京都いいとこブログ > 京の冬景色 > 京都の雪景色2012 哲学の道・大豊神社

京都の雪景色2012 哲学の道・大豊神社


哲学の道にある大豊神社。境内一面雪化粧。

大豊神社で有名なのは狛ねずみや狛さるなど、ユニークな動物の神使い。
彼らも雪化粧されていました。

「雪が降ってきれいだぜ・・」と雪をかぶってもクールな狛鳶 / 「寒いん中お参りきてくれてありがとな!」と陽気そうな狛猿。
 

「さすがに視界が・・・」と困ってそうな狛狐 / 「やっぱちょっと重いかも?」とおちゃめそうな狛ネズミ。
 

雪をかぶったかわいい姿で癒してくれる大豊神社の神使いたちでした。

関連記事

 人気記事ベスト5

スポンサーリンク

▲ページトップへ戻る