京都いいとこブログ > アーカイブ >

2015年5月の記事一覧

北野天満宮、夏の梅の木の下で


青もみじ苑好評開苑中(5/31まで)の北野天満宮。
今のシーズン、前後左右見渡す限り境内にいる参拝客は98%修学旅行生ですね。

バスガイドさんが引き連れている集団も、
タクシーの運転手さんが引き連れている小人数グループも、修学旅行生。
三門を出ていくのも、また次入ってくるのも修学旅行生。
どの撫で牛を見ても、修学旅行生!!!
すごいなあ、さすがだなあ。

新緑の梅の木の下に集う学生さんたち。暑いから日影へ?

あ、いたのね(笑)

学生さん、京都楽しんでね。

■北野天満宮について
https://kyoto.graphic.co.jp/spot/details/id205.html

京都NEW OPEN JEUGIAの新展開と抹茶専門店


▼JEUGIA [Basic.]

大丸京都店の西側で改装工事中だったCDショップJEUGIAがリニューアルオープン。
1FはPRONT四条烏丸 by JEUGIAとしてカフェ&バーになっています。
朝は7時からでラストオーダー22:30。モーニングからランチ、カフェ、バーなど
多彩な使い方が可能です。
B1Fは、聴き続けられる音楽をコンセプトに音楽、雑貨、書籍をセレクト。
イベントなどを行うスペースにもなるようです。

▼MACCHA HOUSE 抹茶館

アジア圏を中心に店舗展開している抹茶専門店が5月27日四条河原町にてオープン。
海外でアレンジされた抹茶文化を日本に「逆輸入」する形でオープンされたそうです。
使用している抹茶は宇治「森半」のもの。
枡に入った抹茶ティラミス、抹茶フローズン、抹茶パフェといった抹茶スイーツのほか、
おばんざい付きのお茶漬け御膳などの食事メニューもある様子。
10:00~22:00(21:30L.O)。

100号おでかけフォト 〆切は5/31です


京都の観光情報フリーマガジン「京都いいとこマップ」が2015年5・6月号をもって通算100号を達成しました。これを記念し、Twitter限定企画キャンペーンを開催しています。100号と一緒に京都のモノ・場所を撮影し、いいとこ公式アカウント(@etokomap)宛てにツイートするというキャンペーンです。

たとえば、北野天満宮の参道で…

たとえば、妖怪ストリートの休憩用ベンチで…

投稿〆切は、2015/5/31(日) 24:00!
投稿者の中から抽選で「京都百選カード」セットを5名様にプレゼントします。

応募方法や注意事項を下記リンク先にてご確認の上、ぜひぜひご参加ください!
https://kyoto.graphic.co.jp/blog/archives/22242

みなさんの京都×100号写真、楽しみに待ってます!

ショコラの名店と美山牛乳がコラボしたプレミアムジェラートとは!


美山牛乳のスイーツがたっぷり堪能できる「美山のめぐみ牛乳工房 イオンモール京都桂川店」。
※お店については過去記事参照【美山牛乳ジェラートが楽しめる「美山のめぐみ牛乳工房」

こちらのお店限定で味わえる、とってもプレミアムなジェラートが今年の5月に登場しました。
チョコレートの人気店・ダリケーとコラボしたチョコレート味の美山牛乳ジェラートです!

ダリケーは京都三条会商店街に本店を構え、ガーナに並ぶ世界随一のカカオ豆生産地インドネシア・スラウェシ島の農家から最高品質のカカオ豆を直接調達。そのカカオ豆を自家焙煎し、香り豊かなチョコレートを製造しています。そんなダリケーのカカオマスを100%使用したコラボレーションプレミアムジェラート。シングル400円、ダブル450円(いずれも税込)。

これは食べにいかなければ!

