京都いいとこブログ > アーカイブ >

2014年3月の記事一覧

神苑のさくら(大阪府女性40代)

  • 2014-03-20 (木)

平安神宮閉苑間近の夕暮れ時に入苑。目の前に広がるピンクの桜の大群(?)に遭遇した時は、
口を開けてただただ見つめるだけでした。/大阪府女性40代

編集部より

神苑に入った瞬間。あの瞬間!
忘れえない迫力ですよね(編集員:ゆきち)

春のジョギング(千葉県女性60代)

  • 2014-03-19 (水)

毎年4月には京都の岡崎で滞在。
朝には無鄰菴-南禅寺-永観堂-哲学の道-銀閣寺-金戒光明寺-平安神宮
とジョギングするのですが、こんなにゆっくりと哲学の道の桜を見られるのは
この時間帯なんだとうれしくなりました。
そして平安神宮神苑の入苑料が600円なのも納得。
手入れの行き届いたしだれ桜、欄干から見る建物、池、桜のマッチング。絶妙です!/千葉県女性60代

編集部より

旅先でのジョギング気持ち良さそうです!
観光シーズンの京都は早起きがベターですね(編集員:ゆきち)

卒業と就職(北海道女性50代)

  • 2014-03-19 (水)

昨年の3月、息子の大学卒業式で上洛。どこもかしこも桜が咲き誇っていて、
いただいたお料理やケーキにも桜の花びらが添えられ、とても素敵な思い出になりました。
一人息子の「卒業」と東京での「就職」を祝うとともに親の手を離れてしまった寂しさを、
これから毎年、桜で思い出すのだと思いました。/北海道女性50代

編集部より

ちょうど今の時期同じような想いのお母さんが
日本にたくさんいらっしゃるのかもしれませんね。(編集員:ゆきち)

桜の正夢(nakanaka777さん)

  • 2014-03-18 (火)

いつも魅力的な京都のお話をありがとうございます。
思い出の京都の桜スポットは高野川沿いの桜並木です。
桜の花吹雪が舞い注ぐ夢をみて京都を訪れ、
タクシーの運転手さんが連れて行ってくれたところが、まさに正夢の場所でした。/nakanaka777さん

編集部より

すごい!私も高野川沿い大好きです。ゆっくりできますよね(編集員:ゆきち)

北白川疏水の桜(東京都女性50代)

  • 2014-03-18 (火)

昨年は茶山に住む娘のところで桜の季節を過ごしました。
毎日お買い物へ行く時に北白川疏水を散策。
哲学の道は銀座以上の人出ですが、
疏水沿いはなんとゆるやかに桜を愛でることができるのかと。
夕暮れの京都大学人文科学研究所や銀月アパートメントの桜も、
花の色が古い建物と調和して心洗われる光景でした。/東京都女性50代

編集部より

銀座以上ですか!私も北白川疏水周辺だいすきです。(編集員:ゆきち)

円山公園のしだれ桜(北海道20代)

  • 2014-03-17 (月)

現在北海道に住んでいますが、大学は京都だったために、
桜の季節になると色々なところに桜を観に行きました。
1番印象に残っているのが、やはり円山公園のしだれ桜。
大学時代の友人たちと毎年のようにお花見に行き、
桜の下で話をすることが毎年の春の楽しみでした。
京都には春夏秋冬それぞれの楽しみがあり、本当に大好きな場所です。
今でも年に2.3回は行くようにしています。/北海道20代

編集部より

北海道からおこしやすです!円山公園は人気が高く、
いろんな思い出エピソードが寄せられています。(編集員:ゆきち)

花より団子(スミ―さん)

  • 2014-03-17 (月)

南禅寺や醍醐寺ですかねー。
南禅寺は小学生の頃、両親と行って、湯豆腐を食べた記憶があります。
え? 花より団子って? いえいえ、桜もちゃんと覚えてますよ(笑)/スミーさん

編集部より

隣の席のなべさんが力強くうなづいています(編集員:ゆきち)

スポンサーリンク

▲ページトップへ戻る