いいとこだより

ブログ > アーカイブ >

先駆けの桜(兵庫県女性40代)

  • 2014-03-24 (月)

平野神社の魁桜を見て感動しました。
境内には様々な種類の桜が植わっていて長い期間楽しめるのもいいな~と思い、
以来京都の観桜スポットとしてかかせない場所になっています。/兵庫県女性40代

編集部より

魁桜は平野神社の中では早咲きの桜。
この桜が咲くと京都もいよいよ…という気持ちで高まります。(編集員:ゆきち)

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

夫との春の京都(りんごさん)

  • 2014-03-24 (月)

5年前の春、急に思い立って、夫と桜を見に京都へ行きました。
清水寺、円山公園、哲学の道、南禅寺、平安神宮、二条城、嵐山、天龍寺、金閣寺・・・
どこもとても風情があり、キレイでした。
初めて夫との春の京都で、1泊2日の旅でしたが、とても充実した旅でした。
この旅で、京都が好きになり、また行きたい場所のひとつになりました。/りんご

編集部より

ぜひまたいらしてください!
定番はおさえられたとおもうので、次はちょっと穴場スポットでもいかがですか?(編集員:ゆきち)

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

87歳の母にもう一度(福岡県 女性)

  • 2014-03-23 (日)

京都には、沢山の思い出があります。
名勝ばかりの京都ですがその中でも、
母を連れ都踊りを見にきた折りに立ち寄った、
円山公園の垂れ桜の咲き誇る美しさに感激しました。
あの頃は、まだ母も若くいろんな所につれ歩けたのですが。
87歳の母にもう一度見せてあげたいですね(^-^)/福岡県 女性

編集部より

あのあたりは人も多く、大変かもしれませんが
その想いが叶うことを祈っています。(編集員:ゆきち)

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

暮らしの中で(京都府女性60代)

  • 2014-03-22 (土)

仕事場が川端道りなので桜の時期はとてまわくわくします。/京都府女性60代

編集部より

暮らしている人の特権ですね。
川端通や川沿いを通勤路にしている方がうらやましいです。(編集員:ゆきち)

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

龍安寺の石庭の紅しだれ桜(東京都男性40代)

  • 2014-03-22 (土)

なんといっても龍安寺の石庭の紅しだれ桜です。
満開過ぎて散りだす頃、風が服と桜吹雪が舞ってとても儚く美しい。
咲くのがソメイヨシノより1週間遅く隣にあるソメイヨシノと咲き競うことは滅多にないのですが
寒さが続いたあと急激に暖かくなった年はそろって咲く姿を見ることが出来ました。/東京都男性40代

編集部より

濃厚な紅色の桜が石庭に映えますよね。
池周辺の桜吹雪は本当にすごいのひとこと。まさに春の雪でした。(編集員:ゆきち)

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

季節の移り変わりがよくわかる清水寺(大阪府女性30代)

  • 2014-03-22 (土)

清水の舞台から京都の街とともに見る桜はとてもきれい!
清水寺は季節の移り変わりがよくわかるので、春夏秋冬の年4回行きますが
桜の時期が一番好きです。その桜を見て今年も頑張ろうと思います。/大阪府女性30代

編集部より

清水寺は季節によって拝観券のイラストがかわりますよね。
これを大切にとっています。コレクションしている気分です。(編集員:ゆきち)

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

賀茂川の桜並木(京都府女性20代)

  • 2014-03-21 (金)

京都に移り住んで2年。桜の時期に様々な観光名所に出かけますが、
ふと心に浮かぶのは賀茂川の桜並木の美しさです。
遠くに連なる山々、舞い散る桜を見ながら自転車を走らせるなんて
なかなか経験できないものですよね。
満開時期の植物園の半木の道から上賀茂にかけてはとくに見事です。/京都府女性20代

編集部より

個人的にもマイベストの桜スポットですね。
かつて近くに住んでいたこともあり、
花吹雪のなかランチしたり自転車走らせたり…(編集員:ゆきち)

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

退職後の願い(静岡県女性50代)

  • 2014-03-21 (金)

3月に退職した主人の望みを叶えるために向かった桜の京都。
桜の名所を巡り、予約した先斗町の店に早く着いたので付近を散策することに。
そこで目に入ってきたのが、先斗町公園のしだれ桜でした。
大きな公園ではありませんが、鴨川を借景に築山もあって、
落ち着いてのんびりできる空間でした。
写真を撮ったり腰掛けて桜を眺めたりした時間が心に残っています。
「退職したら、落ち着いて桜を見る旅がしたい」
といっていたその桜を眺めながら
「長い間お疲れ様でした」と改めて声を掛けました。/静岡県女性50代

編集部より

すてきなエピソードを読んで、編集員のなべさんが
「おれも今のうちに言うておこうかな…退職したらゆっくり桜がみたい…って」
っていうてました。「でもなべさんは花より団子だよね」っていうと
はにかんでいました。(編集員:ゆきち)

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

毎日見守ってくれた車折神社の桜(京都府女性30代)

  • 2014-03-21 (金)

大学進学で京都へ来た時、通学路として歩いていた車折神社本殿側のしだれ桜が思い出です。
どこよりも早く咲き、観光客というより地元の人に愛されている桜の木です。
私のことも毎日優しく見守ってくれました。花はとても小さくかわいらしかったです。/京都府女性30代

編集部より

すてきな思い出ですね。日常でみられる桜こそ
マイベストの桜なのかもしれません。(編集員:ゆきち)

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

醍醐寺の圧倒的ロケーション(滋賀県男性40代)

  • 2014-03-20 (木)

京都には色々と桜の名所がありますが、醍醐寺には近年初めて訪問。
桜の大きさ、ロケーション、雰囲気に圧倒され大好きになりました。/滋賀県男性40代

編集部より

わかります…!本当に圧倒されますよね。
あれだけの車と人の裂が列ができるのも納得の大迫力です。(編集員:ゆきち)

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0