掲載の情報は2018年12月03日現在のものです。

ちおんいん
知恩院

国宝が威風堂々と建つ浄土宗の総本山

平安末期、法然上人が現在の知恩院御影堂の近くに移り住んだことにはじまる浄土宗総本山。江戸時代に徳川秀忠が三門を、徳川家光が御影堂を再建し、いずれも国宝です(三門は2015年3月まで工事のため立ち入り禁止、御影堂は平成の大修理中で2019年の完成予定)。知恩院に伝わる七不思議や大晦日に撞かれる大鐘楼、玉淵作庭と伝わる方丈庭園、友禅染の祖である宮崎友禅の生誕300年を記念してつくられた友禅苑なども見どころ。

 

クローズアップ

アクセス地下鉄東西線「東山」駅から徒歩10分
京阪本線「祇園四条」駅から徒歩15分
市バス「知恩院前」バス停から徒歩7分
駐車場なし
拝観時間9:00~16:30(最終受付16:00)
拝観料境内参拝自由
友禅苑 一般300円、小・中学生150円
方丈庭園 一般400円、小・中学生200円
共通券  一般500円、小・中学生250円
郵便番号〒605-8686
所在地京都市東山区林下町400
TEL075-531-2111
webサイトhttp://www.chion-in.or.jp/
最寄りの
観光地
八坂神社、青連院門跡、祇園
ジャンル:
/
エリア:
東山

こちらのスポットもよくご覧いただいてます

あなたにおすすめの記事