京都いいとこブログ > 京都の季節・風景 > 京の冬景色

「京の冬景色」一覧

(全21 記事を1ページあたり10記事ずつ表示)

【京都の春の花2014】西院春日神社の雪と梅(2/14)


【京都の春の花2014】西院春日神社の雪と梅(2/14)

午後からは雪とかしの雨となった京都市内中心部。

右京区西院の西院春日神社に行きましたら、
雪と一緒に梅の花が咲いていました。

「高松宮 有栖川宮 奉偲乃梅」

【ゆきち】

ゆりかもめの季節です


ハトや鴨だけじゃなく、ゆりかもめもみられる季節になりました。

間違い探し…(かんたんすぎますね…)

【ゆきち】

大原のネコと景色見渡す特等席


大原のバス停から、寂光院方面へ歩いていると、
大原のニャンコたちに出会いました。

zzzzzz( -ω-)

はっ! ( ㅎωㅎ).。oO(撮られている・・・)

ネコに別れを告げて歩いていると「特別招待席」を発見。

席へのぼってみました。

看板の裏には席から見える山案内。

春になれば桜や菜の花もここから見通せるのかもしれませんね。

大原散策モデルコース

12月の祇園の風景


2013年まであと2週間。京都祇園の師走の風景をお届けします。

●南座のまねき

勘亭流で書かれた独特の文字。圧巻です。

●鴨川河川敷

公園として整備すべく工事中です。

●ゆりかもめ

日中は京都、夜は琵琶湖に行くそうです。
※この写真を撮影したときの話はこちら

●福玉

年末、お茶屋さんが芸舞妓さんにあげる福玉。中には縁起物がつまっています。
見かけてもさわらないように(><)

●錦市場

祇園から少し離れますが、年末にぎわう場所といえば錦市場。
「歳の市」の幕がはられています。
※昨年の歳の市レポート

京都の雪景色2012 哲学の猫


2月5日~20日にわたってお送りした京都おいしいブログ
ラーメン、カレー、和食、イタリアン、フレンチ、喫茶、ケーキ、和菓子etcさまざまなジャンルの食べ物ネタが連日続く京都いいとこブログはいかがでしたでしょうか?
※気になる方は2012年2月5日からさかのぼってみてくださいね^^

さて先日、京都市内で積雪がありましたね。
雪化粧された哲学の道を歩いていると前方に動く影・・・。

哲学の道に住む(?)にゃんこたちです!(前回の哲学の猫ブログはこちら
 

にくきゅうが冷たそうです(>人<)

京都の雪景色2012 哲学の道・大豊神社


哲学の道にある大豊神社。境内一面雪化粧。

大豊神社で有名なのは狛ねずみや狛さるなど、ユニークな動物の神使い。
彼らも雪化粧されていました。

「雪が降ってきれいだぜ・・」と雪をかぶってもクールな狛鳶 / 「寒いん中お参りきてくれてありがとな!」と陽気そうな狛猿。
 

「さすがに視界が・・・」と困ってそうな狛狐 / 「やっぱちょっと重いかも?」とおちゃめそうな狛ネズミ。
 

雪をかぶったかわいい姿で癒してくれる大豊神社の神使いたちでした。

京都の雪景色2012 八坂の塔と二年坂


夜のうちに雪が降って、京都の屋根が雪化粧。八坂の塔界隈です。

 

いつもは人で渋滞の二寧坂も、風情があります。二寧坂じゃないみたいですね。
近辺のお店もまだオープンしていないので、静かです。

京都冬の鴨川・ゆりかもめ


今年もゆりかもめが京都・鴨川にやってきました。四条大橋にて撮影。
躍動感ある様子が撮れて満足していたところ、デジカメにフ●的なモノを落とされて半泣き(T0T)
しかし、それはエサだったことが判明。
よかった…本当によかった…!

南座のまねき2011


南座にまねきがあがりました^^

雪の神泉苑・二条城


昨日はたくさんの雪がふりましたね。。
さて、これは今回の雪ではありませんが、
雪が降り積もったある日の「神泉苑」の模様です。
神泉苑4
神泉苑1
神泉苑3
あとは神泉苑の近所の「二条城」南東角。
雪と二条城
雪は大変ですが…
社寺仏閣の雪景色はやはりきれいですね。。

スポンサーリンク

▲ページトップへ戻る