■美山のめぐみ牛乳工房 イオンモール京都桂川店(1階)
9:00~22:00(L.O.21:45)
阪急「洛西口」駅、JR「桂川」駅が最寄

北野のポルトガル菓子店 カステラ ド パウロ


ポルトガル菓子&カフェ 「カステラ ド パウロ」。北野天満宮の鳥居近くで、かき氷が有名な「古の花」と、蕎麦・うどん・甘味の「四恩」の間にて2015年4月にオープンしました。「ポルトガル菓子」と聞くとなじみがないように感じるかもしれませんが、カステラ、金平糖、有平糖、ぼうろ、鶏卵そうめんなどのルーツはポルトガル。そう思えば、日本人にとって、なじみ深いお菓子に感じますね。

ポルトガル(正式/ポルトガル共和国)は、ヨーロッパの西端に位置し、スペインと隣接している縦長の国。首都はリスボン。「カステラ ド パウロ」の店主・パウロ さんは、長崎でカステラの製造技術を学び、リスボンでカステラのお店を開いたそうです。

そうして今度は日本人にポルトガル菓子を知ってもらおうと、京都・北野の地にて、元造り酒屋の蔵にお店をオープン。「パウロのカステラ」をはじめ、カステラの原型「パォン デ ロー」を地方別に3種用意されています。

ほかにも、ショーケースにはポルトガル菓子がいっぱいで目移りします。たとえば、ポルトガルのお店で作っていたレシピと同じという「パステルデナタ(日本でいうエッグタルト)」、卵黄をたっぷり使った濃厚なプリンのようなもの(ココナッツ使用と不使用の2種類)、小麦粉を使わないシュークリームのようなもの、鶏卵そうめんが乗ったシュークリームのようなもの、焼菓子、お得なカステラの切れ端、ポルトガルでは定番らしいタラのコロッケやチキンパイなどなど!店員さんの説明を聞きながら、気になるお菓子のオンパレードにショーケースの前で硬直(・・)

持ち帰りだけでなく、イートインすることもできます。注目は「食文化比較体験プレート」。日本のカステラである「パウロのカステラ」と3種の「パォン デ ロー」の合計4種が食べ比べできます。「パォン デ ロー」は、半熟タイプが2種、しっかり焼きあがったタイプが1種。イートインの飲み物も種類豊富です。アルコールにも合うとのことで、ワインも揃っていました。ポルトガルのエスプレッソやカフェラテもあります。2階には、カステラづくりの道具やポルトガルタイル(アズレージョ)を展示。

長崎からポルトガル、そして京都へ…。京都の新しいおみやげになりそうですね。

【関連記事】
京都で味わう南蛮菓子
https://kyoto.graphic.co.jp/pickup/iimise/2013/05/

京都NEW OPEN 京都で4店舗目ル・プチメックOMAKE


場所は西洞院蛸薬師上ル東側。
工場に併設される形でル・プチメックの新店舗「ル・プチメックOMAKE」がオープンしました。
販売スペースは、2~3人入ればいっぱいになるくらいのスペース。
店の奥の方から元気よく「いらっしゃいませ」「ありがとうございました!」と
工場で働いている人たちであろうの声が聞こえてくるのも印象的。

おなじみのクロワッサンなどが並ぶ中、目を引いたのは冷蔵棚に並ぶコッペパン。
コッペパンにサンドしている具は
ナポリタンや焼きそば、あん&生クリームなど種類も豊富。

2階はイートインスペースとして今後オープンされる予定だそう。

【京都の穴場寺社シリーズ】伏見の通称寺、かましきさん


京都には「通称寺」と呼ばれるお寺がいろいろあります。

たとえば「千本えんま堂」。本当の名前は「引接寺」ですね。

今回、足を運んだ通称寺は、伏見の浄土宗寺院「かましきさん」

正式な寺名が「 勝念寺 」。

京阪本線「丹波橋」駅の近くです。

織田信長公より賜わったという「身代釜敷地蔵尊」が祀られています。

地獄で釜ゆでにされ苦しんでいる人の身代わりとなり、

自ら釜の中に入って苦しむ人の苦を取り除き、幸せへと導いてくださるというお地蔵様なのだそう。

境内にはカエルの置物や石像がいっぱい(「身代わり」に由来します)。

地蔵堂の前には

萩の花も有名で9月は「萩振る舞い」という行事も行われます。

京都でホタルを鑑賞しよう -京都のホタル名所2015まとめ


ホタルの目撃情報が聞かれるようになってきたところで
京都市内を中心に主なホタル鑑賞スポットをまとめてみました。
※天候などによりホタルが見られない日もあります
※マナーを守って観賞しましょう


写真/知恩院総門近くの白川


☆京都の蛍スポット1:哲学の道


哲学の道のどのあたりでホタルが多く見られるかは、年によってまちまちだそうです。
白川通から東側(大文字山のほう)で見る人が多いかもしれませんが、
白川通から西側(ラーメン屋ますたに、サンエイドえいすけなどがある方)もホタル観賞におすすめのようです。


