八月、京都散策のすすめ

京の七夕

  • 五山送り火の過ごし方
  • 大文字山ウォークのすすめ
  • 京の七夕

2010年、新たな京都の夏の風物詩として誕生した「京の七夕」。鴨川・堀川会場を中心に、七夕飾りや光と竹などの演出で七夕情緒が楽しめます。そして2016年からは新たに会場が複数加わり、それぞれの場所で異なるイベントや風情が満喫できます。

堀川会場

2016年8月6日~12日
点灯時間:19時~21時30分
場所:堀川遊歩道(御池通~一条戻橋)周辺

堀川会場では、「光の天の川」や「光の友禅流し」など、遊歩道沿いで多彩な演出を展開。遊歩道は北向き一方通行。二条城前の押小路橋付近から歩くことをおすすめします。

鴨川会場

2016年8月6日~12日
点灯時間:19時~21時30分
場所:鴨川河川敷(仏光寺通~御池通)周辺

京都の伝統工芸品を用いた「風鈴灯」や川岸に並ぶ七夕飾りが、鴨川納涼床の風情とあわさって幻想的な川辺を演出します。

北野天満宮 北野紙屋川会場

2016年8月1日~14日
点灯時間:日没~21時
場所:北野天満宮、北野上七軒、今出川通北野門前界隈、北野商店街、大将軍商店街界隈

北野天満宮の境内と史跡御土居のライトアップや催しを開催。8月12日~14日は初公開となる行事も実施されます。

  • 「国宝御本殿石の間通り抜け神事 御神宝・御装束の展覧」(16時~20時/初穂料1000円)
  • 「御手洗川足つけ燈明神事」(9時~20時/初穂料300円)

二条城会場

2016年8月3日~15日
点灯時間:19時~21時30分(最終入城21時)
場所:元離宮 二条城(一般500円、小中高生300円)

世界文化遺産二条城の特別名勝「ニ之丸庭園」初のライトアップを実施します。二之丸御殿台所では琴の演奏も。8月6日からは京都の名産品・飲食のお店も出店します。

梅小路公園会場

2016年8月6日~12日
点灯時間:19時~21時
※時間はイベントによって異なる
場所:梅小路公園

京都水族館や京都鉄道博物館の集う梅小路公園。イルミネーションや行灯での灯りの演出が施された中、キッチンカーも登場。イベントやワークショップも開催。

岡崎会場

2016年8月11日~14日
点灯時間:19時~21時
場所:岡崎公園及びその周辺施設など

平安神宮の応天門~大鳥居をライトアップ。岡崎公園や二条通沿いの施設などでは音楽イベントの開催やフードブースの設置などで夜の岡崎を盛り上げていきます(音楽・飲食のイベントは11・12日のみ16時から実施)。

京都府立植物園会場

2016年8月12日~21日
点灯時間:9時~18時30分(最終入園18時)
場所:京都府立植物園

夕涼み開園として通常17時までのところを18時30分まで延長します。植物園会館には短冊を用意。笹へ願い事を自由に託せます。浴衣やきものでの来園者は入園料無料。

京の七夕2016 願いごとキャンペーンに応募して素敵な賞品をGET!
≪京の七夕に関する詳細内容・お問い合わせ≫
京の七夕実行委員会事務局(京都市観光MICE推進室内) 075-222-0389
http://www.kyoto-tanabata.jp/

写真提供/京の七夕実行委員会

いいとこ特集
五山送り火の過ごし方
大文字 ホテル 予約プラン




ホテルのご予約はお早めに!