掲載の情報は2017年03月01日現在のものです。

きたのてんまんぐう
北野天満宮

京都屈指の梅の名所・北野の天神さん

学問の神・菅原道真公をまつる全国天満宮の総本社・北野天満宮。慶長12年(1607年)に造営された国宝である本殿や、彫刻美が目を引く三光門(中門)など境内の社殿も見どころです。初春にはおよそ1500本の梅の花が境内を埋め尽くし、多くの参拝者でにぎわいます。また、豊臣秀吉が築いたとされる史跡「御土居」あたりは紅葉の名所としても有名。毎月25日は縁日で、多くの露店が境内に立ち並びます。

クローズアップ

アクセス嵐電北野線「北野白梅町」駅から徒歩5分
駐車場あり(9:00~17:00、25日は駐車不可)
拝観時間4月~9月 5:00~18:00
10月~3月 5:30~17:30
郵便番号〒602-8386
所在地京都市上京区馬喰町
TEL075-461-0005
FAX075-461-6556
webサイトhttp://kitanotenmangu.or.jp/
最寄りの
観光地
平野神社、上七軒、千本釈迦堂
ジャンル:
/
エリア:
北野

関連スポット