☆京都の蛍スポット2:上賀茂神社


境内東側の「ならの小川」あたりでホタルが見られるようです。


☆京都の蛍スポット3:下鴨神社


「蛍火の茶会」 2015/6/13
御手洗池に置かれたかごから約600匹のホタルが放たれます。
楼門前参道では「糺の森納涼市」(13時~)も開催。


☆京都の蛍スポット4:大原


建礼門院ゆかりの寂光院前や草生川周辺がホタル鑑賞ポイントだそうです。
※大原散策の参考ページ
・夏の大原特集
https://kyoto.graphic.co.jp/pickup/kotabi/2011/07/index.html
・女子大学生が考えた母娘で行く大原周遊コース
https://kyoto.graphic.co.jp/blog/archives/category/university/student


☆京都の蛍スポット5:高雄


高雄の川床では、蛍の観賞シーズンになると消灯タイムがあります。
川床には屋根もあるので多少の雨も心配無用。
※高雄の川床参考
高雄錦水亭
もみじ家
高雄観光ホテル


☆京都の蛍スポット6:貴船


鞍馬川と貴船川がホタルの鑑賞ポイント。6月ではなく7月上旬頃が見頃の時期だそう。
2本の川が合流する「蛍岩」周辺がおすすめという噂。
※貴船の川床参考情報
https://kyoto.graphic.co.jp/blog/archives/6194


☆京都の蛍スポット7:清滝

清滝道を北上し、清滝トンネルをくぐった先にある集落・清滝。愛宕山東南ふもとの地域です。


☆京都の蛍スポット8:祇園白川


巽橋付近や、華頂通の知恩院総門付近~平安神宮大鳥居の方にかけての
白川沿いで蛍観賞ができるようです。


☆京都の蛍スポット9:粟田山荘


「ほのかに光る螢の夕べ」2015/5/24~6/21(6/20除く)
京都ホテルオークラ別邸粟田山荘の毎年恒例「ホタル観賞夕食プラン」です。
※ホタルは20時頃~
http://okura.kyotohotel.co.jp/event_detail/restaurant_recommend/awata/hotarunoyube2015.html


☆京都の蛍スポット10:高瀬川


昨年、けっこういたよという情報あり。


☆京都の蛍スポット11:相楽郡精華町 けいはんな記念公園の水景園


「蛍鑑賞会」2015/5/23~6/14  19時~21時半(21時受付終了) 一般300円
木曜日は完全予約制。
http://www.keihanna-park.jp/


☆京都の蛍スポット12:宇治市植物公園


「蛍ナイター」2015/5/23~6/14  日没~21時半(21時受付終了) 
夜間入園料金一般300円 月休
土日は無料シャトルバス運行などあるようです。
http://uji-citypark.jp/ucbpark/2015hotaru-web.pdf

                                    

ポストカードを作ろう


プロアマ問わず参加できるポストカードの展示販売「ポストカードコレクション」。
町家ギャラリー「be京都」では、現在参加作品を募集しています。

・ポストカードのテーマは「夏の涼」or「京都」
・キッズの参加OK!
・ポストカードの作り方分からない人も歓迎!(ギャラリー側のサポートがあります!)
・表現方法(写真・イラスト・切り絵・油絵など)不問!

じつは、京都いいとこマップも参加予定!
京都のすてき写真をポストカードにするつもりです。
京都で写真撮ったり絵を描いたりしている方、一緒に参加してみませんか??

■開催概要
2015年6月20日(土)~28日(日)
金曜休館
10:00~18:00(最終日16:00まで)
アクセス
http://www.posukore.com/access/
ポストカードコレクション特設サイト
http://www.posukore.com/

清水のカフェでひんやりスイーツ


清水寺の参道沿いにある雑貨店を併設したカフェ&レストラン「天」。
落ち着いた雰囲気のカフェスペースで、京素材を使ったスイーツやランチが楽しめます。

注文したのはこちら。何が入ってると思います??
入っている器のせいか、一見あったかそうに見えますが、じつはひんやりしています。

どーん

生麩の添えられたカタラーナです^^
スペインのカタルーニャ地方の伝統的なデザート、カタラーナ。
アイスクリームのような口どけの焼きプリンとでもいいましょうか。

スポンサーリンク

▲ページトップへ戻る