつ、デザインコンペから生まれた「京運ふろしき」。

機械的な町並みと京都の風景がおもしろくデザインされています。
そのほかにも学生さんの持ち込みデザインがきっかけで生まれたデザイン(写真左)や
エアポートグッズストアと京都造形芸術大とコラボした風呂敷(写真右)など
 

ギフトにしたいなあと思う風呂敷がいっぱいでした!

                                      ≪ゆきち≫

スポンサーリンク

▲ページトップへ戻る