いいとこだより

ブログ > アーカイブ >

京の冬の旅

  • 2016-02-11 (木)

京都の「京の冬の旅」キャンペーンが今年で50年目という節目の年であり、
改めてJR京都駅周辺や京都の「まち」を散策していると
心がとても落ち着き日本の趣きある昔からの伝統を感じる気がします。/福岡県・女性

編集部より

けっこう歩いているはずなのに新たな発見が続々と出てくる…京都の街は不思議ですよね。
非公開文化財の特別公開やバスツアーなどが開催される京の冬の旅。3月18日まで開催中です。
http://kyoto.graphic.co.jp/library/

(編集員:ゆきち)

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

「京のこたび」「桜名所近くのカフェごはん」もじっくり読みました(せっちゃんさん)

  • 2016-01-27 (水)

京都は年中楽しめるイベントや行事があり、とても気に入っています。
京都いいとこマップ3・4月号(2015年版)で紹介されている「京のこたび」「桜名所近くのカフェごはん」もじっくり読みました。
紹介されている食事&おみやげ店に行ってみたいと思います。/せっちゃんさん

編集部より

ありがとうございます。
ほかの号もぜひ参考にしてみてくださいね。
スマホやPCでお読みいただけます!
http://kyoto.graphic.co.jp/library/

(編集員:ゆきち)

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

京都へは2ヶ月に一度くらい(大阪府・女性)

  • 2015-12-27 (日)

京都へは2ヶ月に一度くらいのペースで友人と美術館に行ったり
人気の食事処などに行ったりして楽しんでいます。/大阪府・女性

編集部より

良いペースですね。京都いいとこマップもぜひ一緒に連れて行ってください。

(編集員:ゆきち)

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

一番最初に京都へ行ったのは(もちふわさん)

  • 2015-05-09 (土)

一番最初に京都へ行ったのは高校の時の修学旅行。
「おこしやす」とあたたかく迎えてくれたおばんざい屋さんの女将さん。
はじめて口にした梅こぶ茶の味は忘れられません。/もちふわさん

編集部より

高校生の時に飲んだ梅こぶ茶。ちょっと大人な味だったりするのでしょうか。

(編集員:なべ)

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

学生の頃から四季折々の京都を楽しんできました(千年都子さん)

  • 2015-05-02 (土)

私は大阪に住んでおりますので思いついたらすぐに京都へ行くことができます。
学生の頃から四季折々の京都を楽しんできました。シニアになった現在も何気ない京都の風景に癒されています。
京都のホテルに1泊してゆっくり食事して景色を楽しむ、これが今の楽しみです。/千年都子さん

編集部より

大阪~京都は気軽に行き来できていいですよね。
学生の時と今と、京都での楽しみ方に変化があったりもするのでしょうか?

(編集員:なべ)

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

じつは廃刊になったのかと…(mika鈴さん)

  • 2015-04-21 (火)

とにかく京都が大好きで年に何回も足を運びます(名古屋から高速バスで2000円で行けます)。行くたびに次に行きたいところが出てきてもうキリがありません(笑)京都は奥が深すぎます。いつか京都に住めることが私の夢です。

京都駅に寄りますと必ずインフォメーションをのぞいて京都いいとこマップを探すのですが、最近置いていなくて廃刊になったのかとじつはひそかに心配していました。ネットで調べましたが、冊子を送っていただくことは難しいんでしょうね?ていねいな取材と写真の大ファンです。これからも頑張ってください。/mika鈴さん

編集部より

京都いいとこマップ、なんとかいきながらえております(笑) 気にかけていただきありがとうございます!

インフォメーションは「京なび」のことですかね?パンフ置き場で見当たらない場合は、ぜひカウンターの方に一声おかけください。ウラに残っている場合が多々あります。
そして冊子を郵送することは現状できない状態です。申し訳ありません…。ウェブ上でごらんいただくことも可能です。手に入れられなかったときはぜひこちらからご覧くださいね。
http://kyoto.graphic.co.jp/library/index.html

(編集員:なべ)

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

白川の思い出(大阪60代男性)

  • 2015-04-19 (日)

3・4月号で北白川周辺が紹介されていました。かれこれ15年になろうか?家人のコーラス発表会で白川付近の会場へ行く機会がありましたが、自分と同じ名前の山があるので登ってみたくなり、ひとりで登山したことを思い出しました。白川通から狸谷不動院、川床づたいに山頂へ約1時間少々。下山は地蔵谷方面へ抜けていったら県道30号(下鴨・大津)に出る手前で不動温泉巡りの看板が目に入り、ひとっぷろ浴びて昼寝をきめこみました。あとはタクシーでコーラス開場に帰り、なんとか終演時間に間に合わせました。じつに充実した休日になりました。京都にはまだまだいろいろと「京のこたび」がありそうですよ~!/大阪60代男性

編集部より

これからはハイキングも気持ちよい季節ですよね。
終演時間に間にあってよかった!
(編集員:なべ)

▼京都いいとこウェブの北白川エリア特集
http://kyoto.graphic.co.jp/pickup/kotabi/kitashirakawa/index.html

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

娘が祇園で芸妓をしており(だらりの帯さん)

  • 2015-04-18 (土)

私の娘は祇園で芸妓をしております。京都の桜は世界中のどこの桜よりも美しいと言い切る私に
「いいなあ、桜の時期はちょうど都をどりのお稽古だったり、1日4公演ものお舞台だったりで
桜は舞台の上のニセモノしか見ていないもの。京都で暮らしていても生の桜を見られないの」と娘。
娘の分まで私はしっかりと毎年、京都の桜を堪能しております。/だらりの帯さん

編集部より

今年の桜も堪能されましたか?今年は少し雨が多かったですね。
都をどりは私たちも何度か足を運ばせていただいております。
舞台に立つ芸妓さん、舞妓さんひとりひとりが「花」ですよね。
桜のように美しい舞台をいつもありがとうと、娘さんにお伝えください。
(編集員:なべ)

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

おすすめの場所は原谷苑(京都70代女性)

  • 2015-04-14 (火)

約45年前から京都に住んでおります。
大好きなおすすめの場所は桜の美しい原谷苑。
開花時期は仁和寺の御室桜と同じくらいです。/京都70代女性

編集部より

今はお弁当の予約なんかもできたりするんですよね。
私も原谷苑さんでゆっくりお花見したいものです。
(編集員:ゆきち)

▼3・4月号を読む
http://kyoto.graphic.co.jp/library/

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

北白川疏水沿いの桜(ふくろう大好きさん)

  • 2015-04-14 (火)

はじめて京都いいとこマップを手にしました。
学生の頃、北白川に友人が住んでいたのでその頃はよく行きました。
久しぶりに疏水沿いの桜を見に行きたくなりました。/ふくろう大好きさん

編集部より

桜の木が元気なくなってきたのか、
ことし植え替えも一部行われたようですよ。(編集員:ゆきち)

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0