京の食 迷うも楽しい西院グルメ

2019.11.01

創刊15周年特別企画は京都いいとこマップ編集部のホームグラウンドでもある「西院」特集。有名観光エリアではないものの、実は西院駅から徒歩10分圏内にグルメなお店がひしめくまちなんです。今日はどこに行こうか…そんな迷いも楽しい西院グルメ。おいしいものに目がない編集部スタッフがトークでその魅力をお届けします。

グルメ紹介編集部メンバー
朝倉
浮田
北村
清水
高橋
樋野
藤原
渡辺
  • ずっと西院でランチを食べてるけど、選択肢が多いと思わへん?
  • 「肉ばたけ」のハンバーグとか専門店が増えてきたのはうれしいね。
  • 肉汁ジュワーってなる、あのふっくら食感はイチオシ。旬の野菜にもこだわりあるんよな。
  • 「藤原米穀店」がつくるおむすびも、お忘れなく。
  • お米好きにはたまらない味で、スペシャルティコーヒーとかスープにもよく合うんですよね。
  • ワインで仕込む旨辛ルーの「太陽カレー」は、食べたら体がホカホカです。
  • ご飯も白ワインで炊いているって知ってます?
  • それは贅沢やな。
  • 寒くなってくると、「鶴武者」の『ちゃーしゅー麺』もおいしいよな。
  • コクがあってクリーミーな鶏白湯スープに、ぼくもはまりました。
  • 子どもも安心な無添加ラーメンというのも珍しいよね。
  • うーん、今日のランチも迷うね。
  • それはそうと、西院といえば「夜飲み」も外せないわけで…
  • 戦後から続く名店から、創作料理系のオシャレカフェまでいろいろあるよね。
  • 路地奥にあって見つけにくいけど、焼肉なら昭和20年創業の「有楽」
  • 仕事帰りにいいもん食べて飲みたい時、たまに寄りたくなるんよな。
  • 「がんばり」の串カツもビールが進みますよ。
  • 秘伝の甘口ソースとの相性も抜群で、この前行った時は、ついつい頼み過ぎてお腹パンパン。でもあれは幸せやった。
  • 日本酒派の人には「絆」がおすすめやね。舞鶴出身の店主がつくる刺盛りがとにかく豪勢で、ちょっとした肴も絶品。
  • わたしはご近所の「Maker」。スパイスやハーブを使った創作料理も内装もセンスがよくて。
  • 今度、女子会しようか。
  • なんか楽しそうやね。
  • ロケ地で多彩な旬の味に舌鼓

    割烹 てっ平
    かっぽう てっぺい

    撮影所が近い太秦には映像制作者と交流がある店が多く、ロケにも協力的。「割烹 てっ平」もそんな店のひとつで、ドラマの主人公が料理や酒を味わいくつろぐシーンが何度か撮影されました。カウンター席はそのドラマと同じ光景に浸れる場所。八寸・造り・焼物など繊細な味をコース(4500円~)で堪能できます。旬の魚を中心としつつ、肉料理を取り入れた品々は多彩。初夏になると鱧も出はじめ、京都ならではの味覚が楽しめるでしょう。

    • 右京区太秦多薮町43-12
    • 075-881-0571
    • 17:30~22:00(L.O.20:30)
    • 月曜日
    • Pなし
    • 刑事ドラマで主人公が心を和ませるシーンはここで撮影

    • 経験豊富な料理人・横井さん

  • 役者もはまった濃厚バーガー

    喫茶 萩
    きっさ はぎ

    40年以上前に京都でいち早くハンバーガーをはじめた「喫茶 萩」には、新しもの好きの京都人をはじめ、映画関係者がたびたび来店。長年のファンも多く、中には何度も味わった名物バーガーを、思い出の味に挙げる役者もいるそうです。『エッグバーガー』(630円)は、つなぎなしの手ごねハンバーグからこぼれ出る肉汁と、とろっとした半熟の黄身がからみ合った濃厚なおいしさが特徴。一度食べたらクセになる味、いかがですか。

    • 右京区太秦多薮町15-24
    • 075-861-9244
    • 9:00~16:30
    • 第2・4・5日曜日
    • Pなし
    • レトロな佇まいも人気

  • 女優おすすめラー油が人気の中華

    広東風ネギそば

    菜館Wong
    さいかんうぉん

    旨みのあるダシに、自家製の塩ダレを利かせた中華の味は日本人好み。人気のランチ『広東風ネギそばセット』(950円)でその味に親しめます。各テーブルに常備されている「食べるラー油」も名物。何人もの女優さんにお気に入りとして紹介され、全国的にも有名になりました。辛いものが苦手な方でも食べやすく、香ばしさを引き立てた味はごはんのおともにぴったり。ネギそばのスープにちょっと混ぜると味がまろやかになるので、ぜひお試しを。

    • 右京区太秦堀ケ内町32-2
    • 075-872-5216
    • 11:30~14:00(L.O.)
      18:00~20:30(L.O.)
    • 月曜日・第3日曜日
    • Pなし
    • トロトロになるまで煮込まれた香港粥はセットで選べます

    • 持ち帰あり用(750円)は店内で食事をした方のみ購入可

  • 買えればラッキー、職人の味

    三吉みたらし
    さんきちみたらし

    知る人ぞ知る太秦名物といえば、親しまれて50年以上という三吉の団子(1本・90円)。店はたまにしか開かず、地元の方でもいつ買えるかわからない、まさに幻の団子です。モチモチしているのに歯切れがいいのは、餅を2度蒸ししているから。粘りのあるタレにたっぷりきな粉を付けた風味ある甘さが、子どもにも人気です。店は、日本映画の父・牧野省三の石碑が建つ「三吉稲荷」のすぐそば。こちらも見逃さずに、お立ち寄りを。

    • 右京区太秦多薮町44-2
    • 075-881-0253
    • 15:00頃~19:00頃
    • 不定期営業
    • Pなし
    • きな粉なしも、注文可能です

    • 露店の団子職人から教わったつくり方を守っています

▼ 他の特集を見る ▼